ログイン / 会員登録するアカウントを選択

冬にぴったり!「Soup cafe あかり」の毎日でも食べたいごちそうスープ

68
冬にぴったり!「Soup cafe あかり」の毎日でも食べたいごちそうスープ
寒い季節に食べたいものといえば、断然あったか料理。福島県いわき市の「Soup cafe あかり」は、スープをメインにした体に優しいメニューが人気の一軒家カフェ。季節の野菜をふんだんに使い、旨みも栄養も溶け込んだスープで心も体もポカポカになりましょう♪

古き良き佇まいに心な和む一軒家カフェ

古き良き佇まいに心な和む一軒家カフェ
JRいわき駅から車で15分ほど。住宅街の中に現れる、まるでタイムスリップしたかのようなレトロな建物が「Soup cafe あかり」です。元は診療所だったという建物を、アンティーク好きのオーナーが古さを活かしてリノベーション。あめ色の床に、磨りガラスの窓に経てきた時代の流れが感じられ、懐かしい気分に。

野菜の旨みたっぷり!の絶品スープ

野菜の旨みたっぷり!の絶品スープ どんぶりサイズ(810円〜)、カップサイズ(486円)
看板メニューの「季節のスープ」はほぼ月替わり。地元の農家さんから仕入れるそのときどきの旬の野菜をメインに、試行錯誤しながらレシピを決めるのだそう。この日は「かぶともちきびのポタージュ」。有機栽培のかぶを使ったポタージュは、ほんのり甘みが感じられるなめらかな舌触り。プチプチとした食感も楽しいもちきびが満足感をアップさせてくれます。お友達とシェアできるどんぶりサイズと、一人用のカップが選べるのもうれしいポイントです。

キッシュやトーストでおなかも満足♪

キッシュやトーストでおなかも満足♪ 「本日のキッシュ」(486円)、「十穀入内麦食パンのトースト」(172円)
主菜におすすめなのが季節の具材を使った「本日のキッシュ」。この日は手作りの生地にカリフラワー、タマネギ、にんじんなどがごろごろと入ったヘルシーな野菜のキッシュでした。上にはとろ〜りチーズがたっぷり! 薄味なのでスープと合わせてもペロリといけちゃいます。また、国内産小麦と天然酵母で作った「十穀入内麦食パンのトースト」もスープとの相性抜群の一品。カリッと香ばしく焼き上げたトーストはスープをつけても、中にインしてもお好みのスタイルで召し上がれ♪

食後はスイーツでのんびりカフェタイム

食後はスイーツでのんびりカフェタイム 「マロンプリン」(432円)
「Soup cafe あかり」ではデザートやドリンクにも季節ごとの味を提供しています。冬限定の「マロンプリン」はフランス産の栗ペーストにカラメルソースを合わせた濃厚でまったりした口どけ。ふわっと洋酒が香る大人顔のスイーツです。
「あずきカフェラテ」(594円)
「あずきカフェラテ」は深入りコーヒーとミルクで仕上げたラテに、甘さをおさえた自家製あずきがたっぷり。意外な組み合わせがクセになると、開店当初からファンの多いメニューだそう。 

限定10食のスペシャル朝ごはんをお見逃しなく!

限定10食のスペシャル朝ごはんをお見逃しなく! 「朝ごはんセット」(810円)。スープはミネストローネかクラムチャウダーから選べる
土日祝日は、国産もち麦を使用したスープリゾットに、スコーン、自家製あんこを使用したおだんごがついた「朝ごはんセット」も用意しています。10食限定なのでお早めに! またスープはすべて持ち帰りが可能。晩ごはんの一品に、翌朝の朝食にと買って行く方も多いのだとか。

店名の由来は「訪れた人の心に灯りがともせたら」との思いから。そのためか、どこかほっとする器のセレクトやおもてなしにまであたたかみが感じられ、ついつい長居してしまいそう。体に優しい味を目指し、添加物や化学調味料は一切使わずに手作りにこだわっています。
じっくり丁寧に作られたスープで元気をチャージし、寒い冬を乗り切りましょう!

Soup Cafe あかり(スープカフェアカリ)

福島県 いわき市平中神谷字石脇51-2 MAP

090-8612-0500

11:00~18:00 (土・日曜祝日9:00~18:00)(L.O.17:00))

月曜日 (祝日の場合は翌日、不定休あり)

Soup Cafe あかり

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真