ログイン / 会員登録するアカウントを選択

初登場!北野異人館共通パスがセットになったフリープランで神戸・北野めぐり

255
初登場!北野異人館共通パスがセットになったフリープランで神戸・北野めぐり
往復新幹線とホテル、さらにお得なチケット(北野異人館共通パスか神戸街遊券のいずれか)が付いたフリープランの旅行商品が好評発売中!とくに今回注目を集めているのが「北野異人館共通パス」です。北野異人館街は複数のグループで運営されており、これまでグループごとによるセット券はありましたが、このたびグループを横断して複数館見学できる画期的なパスが初登場。異人館をめぐったあとは、北野エリアに新しくできた話題のダイニングやカフェでランチ。手仕事雑貨が並ぶショップでかわいい一点ものを探すのも楽しみです。

これまでに出来なかった異人館見学の組み合わせが実現しました♪

これまでに出来なかった異人館見学の組み合わせが実現しました♪
明治・大正時代に建てられた洋館が集まる北野の街。1887(明治20)年ごろ、来日した外国人たちが眺望のよい山の手に移り住み、北野町界隈には数多くの洋館が立ち並ぶようになりました。フリープラン購入者限定の「北野異人館共通パス」を利用すると、北野異人館12館のうち、好きな3館を自由に選んで見学することが可能です。
※北野異人館共通パスは単体での発売は行なわれていません。フリープラン購入者限定のパスです。

ことりっぷ編集部おすすめの3館をご案内♪

異人館のシンボル的存在・風見鶏の館、香水づくりが体験できる香りの家オランダ館、座ると願いが叶うといわれるサターンの椅子がある山手八番館の3館を見学。それぞれの見どころを紹介します。

異人館街のシンボル「風見鶏の館」

異人館街のシンボル「風見鶏の館」
北野に現存する異人館のなかで唯一レンガ張りの建築物で、尖塔の風見鶏は北野の街の象徴。ドイツの貿易商・G.トーマス氏の私邸で、1階に玄関ホール・応接間・居間・食堂・書斎があり、2階には夫婦の寝室・子供部屋・客用寝室・朝食の間などがあります。重厚なドイツ伝統様式を取り入れながら、ところどころにアール・ヌーボーの影響を受けた優美な装飾がなされているのが特徴。1階は部屋ごとに異なる天井をはじめ、飾り戸棚、暖炉飾りなど装飾が多いのに比べ、日常生活を営む住居部分の2階はシンプルかつ落ち着いた雰囲気でまとめられていることにも注目してみましょう。

風見鶏の館(カザミドリノヤカタ)

神戸市中央区北野町3-13-3MAP

078-242-3223

9:00~18:00(入館は~17:45)

2・6月の第1火曜(祝日の場合は翌日休)


香水作り体験が楽しい「香りの家オランダ館」

香水作り体験が楽しい「香りの家オランダ館」 神戸異人館の手製香水 9ml3350円、オランダ民族衣装体験は1人2700円
元オランダ総領事邸のお屋敷で人気なのは、オリジナルの香水作り。ヒアリングシートに記入し、いくつかの質問の答えを元にブレンダーが自分のためだけに香水を調合してくれます。レシピは3年間保存されているので、リピートして注文する人も多いのだとか。愛らしいオランダの民族衣装に着替えて、記念撮影もぜひ。撮影は花の国・オランダにちなんで花で彩られた前庭で。日傘や木靴など、撮影用の小物も貸してもらえます。

香りの家オランダ館(カオリノイエオランダカン)

神戸市中央区北野町2-15-10 旧ヴォルヒン邸MAP

9:00~18:00(1・2月は~17:00)

無休


願いが叶う椅子がある「山手八番館」

願いが叶う椅子がある「山手八番館」
英国チューダー様式の瀟洒な邸宅。人気を呼んでいるのは、サターンの椅子。座ると願いごとが叶う椅子といわれています。サターンとは悪魔ではなく、ローマ神話のサートゥルヌス神のこと。農耕の神で、豊穣をもたらす神にちなんで、願いが“実り叶う”のだといいます。また、彫刻や木像など立体芸術作品を数多く展示されており、椅子がある部屋にはロダンやルノアール、レンブラントなど巨匠の作品が並びます。ほかにも東アフリカ・マコンデ族の彫刻やタイやガンダーラの仏像コレクションなどを所蔵。入口のステンドグラスもお見逃しなく。

山手八番館(やまてはちばんかん)

神戸市中央区北野町2-20-7MAP

0120-888-581

9:30~18:00(10月~翌3月は~17:00)

無休


神戸野菜で彩る、華やかで独創的な一皿でランチタイム

神戸野菜で彩る、華やかで独創的な一皿でランチタイム 右/但馬鶏とフォアグラのグリル ポーチドエッグ トリュフの香り1950円(日替わりのサラダ(写真左上)とスープ、パンが付く)
地元・神戸で採れた野菜を中心に、地元の食材を生かした料理が評判。盛り付けも華やかで独創的で、食べる人の目を楽しませてくれます。ある日のランチのメインは但馬地鶏。カリっと香ばしく焼かれた但馬地鶏の皮の食感にふっくらとした身、フォアグラのクリーミーな旨みや、いきのいい野菜の食感と甘みが堪能できる満足度の高いひと皿。淡路島産の純国産鶏が生んだ玉子で作る、濃厚で味わい深いポーチドエッグが絡みます。北野の人気パティスリーカフェ「ケイクスタンド」の2号店だけあって、ティータイムのデザートも見逃せません。「ケイクスタンド」とは異なる、こちらならではの華麗な皿盛りデセールに出会えますよ。

dining social(ダイニングソシアル)

