ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ずっと使い続けたい、ほっこりとする雑貨を発見。三軒茶屋のセレクトショップ「klala」

84
ずっと使い続けたい、ほっこりとする雑貨を発見。三軒茶屋のセレクトショップ「klala」
三軒茶屋の「klala(クララ)」は、衣食住にまつわる生活雑貨を集めたセレクトショップ。古いものから新しいものまで、作家ものからプロダクトものまで、好きなもの、いいなと思うものを並べ、お客さんが毎日を楽しく過ごして、日常が豊かになるお手伝いをしています。

小さなスペースに素敵なものがいっぱい

小さなスペースに素敵なものがいっぱい カツラの木は春から秋まで葉を茂らせる。天井からは白いブランコが
三軒茶屋駅からどこか懐かしい茶沢通りの商店街を歩いて6分ほど。巨大ゴリラがいるビルの交差点を曲がり、少し歩いたところに「klala」はあります。木の壁が目を引く建物には大きな木がすくすくと伸びていて、お店の雰囲気に溶けこんでいます。
香りのもとはハンドメイドの香料ブランド「アポテーケ フレグランス」のディフューザー
店内はこぢんまりとしていて、心やすらぐ空間。フルーティーなよい香りが漂い、幸せな気分になります。隅々まで見わたすと、食器、キッチン用品、バス用品、スキンケア用品、オブジェ、衣料品、バッグ…。日常に彩りをそえるアイテムがずらりと並んでいます。
「klala」は、2005年に北欧やフランスのヴィンテージ食器を揃えたネットショップとしてスタート。その後、理想の物件と出会えたことで実店舗もオープンし、今年で9年になります。現在は国内外限らず、おすすめしたいものを幅広くセレクト。

実店舗には作家やハンドメイドのものを多く集め、作り手の方のそれぞれの思いも伝えています。ほかではあまり取り扱っていないものもあり、実際に手に取って選びたいと遠くから訪れるお客さんもいるのだとか。そのなかからいくつかをご紹介しましょう。

すぐに売り切れる存在感たっぷりな手作り木箱

すぐに売り切れる存在感たっぷりな手作り木箱 「シェーカーオーバルボックス レギュラー」。1〜12サイズ(5400〜66960円)がある
木工作家・井藤昌志さんの「シェーカーオーバルボックス」は、アメリカのシェーカー教と呼ばれた自給自足の生活を送る集団の人々が製作していた木箱を再現したもの。飾らないシンプルなデザインで、組み立てに接着剤を使わず工夫して手作りされています。

さまざまなサイズがあり、収納箱として使い方はいろいろ。天然のさくら材を使っているので一つひとつ木目が違い、また、美しく存在感たっぷりなので置いてあるだけで部屋に温かみが生まれます。人気作品のため、一般店になかなか並ぶことがないそうです。

使い心地がよくて丈夫なハンドメイドのリネン

使い心地がよくて丈夫なハンドメイドのリネン 穴の空いたタグが便利な「ボタンホールキッチンクロス」(2枚とも470mm×470mm、各2484円)
糸作りから仕立てまで自分たちで行い、衣料品やバッグを手作りしている「R&D.M.Co-(オールドマンズテーラー)」も、一般店で見かけることが少ないブランドです。

用途多彩なリネンのキッチンクロスは使えば使うほど柔らかくなり、丈夫なので長く使えます。タグに穴の空いたものは、キッチンのフックなどにさっと掛けられて便利。リネンは吸水性にすぐれ、乾きもはやいため気持ちよく使用できるのも、おすすめの理由です。

ユニークな表情で空間をやわらげるオブジェ

ユニークな表情で空間をやわらげるオブジェ 「わんぱく仔ぞう」。ワイヤーオブジェはほかに「ろば」や「きつね」がいることも(8640円〜)
ワイヤーアーティスト・山田一成さんがさまざまな動物をデフォルメして創作するオブジェ。部屋に飾ると愛嬌のある姿が空間のアクセントになり、心がなごみます。光のそばに置くとまわりの壁などに映った影もきれい。モビールタイプもあり、かわいいです。

肌にやさしくリラックスできる香りのせっけん

肌にやさしくリラックスできる香りのせっけん 「ボタニックソープ」(各1836円)。GREEN、YELLOW、WHITEがあり、どの香りにもうっとり
「MATIN et ÉTOILE(マタン エ エトアル)」の「ボタニックソープ」は、薬剤師が肌の弱い家族に楽しく心地よく使えるように作った石けん。天然成分によって乾燥肌や敏感肌の人にも安心なのはもちろん、自然の緑、花、木の香りがやさしくリラックスさせてくれます。

「klala」では3ヶ月に1回、同じく三軒茶屋にあるコーヒーショップ「Obscura」と一緒に「SUNDAY MARKET」を開催。お店のテラスにパンや焼き菓子のお店も出て、たくさんの人でにぎわいます。どうぞ気軽に立ち寄って、毎日に素敵を加えてみませんか。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真