ログイン / 会員登録するアカウントを選択

純粋に「いいやん!」と思えるもの作りを。「TRUCK」&「Bird」

340
純粋に「いいやん!」と思えるもの作りを。「TRUCK」&「Bird」
流行に流されず、素材感を大切にずっと長く使える家具を作っている家具屋と、そのお客様に寛いでもらえる場所を・・と造られたカフェが大阪市の東部にあります。オーナー夫妻が、好きなようにもの作りをし、自分達が本当に好きと思うからこそ自信を持って勧められるという、ハッピーの連鎖のような素敵な空気感に満ちています。

嘘のない家具を真面目に正直に「TRUCK」

嘘のない家具を真面目に正直に「TRUCK」
1997年。オーナーの黄瀬さんと唐津さんご夫妻が「オンボロビルの部屋を自分たちで改造して」始めた「TRUCK(トラック)」。まだリノベーションと言う言葉もなく、手探りと気合で完成させた当時を「自分たちの場所を作るのは面白くて面白くてしようがなかった。」と振り返ります。
土地探しに4~5年かけ、2009年には、大阪メトロ今里線「清水駅」から徒歩6分程の現在の場所へ。2Fの広々とした空間にゆったりと贅沢に配置された家具は、注文を受けてからひとつひとつ丁寧に制作しています。「その人の使い方によって家具も一緒に年をとり、いい味がでる。」そんな長く使える相棒のような家具に出会える場所は、大きな窓から差し込む光が時間帯によってその表情を変え、訪れる度に新たな発見があります。

お気に入りが見つかる場所

お気に入りが見つかる場所
広々としたスペースには、家具だけではなく雑貨や衣服もセンスよく並べられています。スタイリングやコーディネートも素敵で、見て回るだけでもわくわくする空間に。さらに3Fには「日当たりの良い、誰かの部屋のような」こじんまりとしたショールームがあり、実際のレイアウトを考えるのも楽しくなります。

“おっさんくさい”大人のお店「Bird」

“おっさんくさい”大人のお店「Bird」
「TRUCK」のすぐ隣にある、緑とレンガの塀が印象的な「Bird(バード)」。こちらも、オーナー夫妻が自ら工事を手がけ、思い描く世界観を再現しました。エノキの木のトンネルをくぐり、さぁ扉を開けてみましょう。
大きな鉄枠の窓からは、冬でもたくさんの緑が見えます。鳥たちもエノキの実を食べに遊びに来るとか。実際に座って確かめてもらえるよう、テーブルやチェアはもちろんTRUCKの家具。黄瀬オーナーが“おっさんくさい”と表現する、無骨で研ぎ澄まされた、すきのないかっこよさに心が踊ります。

揚げたてをどうぞ。こだわりのドーナツ。

揚げたてをどうぞ。こだわりのドーナツ。
Birdのメニューは、オーナー夫妻と仲良しの料理家ケンタロウさんのプロデュース。3人がオーストラリアで旅した際に、その動きの可愛さ、楽しさに一目惚れしたドーナツマシン。そんな念願のマシンを使ったドーナツは、たくさんの思い入れとこだわりが詰まっています。素材は、揚げ油に至るまで厳選され、さっくりと軽い食感にいくつでも手が伸びてしまいます。小麦の香りを感じる幸せな味をぜひ味わってみて。
自家製ドーナツ(180円/個)ブレンドコーヒー(550円)税抜価格
特に揚げたては格別のおいしさなので、3:30pmと5:00pmに実施される“揚げたてふわふわタイム”がおすすめです。もちろん、テイクアウトもOK。ちょっとレトロな風合いのボックスに詰められたドーナツは、もらうと嬉しいおみやげですね。
ドーナツ10個入り箱(1800円・税抜)

ほっと落ち着ける珈琲と有名ブランジュリのパンを使ったホットサンド

Birdの珈琲は、サイフォンで淹れています。サイフォンが並ぶ光景はどこか懐かしく、珈琲の香りが店内を優しく包みます。焼き目が美しく、カリッと香ばしい歯ごたえが楽しいホットサンドは、看板メニューのドーナツのレシピを作った「生瀬ヒュッテ」のタケウチさんの田舎パンを使ったもの。カントリーローストハム&ゴーダチーズと、挽肉とモッツァレラチーズの2種類から選べます。
ホットサンド(1200円・税抜)

Bird(バード)

大阪府大阪市鶴見区緑4丁目1-16MAP

06-6958-1616

11:00AM~7:30PM(ラストオーダー 7:00PM)

毎週火曜日、第1・第3水曜日


自分たちが好き!と思える魅力ある家具を、おいしいと思えるごはんを“ご機嫌さん”で作り続けるオーナー夫妻が率いる「TRUCK」と「Bird」。作り手の温かな思いが伝わるお店に、ぜひ訪れてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真