神戸市中央区山本通1-7-15東洋ハイツ1階MAP

078-585-6488

朝食9:00~10:45、ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~19:45

金曜、ディナーの営業は不定休(店舗に要確認)


神戸の“ローカルフード”が集まるショップ&カフェ

神戸の“ローカルフード”が集まるショップ&カフェ 右下/神戸野菜のランチは900円
神戸産の旬の野菜やパン、乳製品、調味料など神戸を中心としたローカルフードを販売。カフェを併設していて、野菜をふんだんに使った定食やケーキ、スコーンなどが味わえます。冬場は甘酒やストーブで焼く焼き芋も楽しみ。山が近い神戸は農場までも近く、採れたての野菜が手に入る恵まれた立地。売る場所を常設することで、作り手を応援し、買い手は新鮮で良質なものが手に入るいい関係を築いています。キッチンの使命は野菜を無駄にしないこと。少々くたびれた野菜も、料理人の腕の見せどころでおいしく調理し、フードロスをゼロに近づけることを目標にしています。神戸のおいしいものがギュッと集まっているので、おみやげ探しにもおすすめです。

FARMSTAND北野坂(ファームスタンドキタノザカ)

神戸市中央区山本通1-7-15MAP

なし

9:00~18:00

不定休


各地方の民芸品でロシアの魅力を伝える

各地方の民芸品でロシアの魅力を伝える
店内にはマトリョーシカをはじめ、店主の牛塚いづみさんが現地の工房に足を運んで買い付ける手仕事雑貨が並んでいます。ロシア各地方のクレイドールやシベリアの白樺細工・ベレスタ、手描きの模様が映える木製工芸品・ホフロマなど、広いロシアの地方色豊かな伝統工芸を見ることができます。小さなお店ですが、引き出しの奥までぎっしり詰まった愛くるしい小物たちに時が経つのを忘れます。ハチミツを発酵させたお酒・メドブーハもおすすめ。ほのかな甘味と発酵による炭酸のすっきりとした喉ごしが味わえます。

ロシア雑貨 いりえのほとり(ロシアザッカイリエノホトリ)

神戸市中央区山本通2-9-15MAP

078-291-0031

11:00~17:00(土・日曜、祝日は10:30~18:00)

月曜


煙突屋根の愛らしい小さなお家を見つけた

煙突屋根の愛らしい小さなお家を見つけた
まるで絵本に出てきそうなフォトジェニックなお店の正体は雑貨店。一坪ほどの店内には作家さんによる手仕事雑貨が並んでいます。きらりと光るガラスのアクセサリーや革製のブローチ、ビーズを使ったアンティーク風のがまぐちなど、他では見つけることのできないものばかり。店主の岡飛鳥さんは作品を取り扱う前に、まずは自分が使ってみて、使い心地のいいものを扱うといいます。手作りならではの風合いをもつ作品たち。愛らしくて、長く身に付けたいものが見つかりますよ。

小さなあとりえ*蕾(チイサナアトリエツボミ)

神戸市中央区北野町2-12-11MAP

078-261-0156

11:00~16:00

日~火曜


異人館へのアクセスと旅行商品情報

【最寄り駅からのアクセス】
〇新幹線新神戸駅から徒歩10分
〇JR神戸線三ノ宮駅から徒歩15分、または地下鉄三宮駅前から循環バスシティ・ループ北行で約15分、北野異人館下車すぐ

〇東京から新神戸 新幹線「のぞみ」で約2時間45分
〇名古屋から新神戸 新幹線「のぞみ」で約1時間5分
※新神戸駅から地下鉄で三宮駅まで約2分
※所要時間は列車によって異なります

異人館へのアクセスと旅行商品情報

便利でおトクな旅行商品を発売中!

往復新幹線と宿泊1泊、さらに神戸観光に便利でおトクなチケットを以下のいずれかから選べる旅行商品を発売中(設定期間は2019年3月15日帰着まで※一部設定除外日あり)

〇北野異人館共通パス 
北野異人館12館のうち、3館を選んで入館できる。
風見鶏の館、萌黄の館、香りの家オランダ館、デンマーク館、ウィーン・オーストリアの家、神戸北野美術館、洋館長屋、ベンの家、山手八番館、北野外国人倶楽部、坂の上の異人館、プラトン装飾美術館(イタリア館)※英国館、うろこの家&展望ギャラリー、神戸トリックアート不思議な領事館を除く

〇神戸街遊券
神戸街遊券は、神戸市内のおもな観光施設約50か所で入館料などとして使える点数券。1500円分の点数券と、さらに市内の飲食店やお土産店約60店舗で割引などのサービスも受けられます。北野異人館はもちろん、六甲や有馬温泉など幅広いエリアでも使用可能です。
Feel KOBE 神戸公式観光サイト

Feel KOBE 神戸公式観光サイト

神戸公式観光サイトFeelKOBEは、神戸の生活や文化、歴史に触れることのできる"体感型"の観光をテーマに、魅力的な神戸の観光情報を発信しています。

https://www.feel-kobe.jp/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真