ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【新千歳空港】とっておきが見つかる!2019年版もらって嬉しい新千歳空港お土産6選

249
【新千歳空港】とっておきが見つかる!2019年版もらって嬉しい新千歳空港お土産6選
大自然が織りなす美しい風景、新鮮な海産物や農産物を使ったグルメ。東京からも1時間半ほどのフライトでたどり着ける北海道は、遠いようで近い、週末にもおすすめの旅先です。

札幌・小樽・旭川と小さな旅の贅沢を満喫したら、旅のしめくくりは新千歳空港でのお土産選び。たくさんあるお土産の中でも、もらってうれしいお土産を6つピックアップしたので、お土産選びに迷ったらぜひ参考にしてくださいね。

1.宝石のように美しい6種類のボンボン「六花のつゆ」

1.宝石のように美しい6種類のボンボン「六花のつゆ」 「六花のつゆ」(850円)
シャリシャリとしたまわりの砂糖の薄い膜が溶けると、口の中いっぱいにふわりと香り高いお酒の味が広がる「六花亭」のボンボン「六花のつゆ」。

可愛いパッケージをあけると中には色とりどりのボンボンが入っており、味はワイン(赤紫)、ブランデー(黄色)、うめ酒(クリーム色)、ペパーミント(青)、コアントロー(白)、ハスカップ(赤)の6種類。見た目の美しさにも、その味わいにもひとめぼれしてしまいます。

ANA FESTA 千歳ロビー店(アナフェスタチトセロビーテン)

北海道千歳市美々 新千歳空港内 国内線ターミナル2階MAP

0120-464-616

7:15~20:30

無休


2.洋菓子屋さんが卵から作るふわふわケーキ「THE CAKE」

2.洋菓子屋さんが卵から作るふわふわケーキ「THE CAKE」 「THE CAKE 3個入」(486円)、「THE CAKE 6個入」(972円)
札幌市白石区で1983年に創業され、長年北海道で愛されてきた洋菓子屋さん「きのとや」が、新千歳空港限定で販売するお土産が「THE CAKE(ザ ケーキ)」です。

創業時から“食べる人を幸せに”を掲げてきたお店が作る「THE CAKE」は、材料にとことんこだわり、直営農場でニワトリを育てることから始めたというから驚き。そのほかの原材料も、北海道産のものにこだわって作られています。

お店では、その場で味わうことができる「焼きたてTHE CAKE」(194円)もおすすめです。ふわふわなケーキの中にしっとり濃厚なバタークリームが入れられ、表面には食感が楽しいザラメが散りばめられた、新千歳空港でしか味わえない限定スイーツとなっています。

きのとや新千歳空港ファクトリー店(キノトヤシンチトセクウコウファクトリーテン)

北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル センタープラザ2階MAP

0123-29-6161

8:00~20:00

無休


3.2種類の食感と味わいが楽しめる「LaLaLa COOKIE」

3.2種類の食感と味わいが楽しめる「LaLaLa COOKIE」 「LaLaLa COOKIE」(1026円)
新千歳空港では、同じく「きのとや」から2018年6月に発売された、シンプルなのに心弾むおいしいクッキー「LaLaLa COOKIE(ラララ・クッキー)」にも注目です。

リボンのような愛らしい形のクッキーは、リッチな食感のクッキーが3枚重ねになっていて、半分にチョコレートがコーティングされています。しっとりしていて甘すぎず、素材のおいしさをそのまま味わえるクッキーです。

パッケージデザインには、北海道ニセコ連峰の最高峰「ニセコアンヌプリ」の写真が使われ、北海道のお土産らしさ満点。味は2種類あり、バター3個とカカオ2個の計5個入り。新千歳空港店とオンラインショップのみの限定販売です。
おしゃれなデザインのパッケージは女性へのお土産にぴったり

きのとや新千歳空港店(キノトヤシンチトセクウコウテン)

北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル センタープラザ2階MAP

0123-29-6161

8:00~20:00

無休


4.まるごと苺が入った「プチショコラ ストロベリー」

4.まるごと苺が入った「プチショコラ ストロベリー」 「プチショコラ ストロベリー」(864円)
口に入れた瞬間に広がる苺パウダーの酸味に、ひとくち噛むと広がるホワイトチョコレートの甘さ。最後に顔を出すフリーズドライが絶妙なハーモニーを織りなす「プチショコラ ストロベリー」は、小樽に本店がある洋菓子屋さん「LeTAO(ルタオ)」のお土産です。

赤くてコロンとした苺のチョコレートも、雪の結晶が描かれた缶のパッケージも可愛くて、もらうとうれしいお土産。手元に残る缶は、ちょっとした小物入れとしても活用できますよ。

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ

北海道千歳市美々 新千歳空港国内線旅客ターミナルビル2階MAP

0123-25-3233

8:00~20:00

無休


5.美しいデザインにうっとりするクッキー「パレットサブレ」

5.美しいデザインにうっとりするクッキー「パレットサブレ」 「パレットサブレ プチ 9枚入」(972円)、「パレットサブレ 6枚入」(1425円)
“美味しいショコラを札幌から—。”パリの街角で出会ったチョコレートに感銘を受け、日本にショコラ専門店が馴染みのなかった30年前からショコラ専門店として船出した「Chocolatier Masàle(ショコラティエ マサール)」。

そんな「Chocolatier Masàle」の「パレットサブレ」は、パッケージをあけた瞬間その美しい見た目に感動します。さらに口に運ぶと、軽い口当たりのクッキーと、クリーミーなチョコレートの相性がぴったり。

グリーンを基調としたモダンな色合いのデザインは、新千歳空港限定のデザインとなっています。
あまりに美しく食べるのがもったいない気持ちになるデザイン

ショコラティエ マサール新千歳空港出発ロビー店(ショコラティエ マサールシンチトセクウコウシュッパツロビーテン)

北海道千歳市美々 新千歳空港国内線ターミナルビル2階MAP

0123-29-4115

8:00~20:00

無休


6.空港限定パッケージにときめく!白樺のようなバウムクーヘン「三方六の小割」

6.空港限定パッケージにときめく!白樺のようなバウムクーヘン「三方六の小割」 「三方六の小割 空港限定パッケージ 3本入」(390円)
帯広に本社を置くお菓子屋さん「柳月(りゅうげつ)」で、50年以上もロングセラーを誇り、地元でも愛されているバウムクーヘンが「三方六(さんぽうろく)」。

「三方六の小割」は、もともと大きな1本のバウムクーヘンの「三方六」を、食べやすいミニサイズにして個包装にしたものです。白樺のかけらのようなミニサイズのバウムクーヘンは、少しずつ食べたり、配ったりするのにぴったり。

空港限定のパッケージは、さわやかなスカイブルーのイラストで、小さなお子様がいるご家庭に贈っても喜ばれるデザインになっています。
空や飛行機のイメージが描かれた空港限定パッケージ

柳月 三方六studio店(リュウゲツサンポウロクスタジオテン)

北海道千歳市美々 新千歳空港内 国内線ターミナル2階MAP

0123-45-0036

8:00~20:00

無休


いかがでしたか?
今回は、旅の終わりに新千歳空港でチェックしたいお土産をまとめてご紹介しました。
商品や営業時間、定休日などの情報は、事前に各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真