ログイン / 会員登録するアカウントを選択

迎賓館でのアフタヌーンティーから期間限定のかき氷まで。四ツ谷で行きたいスイーツ&ランチスポット7選

210
迎賓館でのアフタヌーンティーから期間限定のかき氷まで。四ツ谷で行きたいスイーツ&ランチスポット7選
新宿駅からも東京駅からも電車で数分という場所にあり、大使館や迎賓館など国際色豊かな建物が存在感を放つ四ツ谷。一方、荒木町の方へ足を向けると、赤提灯が下がる飲食店が軒を並べていたりと、いろんな顔を持つエリアです。今回は、そんな四ツ谷駅から歩いていけるランチ&スイーツが美味しいスポットをご紹介。地元の人気分が味わえる老舗や、日本にいることを忘れてしまいそうなお店など、わざわざ行く価値のある場所ばかりです。

幸せ気分にひたれる老舗ベーカリー「マミーブレッド」

幸せ気分にひたれる老舗ベーカリー「マミーブレッド」 「クリームシチューの壷焼き(930円)」に+350円でドリンクとサラダが付くランチセット
四ツ谷駅から徒歩6分、四谷三丁目駅から徒歩3分の津の守坂にある「マミーブレッド」。創業35周年を超え、地域の人に愛され続けるベーカリー&レストランです。常時60種類近くの個性豊かなパンが次々と焼き上がり、朝8時のオープンから次々とお客が訪れます。

奥ではゆったりと食事ができますが、ランチに人気なのが「シチューの壷焼き」。じっくり煮込んだクリームシチューにパン生地をかぶせてオーブンで焼いたもので、創業時から変わらない人気メニューです。ほかにも軽めの食事やおつまみにぴったりの惣菜系から、おやつに食べたいスイーツ系までずらり。どんなシーンでもおいしく楽しめます。

マミーブレッド(マミーブレッド)

東京都新宿区荒木町4-4MAP

03-3357-7779

月~金曜8:00〜18:00、土曜8:00〜17:00

日曜、祝日(ほか土曜不定休あり)

マミーブレッド

本格バーガーを!「CRUZ BURGERS&CRAFT BEERS」

marie marie

CRUZ
.
四ツ谷駅から徒歩10分くらい
迎賓館の見学を終えて立寄りました。
日曜日の夜、開いていた貴重なお店です。
.
アボガドバーガー🍔
とってもジューシー... 肉汁で玉ボケ写真が撮れるほど。
.
.
#東京 #四ツ谷 #ハンバーガー

5
「CRUZ BURGERS&CRAFT BEERS(クルズバーガーズ アンド クラフトビア)」は、本郷三丁目の名店「FIRE HOUSE」出身のオーナーが手がける、カリフォルニアスタイルのグルメバーガーのお店です。溶岩石のグリルで焼き上げたパティは、ステーキのようにジューシーでボリューミー。天然酵母100%のバンズとの相性も抜群です。アメリカンクラフトビールを中心に、20種類ほどのビールが揃うのも特徴。終日営業なので、ランチタイムを逃してもしっかり食べたい人にもぴったりです。

CRUZ BURGERS & CRAFT BEERS(クルズバーガーズ アンド クラフトビア)

東京都新宿区三栄町15-6 小椋ビル1FMAP

03-6457-7706

11:00~23:00※土・日曜、祝日〜21:00

火曜


フランス気分で食事もスイーツも♪「PAUL」

jam-rei jam-rei
アトレ 四谷

サラダランチとグラタンランチ
パンはおかわり自由で店員さんがまわってきて、声をかけて下さいます。ランチはもちろんオリーブのパンが美味しかった〜(^ ^)
モーニングビュッフェもあるそうなので次はそっちに行ってみたいな〜
今の季節だとテラス席も気持ち良さそう!
#PAUL #PAULランチ

2
1889年にフランスで創業した「PAUL(ポール)四谷店」。創業時から変わらぬ製法を守り続け、素材にもこだわる老舗ブーランジェリーです。フランスを思わせるクラシカルでおしゃれな店内は60席近くと広く、お店の前にはテラス席もあります。朝早くからオープンし、モーニングからディナーまで充実。ランチは絶品のパンをたっぷり楽しめます。ケーキ類も充実し、本場の味わいが評判。お茶をしに訪れるのもおすすめです。

PAUL 四谷店(ポールヨツヤテン)

東京都新宿区四谷1-5-25 アトレ四谷1FMAP

03-5368-8823

月〜土曜7:30~22:00、日曜、祝日8:00~21:00 

施設に準ずる


期間限定・日中のみオープン!「かき氷Ryan 四谷荒木町」

期間限定・日中のみオープン!「かき氷Ryan 四谷荒木町」 いちじくチーズはちみつ(ミニサイズで800円)
四谷三丁目駅近く、飲み屋がひしめくエリアにある「かき氷Ryan(ライアン)四谷荒木町」。初夏から初冬まで、夜だけオープンするお店「Ryan」に間借りして日中のみ営業しています。

