ログイン / 会員登録するアカウントを選択

今週末のおでかけ情報◆11/9(土)~11/10(日)

24
今週末のおでかけ情報◆11/9(土)~11/10(日)
今週末の予定はもう決まっていますか?
週末に開催されるイベントなど、今週末行きたいおでかけ情報をまとめてご紹介します♪

【おまつり】山梨・河口湖「第21回 富士河口湖紅葉まつり」

【おまつり】山梨・河口湖「第21回 富士河口湖紅葉まつり」
11月1日(金)から11月23日(土)まで、山梨県の河口湖北岸にて「第21回 富士河口湖紅葉まつり」が開催されます。
メイン会場の美しい紅葉に包まれる「もみじ回廊」や色鮮やかな光景が広がる「もみじ街道」をはじめ、奥河口湖さくらの里公園や八木崎公園などみどころがいっぱい。特にライトアップされる「もみじ回廊」は圧巻の美しさで、周辺は飲食やお土産、クラフト市などの出店で賑わうそう。
河口湖や富士山の絶景とともに、色づく秋を堪能してみてください。

第21回 富士河口湖紅葉まつり

山梨県南都留郡富士河口湖町 河口湖畔河口梨川周辺

0555-72-3168 (富士河口湖町観光課)

2019年11月01日 (金) ~ 2019年11月23日 (土)

9:00~19:00(ライトアップは日没から22:00まで)

http://www.fujisan.ne.jp/

「紅葉と富士四湖巡り周遊バス」は1日3便、料金/1000円(1日乗り放題)。


【ライトアップ】埼玉・国営武蔵丘陵森林公園「紅葉見ナイト」

【ライトアップ】埼玉・国営武蔵丘陵森林公園「紅葉見ナイト」
「国営武蔵丘陵森林公園」では11月9日(土)、10日(日)、11月16日(土)~12月1日(日)の期間中、夜間に特別開園し、普段は見ることのできない公園の夜が楽しめるライトアップ&イルミネーションイベント「紅葉見ナイト」が開催。
首都圏では珍しい約20種類・500本のカエデライトアップと、約55万球のアートイルミネーションを見に、お出かけしてみてはいかが?

紅葉見ナイト(もみじみないと)

埼玉県比企郡滑川町山田1920 国営武蔵丘陵森林公園

【11月】16:30~20:30 【12月】16:00~20:30 ※最終入園は20:00


【イベント】東京・代々木「GOOD SUNDAY MARKET〜ほっこりハンドメイドマーケット〜」

【イベント】東京・代々木「GOOD SUNDAY MARKET〜ほっこりハンドメイドマーケット〜」
東京にある「代々木VILLAGE by kurkku」では、11月9日(土)に「GOOD SUNDAY MARKET〜ほっこりハンドメイドマーケット〜」を開催。見ているだけでほっこりするハンドメイド雑貨や、焼き菓子や花屋などの出店と、自分だけの手作り雑貨を作れるワークショップが集まります。

GOOD SUNDAY MARKET〜ほっこりハンドメイドマーケット〜

東京都渋谷区代々木1-28-9  代々木VILLAGE by kurkku

10:00〜16:00

http://www.yoyogi-village.jp/news/village/4988.html

雨天の場合、室内ワークショップのみ開催予定


【イベント】「ワールドワインフェス2019」

【イベント】「ワールドワインフェス2019」
11月9日(土)と10日(日)の2日間、TMMTにて海外ワインの祭典「ワールドワインフェス2019」が開催されます。
「ワールドワインフェス2019」は、「五感でワイン再発見」をテーマに、ワインの初心者から上級者まで楽
しめる一大イベント。会場では、世界約9か国から、およそ26のワイン生産者や醸造家が来場者に商品への想い・魅力を伝え、ワインを直接サーヴする特設ブースを設置し、国内では類を見ない“色々なワインを一度に楽しめる機会です。

ワールドワインフェス2019

東京都品川区東品川2-1-11 TMMT

2019年11月09日 (土) ~ 2019年11月10日 (日)

