ログイン / 会員登録するアカウントを選択

京都・宇治「辻利兵衛本店」とコラボレーションしたアフタヌーンティーがホテル椿山荘東京で開催中

171
京都・宇治「辻利兵衛本店」とコラボレーションしたアフタヌーンティーがホテル椿山荘東京で開催中
ホテル椿山荘東京では、庭園の眺望を活かしたロビーラウンジ「ル・ジャルダン」にて、1860年創業の京都・宇治「辻利兵衛本店」とコラボレーションした「Premium 宇治茶アフタヌーンティー」を期間限定で開催中です。緑あふれるロケーションの中、“新たな宇治茶スイーツの魅力”を体感できるアフタヌーンティーです。

宇治茶の新たな楽しみ方を提案

宇治茶の新たな楽しみ方を提案
都心にありながら、森のような庭園の中に建つホテル「ホテル椿山荘東京」。日本独自の“お茶(宇治茶)の文化”を後世に伝え続けるべく始まった本企画は、今年で 4 回目の開催です。過去には、宇治茶の魅力・美味しさを伝える「宇治茶カフェ」や伝統と革新をテーマに宇治茶の新たな楽しみ方を提案する「宇治茶アフタヌーンティー」、お茶の心や美しい日本文化の「伝承」をテーマに、お茶の心を“学ぶ”“体験”する 2 種の企画などを実施してきました。

京都・宇治「辻利兵衛本店」とのコラボレーション

京都・宇治「辻利兵衛本店」とのコラボレーション
今回は、1860年創業の京都・宇治「辻利兵衛本店」とコラボレーションし、“新たな宇治茶スイーツの魅力”を体感できるプログラムを展開。辻利兵衛本店の6代目辻伸介氏が監修したレシピを元に、新緑の季節にぴったりのお茶の苦味や香りが楽しめるアフタヌーンティーが楽しめます。
上段には、「焙じ茶プリン お米のリオレをのせて」や「抹茶リーフのラムレーズンサンド」といったスイーツが並びます。茎焙じ茶を石臼でパウダーに挽きあげた香ばしくコクのある宇治焙じ茶パウダーや、青みが残り色鮮やかな碾茶と香りづけに少しローストした碾茶をブレンドした、色鮮やかな抹茶パウダーなど、本メニューのために開発したオリジナルブレンドにも注目です。
中段には、プレーン、玄米茶、かぶせ茶のスコーンが並びます。かぶせ茶のスコーンには、覆い園で育った柔らかな茶葉と、宇治ひかりという宇治品種をブレンドしたオリジナルブレンド宇治茶を練りこんでいます。

下段には、生八つ橋に見立てた生地の中に、白いんげん豆と牛蒡のピクルスが入った「白いんげん豆の八つ橋見立て」や、クリームチーズのキッシュ 柚子風味や、黒胡麻豆腐のカナッペなどが添えられています。

スイーツに合わせた宇治茶が登場

スイーツに合わせた宇治茶が登場
アフタヌーンティーと一緒に楽しむのは紅茶というイメージが一般的には浸透していますが、今回のアフタヌーンティーでは、スイーツに合わせた宇治茶がいただけます。レモンを絞ると色がピンク色に変わる「紫茶」や、カフェインがとばされ香ばしさとすっきりとした味わいが楽しめる「焙じ茶(甘露火)」、「玉露茎茶(雁ヶ音)」の3種がそろい、お茶とアフタヌーンティーの新しい組み合わせを感じることができますよ。
また、 1 日20名限定のウエルカムドリンク付きのプランでは、辻利兵衛本店茶寮で提供している「氷出汁玉茶」が登場。出汁のような味わいと芳醇な薫りが特徴の「氷出汁玉茶」を最初に飲むことで、旨みを感じながらその後の宇治茶の世界をさらに堪能できますよ。

Premium 宇治茶アフタヌーンティー

東京都 文京区関口2丁目10-8 ホテル椿山荘東京 ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」 MAP

03-3943-0920(10:00~2

2019年04月08日 (月) ~ 2019年05月31日 (金)

12:00~18:00(L.O.)

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/ujicha/

料金:「Premium 宇治茶アフタヌーンティー」(4300円)・「ウエルカムドリンク付き ※1日20名様限定」(4800円)※消費税込み、サービス料別途※予約は平日のみ


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真