フレーバーは12~14種類。写真の「いちじくチーズはちみつ」は、角切りいちじくの入った自家製ソースと、4種類ほどのチーズをブレンドしたチーズソースが濃厚で贅沢な味わい。アクセントの黒コショウが、はちみつの甘味を引き締めています。ほかにもオーナー姉妹で試行錯誤して作り上げる個性的な味わいが勢ぞろい。営業・混雑状況やその日のメニューは公式ツイッターで発表されるので、最新状況をチェックして訪れてみて。

かき氷Ryan 四谷荒木町(ライアン ヨツヤアラキチョウ)

東京都新宿区荒木町7 野崎ビル1FMAP

非公開

11:00〜17:00ごろ(17:30完全閉店)

月曜、不定休

かき氷Ryan 四谷荒木町

まるで宮殿♪海外気分でお茶できる「迎賓館 赤坂離宮」

yume yume
迎賓館(赤坂離宮)

迎賓館 赤坂離宮
まるで海外に行った気分で
ティータイム〜♪とっても素敵でした。

前庭にはパラソル付きのテーブルが設置されキッチンカーで購入したものをいただくことが出来ます。

アイスティーと焼き菓子を
ヴェルサイユ宮殿やバッキンガム宮殿のようなネオバロック様式の西洋風宮殿を鑑賞しながらのティータイム

贅沢なひとときを過ごしました。

国外からの来賓の方々を迎えるのに支障のない範囲で、可能な限り通年で迎賓館の公開が行われています。
公開日程は、公式HPでご確認くださいね。

#迎賓館#迎賓館赤坂離宮#ティータイム#キッチンカー

16
四ツ谷駅から徒歩7分の「迎賓館 赤坂離宮」は、明治42年に誕生した日本で唯一のネオ・バロック様式の宮殿。ベルサイユ宮殿やルーブル美術館をお手本に、東宮御所として作られたそう。海外の賓客のおもてなしに使わない日は一般公開されており、前庭ではお茶や軽食を楽しめます。パラソルつきの席でアフタヌーンティー(1日20食限定・2人分4600円)や季節ごとのドリンクやスイーツをいただけば、海外旅行気分にひたれます。参観料は一般1000円、9月20日(金)から23日(祝・月)までは「迎賓館秋のガーデンカフェ」も開催されます。

迎賓館 赤坂離宮(ゲイヒンカンアカサカリキュウ)

東京都港区元赤坂2-1-1MAP

03-3478-1111 (代表)

10:00~16:00(閉館17:00)※キッチンカー~17:00(ラストオーダー16:30

水曜ほか不定休(公式サイトで告知)


本場ポルトガル料理&スイーツ♪「マヌエル 四谷」

本場ポルトガル料理&スイーツ♪「マヌエル 四谷」
パン・デ・ロー(500円)
アズレージョ(ポルトガルの装飾タイル)が美しい店内でポルトガル料理を楽しめる「マヌエル 四谷」。バターやクリームをほとんど使わず魚介や野菜たっぷり、さっぱりとした味わいが特徴です。名物のバカリャウ(干し鱈)などを使ったランチは1100円から、デザートは500円から揃います。写真はポルトガルの伝統菓子のひとつで、日本のカステラのルーツといわれる「パン・デ・ロー」。半熟のとろとろ食感にとりこになる人が続出です。

マヌエル 四谷(マヌエルヨツヤ)

東京都千代田区六番町11-7 アークスアトリウムB1MAP

03-5276-2432

ランチ11:30 ~ 14:00(L.O.)、ディナー18:00~ 21:30(L.O.)※土・日曜、祝日ディナーは~20:45(L.O.)

年末年始

マヌエル 四谷

しっぽまであんこがぎっしり♪「たいやき わかば」

Suzu Suzu
たいやき わかば

文句なしに美味しいたい焼き!
塩のきいたパリパリの生地にあんこがたーーーっぷり。
#おやつの時間 #たい焼き #東京 #スイーツ #東京スイーツ

3
昭和28年に創業した老舗「たいやき わかば」。一匹ずつ丁寧につくる昔ながらの味を求めるお客が絶えないお店です。あんこも生地を自家製にこだわり、甘みを引き立てる塩気がほんのり。薄めの皮に頭からしっぽまでぎっしりとつぶあんを詰め、オリジナルの鋳物の型でパリッと香ばしく仕上げています。季節限定メニューもあり、9月中はかき氷、10月まではおだんごも登場。持ち帰り用の箱(有料)もあるので、手土産にもいいですね。

たいやき わかば(タイヤキワカバ)

東京都新宿区若葉1-10MAP

03-3351-4396

9:00〜19:00※土曜〜18:30、祝日〜18:00

日曜


今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、おいしいランチやスイーツを楽しめる四ツ谷&四谷三丁目のお店をまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時点のものですので、事前に確認しておでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真