11:00-19:30 ※各日3回実施・完全入替制


【イベント】東京・水道橋「かいじゅうのすみか」

11月7日(木)より「東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」にて、かいじゅうたちの世界を体感できる空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントが期間限定でオープン。
円谷プロの作品に登場する個性あふれるかいじゅうたちの生態を再現し、親近感と新たな発見に出会えるイベントです。円谷プロが手がけてきた特撮のノウハウと、パナソニック株式会社の最新デジタル技術を駆使して、「かいじゅう」たちの魅力を体感できます。

【イベント】東京・水道橋「かいじゅうのすみか」

かいじゅうのすみか

東京都文京区後楽 1-3-61 東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)

0570-002-029 (TBSイベントダイヤル)

2019年11月07日 (木) ~ 2020年01月26日 (日)

平日 12:00~18:00(最終入場17:30)、土日祝 10:00~18:00(最終入場17:30)


【期間限定】京都・金戒光明寺「秋の特別夜間拝観」

【期間限定】京都・金戒光明寺「秋の特別夜間拝観」
幕末に京都守護職が本陣を構えた「浄土宗 大本山 金戒光明寺」で、11月4日(月)から12月8日(日)の間、紅葉のライトアップや特別展・邦楽の演奏などが楽しめる秋の特別夜間拝観が開催中。
境内からは本陣らしく京都市内の夜景が一望でき、「紫雲の庭」の水面に映るライトアップされた紅葉は必見です。

金戒光明寺 秋の特別夜間拝観

京都府京都市左京区黒谷町121 浄土宗大本山 くろ谷 金戒光明寺

2019年11月04日 (月) ~ 2019年12月08日 (日)

17:30~21:00(最終入場 20:30)

https://www.kurodani.jp/lightup_aut/

拝観料:大人 800円、小学生 400円、幼児 無料


【ライトアップ】京都・与謝野町「慈徳院 ライトアップ」

【ライトアップ】京都・与謝野町「慈徳院 ライトアップ」
京都・与謝野町にある「慈徳院」では、地域住民や檀家らによって約11年前から境内の大師山にもみじが植樹されており、毎年秋には裏山が鮮やかな紅葉に彩られ、近年では「紅葉寺」として知られるようになりました。
京都市内の有名スポットにも劣らないほどに、赤と緑のグラデーションが美しく、京都北部の“穴場“紅葉スポットとなっています。裏山一面を独占しているかのような昼の紅葉も見物ですが、11月9日 (土) ~11月16日 (土)のライトアップ期間には、夜空の下で一段と幻想的に彩られます。

慈徳院 ライトアップ

京都府与謝郡与謝野町明石2250

0772-42-2585

2019年11月09日 (土) ~ 2019年11月16日 (土)

17:00~20:00(通常拝観は9:00~20:00)

http://jitokuin.com

紅葉の見頃:11月上旬〜中旬 協力金:300円


【ライトアップ】京都・宮津市「成相寺 ライトアップ」

【ライトアップ】京都・宮津市「成相寺 ライトアップ」
宮津市の「成相寺」は、日本三景・天橋立を見下ろす山間に建つ古刹。聳え立つ立派な五重塔と、数百本にも及ぶ紅葉のコラボレーションは圧巻です。昼には日本海や天橋立と一緒に紅葉を撮影することができ、11月9日(土)・10日(日)の夜は、2日間限定でライトアップされた幻想的な空間も楽しめますよ。

成相寺 ライトアップ

京都府宮津市成相寺339

0772-27-0018

2019年11月09日 (土) ~ 2019年11月10日 (日)

日没後~21:00(通常拝観は8:00~16:30)

http://www.nariaiji.jp/

拝観料:入山料大人500円


【イルミネーション】大阪・御堂筋「大阪・光の饗宴2019 御堂筋イルミネーション2019」

【イルミネーション】大阪・御堂筋「大阪・光の饗宴2019 御堂筋イルミネーション2019」
大阪のシンボルストリート御堂筋がロマンチックに輝く「大阪・光の饗宴2019 御堂筋イルミネーション2019」が開催中。
「御堂筋イルミネーション2019」は、大阪が一体となって開催する「大阪・光の饗宴2019」のメインプログラムのひとつで、開催場所は御堂筋の阪神前交差点から難波西口交差点まで。梅田から難波まで全長4kmものイルミネーションが続き、まるで光の川の中にいるような感覚に包まれそう。
2015年には世界記録に認定されたほどの圧巻のスケールのイルミネーションへ、ぜひ足を運んでみませんか。

