ログイン / 会員登録するアカウントを選択

〆は追いチーズでリゾットに♪ 元フレンチのシェフが作るチーズたっぷり“吉祥寺バーグ"

219
〆は追いチーズでリゾットに♪ 元フレンチのシェフが作るチーズたっぷり“吉祥寺バーグ"
鉄板が見えなくなるくらいたっぷりのチーズをかけたハンバーグが話題の「吉祥寺バーグ」。ハンバーグを食べたあとは、五穀米と「追いチーズソース」を鉄板の上で混ぜてリゾットも楽しめるんですよ。元フレンチのシェフが作るこだわりのハンバーグをさっそく味わってみましょう。

元フレンチシェフが作る吉祥寺のご当地バーグ

元フレンチシェフが作る吉祥寺のご当地バーグ
吉祥寺駅から徒歩11分。女子大通り沿いにある「吉祥寺バーグ」。高級フレンチのシェフだった店長が、吉祥寺のご当地バーグを作りたいとの思いから約1年前にお店をオープンさせました。店内は15席あり、ゆっくり食事ができそうな落ち着いた雰囲気です。

10種類以上の有機野菜が味わえるバーニャカウダサラダ

10種類以上の有機野菜が味わえるバーニャカウダサラダ 「全国各地の有機野菜のバーニャカウダ」
おすすめはバーニャカウダ、スープ、五穀米、デザートがセットになった「Aセット」(1500円)。旬によって野菜の内容が変わる「全国各地の有機野菜のバーニャカウダ」は、シェフが厳選したシャキシャキの新鮮野菜を彩りよく盛り付けています。

赤身肉の旨味とチーズのコクが絡み合うハンバーグ

赤身肉の旨味とチーズのコクが絡み合うハンバーグ 「北海道産牛100%チーズハンバーグ(150g)」
チェダーチーズが乗ったハンバーグの上に、さらに特製のチーズソースをたっぷりかけて目の前で仕上げてくれます。チーズソースが熱々の鉄板の上でグツグツ音をたてる様子に思わず食欲がそそられます。
ハンバーグは北海道産の国産牛肩ロースのみを使用。中はややレアな焼き加減で肉汁がジュワッと滲み出てきます。定番のチーズソースの他に、トマトソースや赤ワインデミソース、タイ風カレーソースも選ぶことができますよ。

「追いチーズソース」で作る〆のリゾット

「追いチーズソース」で作る〆のリゾット 「五穀米のチーズリゾット」
ハンバーグを堪能したあとは、〆のチーズリゾットはいかがでしょうか。鉄板に五穀米を入れ「追いチーズソース」をかけてよく絡めると、肉の旨味が染み込んだ特製リゾットのできあがり。お好みで塩胡椒を加え、鉄板にこびりついたおこげ部分を削りながらいただきましょう。

食後のデザートは抹茶と葛餅

食後のデザートは抹茶と葛餅 「手作り葛餅&抹茶」
食後のデザートはタピオカ粉で作ったプルンプルンの葛餅です。抹茶と一緒に食べれば満腹のお腹もホッとしますよ。

こだわり素材のハンバーグがリーズナブルに食べられる「吉祥寺バーグ」。学生さんはランチタイムに学生証を持参すると1400円以上のセットが200円引きになるサービスもあるんですよ。ぜひ食べに行ってみてくださいね。

吉祥寺バーグ(キチジョウジバーグ)

東京都 武蔵野市吉祥寺東町2-38-15 第一ユウキビル101 MAP

0422-27-2194

ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00) ディナー 17:30~22:00(L.O.21:00)

月曜

吉祥寺バーグ

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真