ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ラ・プティ・マルキーズ

青いチョコ「ケルノン・ダルドワーズ」。仏ロワール地方の町アンジェの銘菓で、青色はアンジェに並ぶ家々の屋根瓦をイメージしたもの。“ケルノン”は、ロワール地方のスレート屋根瓦の原料となる粘板岩のことで、ロワール川沿いの古城の屋根にも使われてます。瓦は黒色だけど、原料の岩は青色なんだそう。

カリッと歯ごたえのあるアーモンドとヘーゼルナッツのヌガティンを、青いホワイトチョコでコーティング。ヌガティン好きには、カリカリが止まりません。

『ラ・プティ・マルキーズ』は老舗ショコラティエで、この青瓦チョコは1966年から作り始め、国際菓子展で最高のブルーリボン賞も受賞しています。

小さめのケルノン・ダルドワーズをマカロンに入れた青いマカロン。眺めているだけで、うっとりする綺麗な青。
日本橋三越のバレンタイン会場で出会いました。

#チョコレート#バレンタイン#フランス#ロワール#ラ・プティ・マルキーズ#ケルノン・ダルドワーズ#青いチョコレート#マカロン#手みやげ

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真