ログイン / 会員登録するアカウントを選択

なが餅 笹井屋本店

🍀越谷レイクタウン🍀
となり街に巨大なショッピングモールがあり、新聞にチラシ広告が入る。

****三重県フェア****
一つ前に【関の戸】を投稿したのですが、一緒に買ったのがこれ👆️

細長くて平べったくて中に餡が入っている名称が違う餅が、何種類かあったのですが、パッケージのかけ紙に【元祖】という文字が……【創業天文拾九年】

ここはかなりの老舗と踏んだ‼️

うちには元号と西暦が対比できる
『古美術骨董ハンドブック』がある。

天文19年は1550年、室町13代将軍 足利義輝の時代。今年で469年か‼️

写真👆️の広重の『東海道五十三次 四日市の宿 三重川の畔』のそばに店があったとか。

戦国武将の藤堂高虎(1556~1630)が足軽だった頃、なが餅を食べて感動した。後に伊勢津藩36万石の藩主になり、笹井屋を厚く遇された。参勤交代のおりには必ず立ち寄ったとか‼️

藤堂高虎という人は文武両道優れた人でした。自分は天下を狙わず、善き主人を求めて渡り歩いた人。自分が仕えるのに値しないと思ったら離れて行く……戦国の世は当然のこと( ̄^ ̄)

この人は築城の名手でした。城の設計図を縄張りといいます。自分の城🏯だけではなく、いくつもの城🏯の縄張りをしました。

あー(* ̄∇ ̄)ノ 話がだんだん違う方向に行ってしまいました😅

でも、この👆️東海道五十三次が印刷されているリーフレットに
《戦国の名将 藤堂高虎ゆかりの長もち》
という文章があるんですよ☺️

賞味期限が短いということは無添加ということですね。このなが餅、意外とあっさりとしたお味なの😋 だからパクパク食べられちゃう危険さがあります。
もう、癖になりそう《*≧∀≦》

#なが餅 #笹井屋
#老舗 #四日市
#元祖 #三重県
#藤堂高虎
#戦国武将
#江戸時代の大名は参勤交代をするときおやつを調達する店がある
#おいしい時間

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真