ログイン / 会員登録するアカウントを選択

花や茶葉の香り漂うボタニカルSAKEが登場。「WAKAZE三軒茶屋醸造所×Whim SAKE&TAPAS」

146
花や茶葉の香り漂うボタニカルSAKEが登場。「WAKAZE三軒茶屋醸造所×Whim SAKE&TAPAS」
日本酒を世界中の人に楽しんでもらいたいと活動の幅を広げているベンチャー会社「WAKAZE」。その醸造所を併設するバル「Whim SAKE&TAPAS」が昨年、三軒茶屋にオープン。ワインのような華やかな風味のお酒を味わえ、料理とのマッチングも楽しいと話題です。

いつでも造りたての新酒が味わえるお店

いつでも造りたての新酒が味わえるお店 「WAKAZE」は創業4年目の若きベンチャー
三軒茶屋駅から飲食店が連なる商店街を歩いて約5分。日本酒の造り酒屋の軒下でよく見られる「新酒できました」の目印 “杉玉” を吊るしたバル「Whim SAKE&TAPAS(ウィム サケ&タパス)」があります。お酒の醸造所を併設しためずらしいお店です。
醸造所は一年を通じて涼しい環境に調整。衛生管理も徹底
テーブル席がシンプルに並び、すっきりと清潔感にあふれたお店に入ると、お酒が発酵しているときに漂う独特の甘い香りにほわっと包まれます。ガラスで仕切られた醸造所には大きなタンクが4本。醸造タンクを間近に眺めながら造りたての味を楽しめます。
副都心に近い三軒茶屋でお酒を造っているとはびっくり

日本酒文化に新風を吹き込む酒造り

日本酒文化に新風を吹き込む酒造り 壁にはこちらの酒造りの工程が説明されている
「WAKAZE」とは「若勢」と「和の風」を意味。社長や杜氏をはじめ若いスタッフがこれまでにない味わいの日本酒を開発し、その文化に新しい風を吹き込んでいます。ゆくゆくの目標は世界中の人々に楽しんでもらうこと。すでにフランスで醸造所を開く準備が進行中です。

本社は山形県鶴岡にあり、酒造りには山形産米と三軒茶屋で見つけた良質の地下水を使用。ほとんどすべての工程をこの醸造所で行っています。まず造っているのは、さまざまな味のどぶろく。期間限定でオレンジピールやチョコレート、小豆などを用いたものが次々と登場します。
「三軒茶屋のどぶろく〜柚子蜂蜜〜Recipe no.17」(650円)。常時2〜3種類のどぶろくを提供
この日は蜂蜜、柚子、花梨を用いたどぶろくを味わえ、酸味の中に柑橘の爽やかさや蜂蜜のまろやかな甘みがうまく調和。とろとろとなめらかで、お米のつぶつぶを噛みしめると濃厚な甘みと風味が広がります。フレッシュで、アルコールはあまり感じられません。
どぶろくとはお米と米麹を発酵させ、搾りや濾しを行わない白濁のお酒
また、発酵中に花や茶葉、柑橘を加えたお酒「ボタニカルSAKE FONIA」も造っています。この日はハイビスカスやジャスミン茶を加えた「FONIA tea 花茶〜ORIENTAL〜」を味わえ、ふんわりとワインのような華やかな風味。余韻も心地よく、お酒が苦手な人にもおすすめです。

お酒と料理のペアリングもオリジナル

お酒と料理のペアリングもオリジナル やわらかくてジューシーな「どぶグルトチキン」(980円)。料理には山形産食材もふんだんに使用
新しい味わいのお酒は料理とのペアリングも楽しく、いろいろと試せるように小皿のタパスを用意。例えば「三軒茶屋のどぶろく〜柚子蜂蜜〜」は、どぶろくとヨーグルトに漬けて焼いた「どぶグルトチキン」と組み合わせて。どぶろくの酸味とお肉の旨みが相性抜群です。
絶妙なハーブ使いの「ポテトサラダ サバカレー風味」(650円)と「FONIA tea 花茶〜ORIENTAL〜」(500円〜)
「FONIA tea 花茶〜ORIENTAL〜」は、華やかな風味をハーブの香りが引き立てる「ポテトサラダ サバカレー風味」と。また、生姜や山椒を加えた「ボタニカルSAKE FONIA TERRA〜大地〜」は、「鯖と小かぶ、豆苗のマスタードサラダ」と。和ハーブとしめ鯖の風味がよく合います。
「鯖と小かぶ、豆苗のマスタードサラダ」(580円)と濃厚な口あたりの「FONIA TERRA〜大地〜」(600円〜)
さらに、山形の酒蔵に委託してワイン樽で熟成させたフルーティーな日本酒「ORBIA LUNA〜月〜」も試してみて。水の代わりにお酒で仕込んだ貴醸酒で、「マスカルポーネとドライフルーツのディップ」や「バニラアイス」と合わせると甘みが重なり、奥深い味わいを楽しめます。
「マスカルポーネとドライフルーツのディップ」(550円)、「ORBIA LUNA〜月〜」(500円〜)、「バニラアイス」(350円)
料理もその時のお酒に合わせてメニューが変わり、いつも新しい味と出会えます。定期的に新酒の紹介イベントも行っており、気軽に参加することもできますよ。こんなお酒があるんだと驚く人も多いのだとか。日本酒のおいしさの広さを知るきっかけになりそうですね。

WAKAZE三軒茶屋醸造所×Whim SAKE&TAPAS(ワカゼ サンゲンジャヤジョウゾウショ×ウィム サケ&タパス)

東京都 世田谷区太子堂1-15-12 MAP

03-6336-1361

18:00〜L.O.22:00、日曜15:00〜L.O.20:00

水曜

WAKAZE三軒茶屋醸造所×Whim SAKE&TAPAS

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真