大阪・光の饗宴2019 御堂筋イルミネーション2019

大阪府大阪市御堂筋(阪神前交差点から難波西口交差点)

2019年11月04日 (月) ~ 2019年12月31日 (火)

17:00頃~23:00


【蚤の市】兵庫・西宮「FLEA MARKET」

【蚤の市】兵庫・西宮「FLEA MARKET」
11月10日(日)、毎年秋と春に2回開催している「FLEA MARKET(アンティーク蚤の市)」を西宮市・苦楽園にて開催。
今回の「FLEA MARKET」は、アンティーク雑貨、食器、皮・布製品やスイーツ、デリ、コーヒーなど五感で愉しめるラインナップが登場しますよ。

FLEA MARKET(アンティーク蚤の市)

兵庫県西宮市北名次町10-22 「DEN PLUS EGG」のオフィス前など4か所

10:00~17:00


【イベント】兵庫・姫路城「姫路城ナイトファンタジア・おとぎ幻影伝」

【イベント】兵庫・姫路城「姫路城ナイトファンタジア・おとぎ幻影伝」
姫路城や周辺地域に古くから伝わる伝説やおとぎ話を題材に、城内を舞台に繰り広げられる
映像とイルミネーションによる幻想のナイトウォーク「姫路城ナイトファンタジア・おとぎ幻影伝」が11月9日(土)~11月30日(土)に開催。
今年は開催エリアを拡大して二の丸、お菊井戸、備前丸、三国堀など雄大な天守の借景を活かし映像と照明演出をくり広げられます。浮世絵や和柄模様など日本の伝統要素を盛り込んだ極彩の映像体験をお楽しみくださいね。

姫路城ナイトファンタジア おとぎ幻影伝

兵庫県姫路市本町68 姫路城

2019年11月09日 (土) ~ 2019年11月30日 (土)

18:00~21:00(入城20:00まで)

http://himejijo-otogigeneiden-2019.com/

料金:大人1,500円、小人500円(小学生以上 高校生以下)


【イベント】高知・高知城「チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020」

【イベント】高知・高知城「チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020」 呼応する木々と自立しつつも呼応する生命 / Resonating Tree and Autonomous Resonating Life teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi/©チームラボ
11月8日(金)から2020年1月13日(月・祝)まで、日本三大夜城の高知城にて「チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020」が開催されます。
1601年から10年ほどの歳月をかけて築かれた高知城は、火災にあいながらも江戸時代中期に創建当時の姿で再建され、日本で唯一、天守や本丸全体の建造物がほぼ完全に現存する貴重なお城です。そんな高知の街の象徴である高知城が、人々の存在によって変化するインタラクティブな光のアート空間に変わります。
国の重要文化財の高知城を舞台にしたデジタルアート展へ、訪れてみませんか。
世界はこんなにもやさしく、うつくしい - 高知城の石垣 / What a Loving, and Beautiful World – Kochi Castle Stone Wall Sisyu + teamLab, 2019, Interactive Digital Installation, Endless, Calligraphy: Sisyu, Sound: Hideaki Takahashi/©チームラボ

チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020

高知県高知市丸ノ内1-2-1 高知城・高知公園

088-854-7100 (チームラボ 高知城 光の祭 コールセンター 10:00~18:00)

2019年11月08日 (金) ~ 2020年01月13日 (月)

17:30~21:30(最終入場21:00)

https://www.teamlab.art/jp/e/kochi-castle/

展覧会入場券:<当日券>大人1100円、中・高校生900円、小学生500円、未就学児無料、天守入館券:大人のみ400円※大人は天守への入館には「展覧会入場券」と「天守入館券」が必要です。ただし、小学生、中・高校生は「展覧会入場券」のみで天守入館が可能です。


【ことりっぷアプリ限定】イベント情報を随時更新中♪

【ことりっぷアプリ限定】イベント情報を随時更新中♪
ことりっぷアプリでは、全国のイベント情報を更新中♪気になるイベントチェックして、足を運んでみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真