ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【試写会プレゼント】天才監督に仕えた一人の男の物語「キューブリックに愛された男」

7
【試写会プレゼント】天才監督に仕えた一人の男の物語「キューブリックに愛された男」
今なお世界に多大なる影響を与え続ける映画監督スタンリー・キューブリック。没後 20 年を迎えた今年、知られざるキューブリックの総てを、描いた秀作ドキュメンタリー映画『キューブリックに愛された男』(原題:S is for Stanley)が、『キューブリックに魅せられた男』との史上初のカップリング上映で 11 月 1日(金)より公開となります。
今回は、映画の公開を記念して、ことりっぷWEB読者のみなさまをご招待します。

キューブリック伝説

キューブリック伝説
『博士の異常な愛情』、『時計じかけのオレンジ』、『バリー・リンドン』、『シャイニング』、『フルメタル・ジャケット』……完璧主義者で知られる映画監督、スタンリー・キューブリックが映画史に残した神話の数は計り知れません。独創性、才気、興行的な先駆性、融通無碍なジャンル横断。その彼が『アイズ ワイド シャット』撮了直後に急死してから、すでに20年もの時が流れましたが、今もなお、彼が生み出した作品は世界中で上映がつづいています。
しかも世界各地で開催されている大規模な「キューブリック展」が活況を記録し、キューブリック映画を同時代の封切りで経験してこなかった若い世代のキューブリック信奉者まで増えつづけているのです。

「キューブリックに愛された男」について

「キューブリックに愛された男」について
「キューブリックに愛された男」は、キューブリックの専属ドライバーであったエミリオ・アレッサンドロの目を通して、奇妙な出会いや神経質なキューブリックの生活様式、動物に囲まれ穏やかな日常など、これまで描かれなかった巨匠の普段着の姿が、2 人の厚い友情と共に浮かび上がるハートフルな仕上がりになっています。
“映画監督スタンリー・キューブリック”では見せない姿がそこにはあります。

招待券を5組10名様にプレゼント♪

招待券を5組10名様にプレゼント♪
10月29日(火)に開催される「キューブリックに愛された男」の試写会に5組10名様をご招待します。詳細をご確認の上、アンケートに答えてご応募してくださいね。

「キューブリックに愛された男」試写会
○日時:10月29日(火)18:30 開場/19:00 開始
※開場・開演時間は変更になる可能性がございます。

○会場:シネアーツ(新宿区市谷本村町2-5 AD 市ヶ谷ビル)

○応募締切:2019年10月20日(日)
※当選者の発表は試写状の発送を持って、発表とさせていただきます。
「キューブリックに愛された男」
2019年11月1日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国カップリング上映
配給:オープンセサミ
©2016 Kinetica-Lock and Valentine

【作品情報】
2016年/イタリア/カラー/82分/ビスタサイズ/5.1ch
原題:S is for Stanley
監督:アレックス・インファセッリ
出演:エミリオ・ダレッサンドロ/ジャネット・ウールモア/クライヴ・リシュ

2019年11月1日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真