ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【鎌倉】旅先でひとめぼれ。古都・鎌倉で人気のお土産6選

542
【鎌倉】旅先でひとめぼれ。古都・鎌倉で人気のお土産6選
山と海に囲まれ、古都の風情を残す鎌倉。鶴岡八幡宮にお参りしたら、若宮大路や小町通りでショッピングや食べ歩き。さらには最古の禅寺・建長寺・文豪ゆかりの円覚寺へ。
のんびり江ノ電にゆられて、長谷の大仏さまに会いに行くのもいいですよね。

今回の「お土産図鑑」では、鎌倉旅の中で見つけた、もらってうれしいお土産を6つピックアップ。お土産選びの参考にしてくださいね。

1.鎌倉土産の定番。キャラメルとクルミががぎっしり詰まった「クルミッ子」

1.鎌倉土産の定番。キャラメルとクルミががぎっしり詰まった「クルミッ子」 クルミッ子 5個入り(724円)
八幡宮前、雪ノ下、長谷など鎌倉を中心に展開する「鎌倉紅谷」では、鎌倉土産の定番「クルミッ子」を買うことができます。

自家製キャラメルにクルミをぎっしり詰め込んで、バターの生地で挟み込むことで感じられる贅沢なおいしさ。季節や天候によって加減を変えながら作られる繊細な味は、一度は食べておきたい一品です。夏場は冷蔵庫で冷やしてから食べると、よりいっそう美味しくいただけるのだとか。

鎌倉駅から徒歩7分の「鎌倉紅谷 八幡宮前 本店」の2Fでは昨年カフェがオープン。新しいクルミッ子をコンセプトとしたデザートやドリンクなどにも注目です。

鎌倉紅谷 八幡宮前本店(カマクラベニヤハチマングウマエホンテン)

鎌倉市雪ノ下1丁目12-4MAP

0467-22-3492

8:30~17:30、土・日曜、祝日は~18:00

無休

https://www.beniya-ajisai.co.jp/

2Fカフェは9:30~


2.行列のできる鎌倉の生チョコレート専門店「cacao」

2.行列のできる鎌倉の生チョコレート専門店「cacao」 ホロショコラ3袋セット(500円)、チョコレート&キャラメルポップコーン(400円)
鎌倉に本店を構える生チョコレート専門店「ca ca o」は日本ならではの繊細な味わいのチョコレートにファンが多い人気店。口どけが良く香り豊かな生チョコレートをベースにしたスイーツの数々は、心とろけるおいしさです。
お土産におすすめしたいのは、「Horo chocolate」と「チョコレート&キャラメルポップコーン」。2つとも常温で持ち運べ、日持ちする商品です。

「ホロショコラ」はアロマ生チョコレートをたっぷりとしみこませた贅沢なクッキー。口に入れた瞬間、ほろっとほどける食感と、口の中に広がるカカオの風味は一度食べると忘れられない感覚です。ミルク・ビター・ホワイトの3種がありますよ。

「チョコレート&キャラメルポップコーン」は上質なコロンビア産のカカオを使用。しっかりとしたコーティングによりさくさく・カリカリの食感と共にキャラメルのビターな風味とカカオのアロマが楽しめます。おしゃれなパッケージと手ごろな値段がお土産にもぴったりですね。

ca ca o鎌倉(カカオカマクラ)

鎌倉市小町2-9-7MAP

0467-61-3307

10:00〜18:00

なし


3.鎌倉の塩を使った、甘くない塩味クッキー「プティ・フール・サレ」

3.鎌倉の塩を使った、甘くない塩味クッキー「プティ・フール・サレ」 プティ・フール・サレ(1620円)
鎌倉駅西口より徒歩3分の場所にあるパティスリー「レ・ザンジュ鎌倉本店」。店内ショーケースの中で販売している「プティ・フール・サレ」は、窯炊きで作られる鎌倉の塩とフランス・ゲランドの塩をブレンドしたクッキー。

その特徴は何といっても“甘くない”ということ。バジル・ドライトマト&オレガノ・ゴーダチーズ・レッドチェダーチーズの4種が入っており、強すぎない塩気とほろほろ食感が癖になります。ワインや洋酒のお供にもおすすめです。
パッケージデザインもフランスのアンティーク缶をモチーフにしており、食べ終わった後も大切に取っておきたくなりますね。

レ・ザンジュ 鎌倉本店(レザンジュカマクラホンテン)

鎌倉市御成町13-35MAP

0467-23-3636

10:00~17:30(閉店18:00)、販売は~19:00

無休


4.糖度の高い生はちみつは鎌倉八座限定。「鎌倉はちみつ」

4.糖度の高い生はちみつは鎌倉八座限定。「鎌倉はちみつ」
小町通りにある「鎌倉八座」は、地域の工芸をはじめ、鎌倉モチーフのおみやげや末広がりの縁起ものを取りそろえたお店。
鎌倉八座限定で発売されている「鎌倉はちみつ」は鎌倉で飼育・採密した100%純粋なはちみつ。糖度80度以上の貴重な非加熱の生はちみつは、ビタミンやミネラルが壊れず、生きた酵素がたっぷり。腸内フローラを整えたり、免疫力アップ・美肌効果などが期待できるのだそう。

5~7月に採密した“春蜜”と、8~9月に採密した“夏蜜”の2種があるので2つ購入して、食べ比べしてみてもいいですね。

5.POMPON × 鎌倉八座。人気ケーキ屋さんが作る数量限定の「レモンクッキー」

5.POMPON × 鎌倉八座。人気ケーキ屋さんが作る数量限定の「レモンクッキー」 レモンクッキー(税抜450円)
「鎌倉八座」人気のお土産をもう1つご紹介します。
オーガニックでジャンキーをコンセプトに鎌倉の路上の移動販売で話題となったアメリカンケーキ中心の「POMPON CAKES BLVD.」が作る「レモンクッキー」は鎌倉八座オリジナルパッケージ。
無農薬のレモンを使用し素材にこだわったクッキーは果汁多めの程よい酸味が特徴。
生産量に限りがある為、お店で出会えたらラッキーなお土産です♪

6.お気に入りの文房具が見つかる「TUZURU」

6.お気に入りの文房具が見つかる「TUZURU」
雑貨屋さん巡りも鎌倉さんぽの醍醐味。鎌倉・銭洗弁天に通ずる道の途中にある「TUZURU」は、万年筆を始めとした文具と手紙グッズと雑貨を取り扱うお店です。
店内には、大人かわいい文具が所狭しと並んでおり、きっとお気に入りが見つかるはず。
鎌倉の街を歩けば見かける鳩(鳥)モチーフの文房具は自分用のおみやげにおすすめです。
*****
いかがでしたか?
今回は、覚えておきたい鎌倉のおみやげをまとめてご紹介しました。
商品や営業時間、定休日などの情報は、事前に各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真