ログイン / 会員登録するアカウントを選択

甘酸っぱさが凝縮した青森産りんごの手作りスイーツがいっぱい/神戸「あら、りんご。」

354
甘酸っぱさが凝縮した青森産りんごの手作りスイーツがいっぱい/神戸「あら、りんご。」
神戸の山手・トアロード沿いに、青森のりんごを使ったスイーツ&生果のお店「あら、りんご。」が、今年5月に誕生しました。

青森の農家さんが丹精こめて栽培しているりんごは、味わいが濃いうえにバラエティも豊富。見た目もかわいい手作りのりんごスイーツが味わえます。

神戸初、青森りんごのアンテナショップ

神戸初、青森りんごのアンテナショップ トアロード沿いにあります
日本全国の郷土の食文化をフィーチャーし、バルや居酒屋などの飲食店を展開している神戸の会社が、青森のりんごの美味しさとりんご農家さんの熱意&こだわりに魅了され、初めてスイーツショップをオープンしました。
りんごのモチーフがあちらこちらに

2階はイートインになっていて、神戸の旅やショッピングの休憩にもぴったりです。今後は青森のりんごを使った食べ比べのワークショップやお菓子教室なども開催予定だとか。

店内のイラストはスタッフが手描き

青森のりんごをスイーツで食べ比べ

青森のりんごをスイーツで食べ比べ 「りんごのクランブル」(410円)
青森のりんごを使った手作りスイーツは約10種類を用意。夏でも贅沢に生りんごを使っています。

イチオシのクランブルは、ざく切りのりんごが入った素朴な焼菓子です。酸味がきいた紅玉と、サクッとした食感のフジの2種類をおりまぜるなど、旬のものを使用。季節ごとにいろんなりんごの味わいが楽しめるのが魅力です。

クランブルはりんごのみのプレーンほか、りんごにプラスして、あんこ、おいも、チーズをそれぞれ加えた4種類があります。
「りんご飴」(小324円、大540円)
レトロで愛らしいりんご飴。季節ごとの青森の生りんごを飴でコーティング。カリッとした甘い飴のなかには、ジューシーな生りんごを満喫できます。
「りんごタルト」(410円)、「焼きりんご」(486円)、「りんごのジェラート」(324円)、「りんごパイ」(410円)
一見同じに見えるりんごスイーツの数々は、季節に応じて材料のりんごの品種を変えていくそう。青森では約50種類ものりんごを栽培しているので、1年かけて、いろいろな種類の青森産りんごを食べ比べてほしいそうです。

青森のりんごを使ったオリジナルドリンク

青森のりんごを使ったオリジナルドリンク 「りんごヨーグルト」(432円)、「りんごサイダー こおりんごのトッピング」(540円)
自家製りんごシロップ入りの甘酸っぱいりんごサイダーは、チュルンとした手作りのりんごゼリーも入っています。まろやかでごくごく飲めるりんごヨーグルトもおすすめです。

夏には小さなりんごを凍らせた、こおりんごのトッピング(108円)もぜひ。少し溶けてきたころのシャリと冷たいりんごも格別な味わいです。

1階にも青森のりんごアイテムがズラリ

1階にも青森のりんごアイテムがズラリ 店内で青森のりんご園のシェアオーナーも募集中

1階のショップでは、自家製のスイーツ&ドリンクのテイクアウトはもちろん、青森から取り寄せたりんごの焼菓子やジュースが所せましと並んでいます。1年を通して季節のさまざまな生りんごも青森から届くそうですよ。

青森から届く生のりんごや多彩なりんご製品

あら、りんご。(アラ、リンゴ。)

兵庫県 神戸市中央区下山手通3-10-1 TRSXビル 1・2F MAP

078-334-1105

10:00~20:00(2FイートインはL.O.19:30)

不定休

あら、りんご。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真