ログイン / 会員登録するアカウントを選択

老舗の甘味処から新スタイルのバーまで!門前仲町で楽しみたいカフェ&スイーツ5選

188
老舗の甘味処から新スタイルのバーまで!門前仲町で楽しみたいカフェ&スイーツ5選
江戸時代からの風情が残る東京の下町エリアのひとつ、門前仲町。成田山新勝寺の東京別院で、古くから“深川のお不動様”として親しまれる「深川不動堂」の門前町として栄えてきました。長い歴史を持つお店も多くある一方で近年は新しいカフェも次々と生まれています。今回はそんな門前仲町から、すてきな時間を過ごせること間違いなしのお店を5つご紹介します。

参道にあるおしゃれなカフェ「MONZ CAFE」

Emmys_DefUmi Emmys_DefUmi
MONZ CAFE

深川不動堂の帰りにいつもココに立ち寄ります

席数は多くないけど、オシャレでスイーツも美味しい

#パワースポット #深川不動堂 #パワースポット帰りのカフェ #カフェ

8
深川不動堂の参道に面し、おしゃれな店構えの「MONZ CAFE(モンズカフェ)」。かつて甘酒屋さんだった建物をリノベーションし、当時の面影も残した落ち着ける空間で、ゆったり過ごすことができます。メニューはスイーツとドリンク、軽食がメイン。エスプレッソや水出しなど本格的なコーヒーはもちろん、手作りのスイーツも評判。不動堂の参拝と合わせて訪れる人はもちろん、地元の人にもリピーターが多いお店です。

MONZ CAFE(モンズカフェ)

東京都江東区富岡1-14-5MAP

03-6873-0835

月〜金曜8:00〜19:00、土・日曜、祝日9:00〜18:00

無休


宮古島発のジェラート店「RICCO gelato」

miz miz
RICCO gelato  門前仲町店

RICCO gelato 門前仲町店 リッコジェラート
たんかんのソルベ
紫芋
宮古島発のジェラート店☆
宮古島の豊かさをジェラートにして表現することをコンセプトにOPEN☆
門前仲町店はその2号店☆
宮古島をはじめ、全国から厳選された素材から作られるというジェラート12種類が並んでいます☆
迷いに迷った末に
たんかんのソルベと紫芋をダブルで☆
たんかんのソルベはサッパリ爽やかな酸味☆
紫芋はインパクトのある色とは対照的で非常にやさしい味わい☆
口どけよく、お芋の甘みの余韻が心地よく広がります☆
友人が選んだピスタチオと珈琲も濃厚な味わいで絶品☆
日によって種類が変わるそうなのでまたぜひ伺って、いろいろ迷って選びたいと思います☆
おいしい出会い、楽しみです☆
#夏色さがし
#ジェラート
#ソルベ
#アイスクリーム
#宮古島
#門前仲町

13
「RICCO gelato(リッコジェラート)」は、南国の果物や紫芋、ハーブなど地元の食材を生かした宮古島のジェラートのお店。本店以外で唯一のお店が門前仲町店です。こちらでは、極上の食材を求めて全国各地に足を運んで集めた、選りすぐりの素材でジェラートを作っています。メニューは40種類以上。素材の旬に合わせた期間限定商品も多いので、いつ訪れても季節ごとの味わいや変わらぬ定番のおいしさを楽しめます。

RICCO gelato 門前仲町店(リッコジェラートモンゼンナカチョウテン)

東京都江東区門前仲町1-6-11MAP

03-5875-8558

12:30~19:30※土・日曜、祝日11:30〜

火曜、ほか不定休


誠実な仕事ぶりのファンも多い「甘味処 いり江」

minawaka minawaka
甘味処 いり江

門前仲町の「甘味処 いり江」さん

昭和45年創業の老舗の甘味処さん。
昔ながらのかき氷を食べに行ってきました😌
抹茶やあんこはあんまり得意ではないので😅、どうしてもフルーツ系に…氷あんずに白玉をトッピング🍧
大きなあんずが上に1つ、中にも2つ入っていました😌見た目は少し小ぶりかなぁ…でもあんずのしっかりした味のシロップが中にもたくさん、白玉もモチモチで美味しかったです😍

#夏色さがし #かき氷 #門前仲町

10
昭和45年創業の老舗「甘味処 いり江」。かつて蒟蒻・寒天を製造していたため、寒天のおいしさは折り紙つきです。8時間かけて炊く自家製のあんや、片時も離れず絶妙な食感に加減に仕上げる豆など、素材の味わいをとことん生かして丁寧に仕上げた和の美味しさを楽しめます。定番のあんみつや豆かん、ところ天、おしることいった定番の甘味や軽食のほか、夏場は季節限定のメニューとして昔ながらのかき氷(写真)も登場します。

甘味処 いり江(カンミドコロイリエ)

東京都江東区門前仲町2-6-6MAP

03-3643-1760

11:00~19:00(閉店19:30)、土・日曜、祝日~18:00(閉店18:30)

水曜※祝日、毎月1日・15日・28日の縁日は営業


コーヒーもスイーツも絶品♪「ソウルメイトコーヒー」

yume yume
SOUL MATE COFFEE

素敵なカフェを見つけちゃいました☆
門前仲町「ソウルメイトコーヒー」
スペシャリティコーヒーと自家製ケーキと焼菓子のお店

京都のウニールさん出身の店主さん。
もちろんコーヒーはウニールさんのもの。

レモンタルトケーキとアメリカーノを
レモンクリームたっぷりが嬉しい
この日のコーヒーはエルサルバドル
甘く爽やかなコーヒーはキュンと甘酸っぱいレモンタルトとの相性ぴったり♡

ケーキに添えられてるクッキーは
鶴とのこと。
スイーツにクッキーを載せたり添えたり
流行りかな〜♪可愛ね♡

おいしいスイーツを味わいたいとき
おいしいコーヒーを楽しみたいとき
思い思いの時間を過ごせるカフェ☆
そんな印象です。
#門前仲町#カフェ#ケーキ#レモンタルトケーキ#コーヒー#おやつ

14
門前仲町から徒歩5分ほどの場所にある「SOUL MATE COFFEE(ソウルメイトコーヒー)」。京都の「ウニール」のバリスタやパティスリーで働いた経験を持つオーナーが2018年春にオープンした、スペシャルティコーヒーとお菓子の店です。スイーツはプリンやティラミス、レモンタルトなどの定番のほか、季節ごとのフルーツタルトや焼き菓子など。テイクアウトできるものも多いので、おやつや手土産にもおすすめです。

SOUL MATE COFFEE(ソウルメイトコーヒー)

東京都江東区福住1-17-1MAP

非公開

11:00~18:00

水曜


大人のチョコレートバー「bar&chocolate CACAOTAIL」

大人のチョコレートバー「bar&chocolate CACAOTAIL」 「ラズベリー・ピスタチオ」(756円)
門前仲町駅から徒歩2分、静かな小道の隠れ家のような「bar&chocolate CACAOTAIL(カカオテイル)」。バーテンダーとして長いキャリアを持つオーナーがカカオ豆からチョコレートを手作りし、それを使ったカクテルやおつまみなどを提供するお店です。

たとえば写真の「ラズベリー・ピスタチオ」は甘酸っぱさとコクが混ざり合う複雑な味わい。宝石のような美しさも魅力です。ウイスキーやボトルワイン、チョコレートを使わないカクテルなどのお酒や、チーズやハム、ピザなどのフードも豊富に用意。それらとチョコレートの組み合わせを楽しむのもおすすめです。

bar&chocolate CACAOTAIL(バーアンドチョコレートカカオテール)

東京都江東区門前仲町1-14-8 下田ビル1FMAP

03-6381-8495

火~土曜18:00~26:00、日曜・祝日18:00〜24:00

月曜、第1火曜

https://www.instagram.com/cacaotail/

テーブルチャージ1人540円

bar&chocolate CACAOTAIL

いかがでしたか?
今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、美味しいスイーツやドリンクを楽しめるお店をまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時点のものですので、事前に確認しておでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真