ログイン / 会員登録するアカウントを選択

フルーツ尽くしのメニューでビタミンチャージ。岐阜・多治見「フルーツカフェ ルポ」

294
フルーツ尽くしのメニューでビタミンチャージ。岐阜・多治見「フルーツカフェ ルポ」
陶磁器の町として知られる岐阜県多治見市。その市街地である多治見駅から車で10分ほどの場所に、女性に人気を集めているカフェ&パティスリーがあります。いろとりどりのケーキや焼き菓子、ご馳走サンドなど、どれもフルーツが使われていて爽やかな味わい。ビタミンやミネラル豊富なフルーツをたっぷり取り入れることができるお店です。

別世界が広がるおしゃれな洋館

別世界が広がるおしゃれな洋館
岐阜県多治見市の郊外にある洋風の建物の一角ににたたずむ「フルーツカフェ ルポ」はフルーツをテーマにしたお店。ほかにもフラワーショップやセレクトショップが入居している建物は、緑に覆われていてここだけ別世界が広がっているよう。石畳の庭を抜けて店内へ向かいます。
店内に入るとカフェスペースが広がっていて、ゆったりと寛げる雰囲気。アクセサリーや陶器など、地元作家のハンドメイド作品が並ぶコーナーもありました。古い道具を再利用して商品を並べる什器にしていたりと、アンティークな家具がおしゃれで落ち着いた空間を演出しています。

旬のフルーツを使った、フレッシュなケーキやジュース

旬のフルーツを使った、フレッシュなケーキやジュース
お店の黒板にはその日のおすすめのジュースが紹介されていて、注文を受けてから作る、絞りたてのジュースを楽しむことができます。定番のキウイやレモンのほか、5月までは柑橘類が充実。初夏からは白桃、秋にかけてはブドウなど、さまざまなジュースが登場します。もちろんショーケースのケーキも季節によって苺や柑橘など、色とりどりです。
「苺のショートケーキ」(1個500円)
一番の人気はシンプルなショートケーキ。春はイチゴ、夏は白桃など、1種類のみのフルーツで仕上げるショートケーキは季節限定です。それ以外のシーズンはイチゴやキウイ、マスカットなど、さまざまなフルーツを組み合わせたカラフルな「フルーツショートケーキ」となっています。

カフェスペースでフルーツ尽くしのランチタイム

カフェスペースでフルーツ尽くしのランチタイム 「黒糖ポークとリンゴのクロワッサンサンド」(930円)
お店ではショーケースのケーキのほか、サンドイッチも販売していて、ランチを楽しむこともできます。オーダーを受けてから作る自家製クロワッサンのサンドは10種類以上あり、ポーク&リンゴ、ベーコン&オレンジなどフルーツをアクセントにしたメニューがいろいろ。
ドリンクはフルーツと相性がよいことから、特に紅茶が充実しています。インドから直接買い付けている地元の紅茶専門店の茶葉を使用していて、ダージリンやアールグレイなど上品な味わい。ぜひフルーツのケーキと共に味わってみてください。

お土産にはフルーツ香る焼き菓子をどうぞ

お土産にはフルーツ香る焼き菓子をどうぞ 「レモンケーキ」(1個270円)
フレッシュな果物を使った商品以外にも、ドライフルーツにしてその香りや風味を閉じ込めた焼き菓子を手作りしています。自家製のドライフルーツをパウダー状にして混ぜ込んだレモンケーキはお店の人気商品。しっとりした生地にも表面を覆うチョコレートにもレモンの酸味や風味が感じられる爽やかなお菓子です。
ほかにもドライフルーツを使ったクッキーやパウンドケーキなどがあり、贈り物にしたら喜ばれそう。店内で販売しているハンドメイド作品と一緒にプレゼントにしてもよさそうです。

近郊はもちろん全国から旬のフルーツを取り寄せ、フルーツで季節を感じられる「フルーツカフェ ルポ」。サンドやジュースなどすべてテイクアウトできるので、ピクニック気分で外で楽しむのもおすすめですよ。フルーツたっぷりのカフェタイムをぜひ楽しんでみてください。

Fruits Cafe LUPOS(フルーツカフェルポ)

岐阜県 多治見市明和町5-13-7 MAP

0572-26-8893

10:00~17:00

木・日曜

Fruits Cafe LUPOS

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真