ログイン / 会員登録するアカウントを選択

旅とファッション【鎌倉・江ノ島編】都内から一番近いリゾート地!初夏のバカンスを楽しもう!

56
旅とファッション【鎌倉・江ノ島編】都内から一番近いリゾート地!初夏のバカンスを楽しもう!
ファッションコーディネーター・佐藤匠が教える「旅とファッション」企画第4弾。今回のテーマは「2泊3日鎌倉・江ノ島旅コーディネート」。
都内から一番近いリゾート地、鎌倉・江ノ島。大人の修学旅行をテーマに思いっきり初夏を楽しむコースを元に、旅コーディネートをご紹介します。

必須3アイテム

日差したっぷりで心地の良いこの時期は、日焼け防止のアイテムがマストです!涼し気にリゾート感を程良く保ったリラックスコーディネートに合わせられる必須3アイテムをご紹介いたします。
①帽子:日焼け対策ナンバー1のお洒落アイテムです。つば広で折りたためる帽子は、持ち運びもし易く、夏の旅にマストです。
②ロングシャツ:日焼け対策に・冷房対策に・着回しに使えるのがロングシャツです。こなれ感も出せるアイテムを一つは持って行ってみてください
③サングラス:1つは持っているサングラス。実はサングラスこそトレンド感が出やすいアイテム。今年らしい個性派サングラスを片手に旅をしてみるのはいかがでしょうか?

【1日目】「カジュアルリゾートスタイル」

お休み初日は、海を見ながら江ノ島でぶらぶらとお散歩をする日。日中は海鮮丼や屋台を食べ歩きながら、ゆっくり過ごす1日はいかがでしょうか?陽が沈む頃には、海岸沿いの有名店でちょっぴり大人なディナーも素敵ですね。
コーディネートのテーマは「カジュアルリゾートスタイル」。ゆったりと街歩きをしつつ、海沿いでのリゾート感があるコーディネートを楽しみたいですよね。そんな時には前空きのシャツワンピースがぴったりです。足元はスニーカーではなく、サンダルにする事で、暑さも和らいで歩くことが出来ますよ。

【2日目】「ザクザク歩けるエレガントスタイル」

【2日目】「ザクザク歩けるエレガントスタイル」
お寺や大仏を見ながら、江ノ電に乗って鎌倉を目指しましょう!お茶屋さんで一息しつつ、ディナーは風情ある古民家で頂く1日も素敵ですね!街歩きはしつつ、素敵なレストランへも行きたい日のコーディネートは迷いますね。
コーディネートのテーマは「ザクザク歩けるエレガントスタイル」。足元は歩きやすいフラットシューズにして、疲れ知らずの1日にしましょう。暑い時期も増えてきたので、ボトムスは風通しの良いスカートが心地良いですね。また、つば広の帽子を合わせるだけでグッとエレガントな装いになりますよ。

【3日目】「大人のビーチスタイル」 

最終日は、リラックスデーにするのはどうでしょうか?七里ガ浜で朝ご飯を頂き、逗子マリーナでゆっくりと日向ぼっこ。都内から小一時間で味わえるリゾート感を満喫しちゃいましょう!
コーディネートのテーマは「大人のビーチスタイル」。初日に着ていたワンピースをシャツ羽織へと早変わり!海沿いは日焼け対策マストなので、薄手の長袖があると◎。ハーフパンツで涼し気にパラソルの下で横たわるまったりデーも良いですね!
都内から小一時間で楽しめる鎌倉・江ノ島旅はいかがでしたか?日差しが強い時期になって来ましたが、夏に向けて楽しみたい場所ですよね!日焼け対策をしながらお洋服を楽しんで旅をしましょう!
是非ご参考に、鎌倉・江ノ島を訪れてみてください。
佐藤匠

佐藤匠

東京生まれ東京育ち。雑誌JJでは代表読者として単独企画を持ち活躍。ファッションコーディネーターとして様々なブランドとコラボした実績があり、お洒落なライフスタイルとセンスの良さで多くの女性から支持される。旅好きとしても知られ、インスタグラムで紹介する旅先でのファッションにも注目が集まる。

https://www.instagram.com/hello_takumi/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真