ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【2018年人気記事】お茶たっぷりの和スイーツも♪京都のカフェ&スイーツ5選

288
【2018年人気記事】お茶たっぷりの和スイーツも♪京都のカフェ&スイーツ5選
ことりっぷwebでは、2018年もたくさんのお出かけスポットをご紹介してきました。今年の締めくくりに、みなさんの注目を集めた記事をピックアップ。 今回は、旅の途中やお出かけの休憩に立ち寄りたい京都のカフェ&スイーツをご紹介します。

グラスの中に小さなお稲荷さん!お茶専門店が営む、京都・伏見稲荷大社境内のカフェ

グラスの中に小さなお稲荷さん!お茶専門店が営む、京都・伏見稲荷大社境内のカフェ
朱塗りの千本鳥居や神様のお使いとして祀られている狐が神秘的でフォトジェニックと人気。外国人の行ってよかった観光スポットのランキングでも1位となっている伏見稲荷大社の境内に2018年1月「稲荷茶寮(いなりさりょう)」がオープン。お茶専門店の抹茶をふんだんに使った美味しいスイーツがいただけると評判です。

創業400年の老舗が手がける、京都・四条烏丸のとびきりキュートなスイーツ

創業400年の老舗が手がける、京都・四条烏丸のとびきりキュートなスイーツ
四条烏丸から一筋西に入った通りに、ひときわロマンティックなお店があります。
パステル調のカラーリングが美しい外壁に「清」とのロゴが描かれた、「Wonder Sweets KIYONAGA(ワンダースウィーツキヨナガ)」です。実はこのお店、400年の歴史をもつ和菓子の老舗・亀屋清永のセカンドライン。「清」の文字は、亀屋清永に由来します。

小川のせせらぎを聞きながら、甘味でほっとひと息。京都・木屋町沿いにある京町家カフェ「ひとこえ 多奈加」

小川のせせらぎを聞きながら、甘味でほっとひと息。京都・木屋町沿いにある京町家カフェ「ひとこえ 多奈加」
春は桜、夏の緑、秋は紅葉が楽しめる、まさに京都さんぽの穴場スポット「高瀬側(たかせがわ)」。そんな一度は歩いてみたくなる高瀬川沿いにあるカフェ「ひとこえ 多奈加」をご紹介します。

祇園の町家カフェで見つけた新・京都みやげ! 和素材がアクセントの「祇園クッキー」

祇園の町家カフェで見つけた新・京都みやげ! 和素材がアクセントの「祇園クッキー」
祇園の西花見小路通にオープンした町家カフェ「万治カフェ」では、京都の老舗洋菓子店カトレアのお菓子がいただけるとともに、和素材を使った京都らしい焼菓子の詰め合わせが手みやげとして人気となっています。完成までに2年をかけたというそのクッキーとは?

京都の郷土料理をサンドした話題のコッペパン専門店、七条「HAPPY BUNS」

京都の郷土料理をサンドした話題のコッペパン専門店、七条「HAPPY BUNS」
コッペパンといえば、給食でもお馴染みのパン。そんなコッペパンに、独創的な具材と取り入れて話題を集めているお店を京都・七条で発見しました。アクセスもいいので、朝ごはんやランチなど京都散策の途中に立ち寄ることができますよ。
***
いかがでしたか?
今回は、2018年の記事の中で特に人気が高かった5つのお店をピックアップしました。ぜひ来年のお出かけの参考にしてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD