ログイン / 会員登録するアカウントを選択

⾃由で多彩なパブリックスペースで新たな旅の形を。ライフスタイルホテル「THE LIVELY 大阪本町」がオープン

125
⾃由で多彩なパブリックスペースで新たな旅の形を。ライフスタイルホテル「THE LIVELY 大阪本町」がオープン
梅⽥エリア、難波エリア、⼤阪城を結ぶトライアングルの中⼼に、オープンした「THE LIVELY 大阪本町」。“世界中から⼈と情報と機会が集まるホテル”をコンセプトに、あらゆるシーンに対応する次世代のホテルとして話題を集めています。

「泊まる場所」から「世界中から⼈と情報と機会が集まる場所」へ

「泊まる場所」から「世界中から⼈と情報と機会が集まる場所」へ
⼤阪メトロ堺筋線と中央線の2線が乗り入れる「堺筋本町」駅から徒歩1分。大阪観光の宿泊先としても立地の良い場所に誕生した「THE LIVELY 大阪本町」。

ホテルの最大の魅力は、ライフスタイルに合わせた⾃分らしい滞在を可能にする充実したパブリックスペースです。ロビーラウンジやルーフトップテラスなど、7つの多彩なスペースが設けられ、 旅行などの非日常のひとときはもちろん、仕事場としても活用することが可能。ただ宿泊するだけではなく、新しいのホテルの価値をエレガントでクリエイティブな空間で体験できます。

様々なシーンに合わせてお部屋選び♪

様々なシーンに合わせてお部屋選び♪ 女子会や家族旅行にも嬉しい、二段ベッドのあるお部屋も
客室は、ビジネスシーンや、友人同士の旅行の宿泊先としても活用できる5タイプに分かれ、一番小さなお部屋でも、ソファや作業スペース、独立洗面台が設けられており、ゆったりとした時間が過ごせます。

無駄のない空間活⽤にも注目。壁に取り付けらたスタイリッシュな多機能パイプや、洗面台に壁を作らず鏡の効果で部屋を広く見せるなど、ゲストが快適に過ごせる工夫が至る所に施されています。
多機能パイプには服などをかけても〇

誰でも楽しめるデリカテッセン「THE LIVELY KITCHEN」

誰でも楽しめるデリカテッセン「THE LIVELY KITCHEN」
全てのサービスをゲストの方に体験してほしいという思いから、フロントデスクが2階に設けられている同ホテル。

1階は、ランチからディナー、夜はお酒も楽しめる「THE LIVELY KITCHEN」が広がります。宿泊者でなくても利用可能なので、ランチ時や仕事帰りに立ち寄る人も多いのだそう。
「デリランチ」(1000円)
種類豊富で彩り豊かなデリがずらりと並び、中には大阪らしい「お好み焼キッシュ」といった遊び心あふれるメニューも楽しむことができます。お好きなものをチョイスしてホテル内、ホテル外どこにでも持ち出して食事を楽しむことができますよ。

ラグジュアリーなバーで夜を満喫

ラグジュアリーなバーで夜を満喫
ホテルの最上階にある「THE LIVELY BAR」は、心地よいBGMが流れる大人なバーです。音響にもこだわり、音楽が流れていても人の声が聞き取りやすい環境を創り出しているのだとか。
「大阪ファッション」には飴ちゃん入り♪
おすすめのメニューはTHE LIVELYオリジナルのシグネチャーカクテル。ヒョウ柄のグラスを使った「大阪ファッション」や、「透明ミックスジュース」など、大阪を思わせる楽しいカクテルは旅の思い出になるはず。

また、屋上のルーフトップテラスでは心地よい風を感じながら大人なひと時が過ごせますよ。

ブッフェ形式の朝食でゆったり朝時間

ブッフェ形式の朝食でゆったり朝時間
朝食は2階のバンケットスペース「LIVERALLY」に並んだお料理やパンをブッフェ形式で。朝から健康的なこだわりのお料理をいただけるのも嬉しいポイントです。

バンケットスペースは、レンタルスペースとしてワークショップやセミナーの会場、そしてコワーキングスペースとしても今後展開していく予定なのだとか。

都会的な洗練されたデザイン

都会的な洗練されたデザイン
ホテルの細部には、アートを取り⼊れた都会的なデザインが施され、エレベーターホールの壁に空いている穴を覗くと万華鏡のような幻想的な映像が流れたり、デジタルサイネージを使ったテーブルがあったりと、先進的な空間に身を置けるのもこのホテルの魅力です。
***
いかがでしたか?
旅の宿泊はもちろん、普段使いもできる「THE LIVELY 大阪本町」で、ライフスタイルに
合わせた⾃分らしい滞在を体験してみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真