ログイン / 会員登録するアカウントを選択

クリスマスマーケットも開催中!異国情緒あふれる冬の横浜で行きたいお店6選

166
クリスマスマーケットも開催中!異国情緒あふれる冬の横浜で行きたいお店6選
古くから海外に開けた港町として栄え、独自の文化やおしゃれな街並みが魅力の横浜。日中は海、夜は光り輝く高層ビルや観覧車の眺めが美しいみなとみらいエリアには、見どころもいっぱいです。今回はクリスマスマーケット開催中の「横浜赤レンガ倉庫」と、周辺のお店6つをご紹介。朝食からディナーまで、さまざまな形で冬の横浜を楽しみましょう。

25日まで!「クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫」

25日まで!「クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫」
今年で10回目となる、赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット。 今年は本場ドイツでも有数の人気を誇るニュルンベルクのクリスマスマーケットをイメージし、多彩なコンセプトのマーケットを展開しているのが特徴です。伝統的な「ドイツ肉料理&グリューワイン」と、ロマンティックな雰囲気が漂う「シーフードやシャンパン」が楽しめるエリアが登場。イルミネーションや高さ約10mの本物のモミの木のツリーも気分を盛り上げてくれます。

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫(クリスマスマーケットインヨコハマカレンガソウコ)

神奈川県横浜市中区新港1-1 横浜赤レンガ倉庫イベント広場、赤レンガパークMAP

045-227-2002 (横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション)

11:00~21:00(12月14日~25日は22:00まで、物販21:00まで)

期間中無休(荒天・強風の場合、休業する場合あり)


港の眺めもごちそう♪「バニラビーンズ ザ ロースタリー」

港の眺めもごちそう♪「バニラビーンズ ザ ロースタリー」 「バニラビーンズ・パルフェ-The Roastery-」(1800円/税別)
カカオのローストから自家焙煎で行う横浜発のショコラトリー「VANILLABEANS THE ROASTERY(バニラビーンズ ザ ロースタリー)」。みなとみらい新港に10月にオープンした客船ターミナルを中心する複合施設「横浜ハンマーヘッド」にあるお店です。

こちらのお店にはカカオ豆の焙煎をメインに手掛けるロースタリーのほか、オーダーメイドでタブレットチョコレートが作れる「タブラボ」や、ランチも楽しめるカフェも。ランチタイム&店舗限定トーストや、14時から20時まで10食限定で提供している「バニラビーンズ・パルフェ-The Roastery-」など、さまざまなシーンでチョコレートを楽しめます。

VANILLABEANS THE ROASTERY(バニラビーンズ ザ ロースタリー)

神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド2FMAP

045-323-9007

11:00~21:00(カフェL.O.20:00)

横浜ハンマーヘッドに準ずる

VANILLABEANS THE ROASTERY

歴史を感じる空間で世界の味を♪「café OMNIBUS」

歴史を感じる空間で世界の味を♪「café OMNIBUS」 ベトナムやフランス、イスラエル、ジャマイカなど、さまざまな国の名物サンドイッチが楽しめる
約90年前に建てられた元銀行の建物を利用した「YCC ヨコハマ創造都市センター」。1階にある「café OMNIBUS」(カフェオムニバス)は、移動式ワゴンが設置されたクラシカルな空間で、オリジナルのハンバーガーや世界各国のサンドイッチをいただけます。

ランチタイムはメインにデリプレートとドリンク(平日のみ)がつくセットも提供。メインはサンドイッチやバーガー以外にカオマンガイなどのご飯ものもあり、気分に合わせて世界の味を楽しめます。デザートやアルコールも充実しているので、さまざまな場面で重宝しそうですね。なお、こちらのお店の営業は残念ながら2020年2月まで。お早めにどうぞ。

café OMNIBUS(カフェオムニバス)

神奈川県横浜市中区本町6-50-1 YCC ヨコハマ創造都市センター1FMAP

045-306-9114

11:00~20:00 (L.O. 19:30)

不定休(公式HPで発表)

café OMNIBUS

鎌倉銘菓を楽しみ尽くす「クルミッ子ファクトリー」

鎌倉銘菓を楽しみ尽くす「クルミッ子ファクトリー」 「The Factory'sクルミッ子パフェ」(780円/税別)
「Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)」は、鎌倉の人気菓子店「鎌倉紅谷」が手がけるお店。名前の通り看板商品のひとつ「クルミッ子」をフィーチャーし、お菓子ができるまでのわくわく感や新たな味に出会うときめき、作る楽しさを体感できます。

広い店内にはガラス張りの工房があり、包装までの製造工程を見学。カフェではクルミッ子を素材として生かしたパフェやおしるこなどを味わえます。鎌倉の本店のカフェとはメニューが異なるので本店ファンも要チェックですね。土日祝日に開催中のワークショップ(要予約)では、ミニサイズのクルミっ子を作って持ち帰ることができます。

Kurumicco Factory(クルミッコファクトリー)

神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド2FMAP

045-263-9635

11:00~21:00(工場見学は11:00~19:00)

横浜ハンマーヘッドに準ずる

Kurumicco Factory

クラシカルな空間で大人の時間を…「CAFÉ de la PRESSE」

sakura333 sakura333
カフェ・ドゥ・ラ・プレス

「CAFE de la PRESSE(カフェドゥラプレス)」で、日が暮れる頃、県庁舎のキングの塔を眺めながら、のんびりカフェタイムを過ごしました。

「モン・プディング」はカラメルがジュレになっている軽めのプリン♪
「カフェ・クレーム」のラブリーなラテアート…。
しばらく見つめてしまいました(⑉︎• •⑉︎)♡︎

昭和初期に建てられた建物の2Fにあるクラシカルなカフェです♪ 日本新聞博物館のミュージアムカフェ。
博物館も楽しいですよ!
横浜散歩の途中におすすめです♥︎︎∗︎*゚

#カフェドラプレス #日本大通り #カフェ #お気に入りのカフェ #日本新聞博物館のミュージアムカフェ #ニュースパーク #ウェディング利用もあるので入れないことも #窓からの銀杏並木 #横浜 #わたしの街 #アルテリーベ #横浜情報文化センター

13
昭和初期の建物に「日本新聞博物館」や多目的ホールなどが入る複合施設「情報文化センター」。2階にある「CAFÉ de la PRESSE(カフェ・ドゥ・ラ・プレス)」は、ヨーロピアンクラシックな雰囲気の店内で、パティシエが作る本格的な自家製スイーツやドリンクから、しっかりめの食事まで楽しめるお店です。歴史的建造物や銀杏の木が建ち並ぶエリアにあり、窓の外の風景も横浜らしさたっぷり。贅沢なひとときを過ごすことができます。

CAFÉ de la PRESSE (カフェドゥラプレス)

神奈川県横浜市中区日本大通11 情報文化センター2FMAP

045-222-3348

10:00 - 20:00(L.O.19:30)

月曜※祝日・振替休日の場合は翌日


象にちなんだメニューがキュート♪「象の鼻カフェ」

Akane Akane
象の鼻カフェ

ここに来たらソフトクリーム!
シンプルなテラスで休憩できます。

#象の鼻カフェ#横浜

5
横浜港発祥の地であり、市内有数の観光スポットでもある「象の鼻パーク」。その中の「象の鼻テラス」に併設された「象の鼻カフェ」は気軽に利用できるカフェです。ガラス越しに横浜港大さん橋客船ターミナルなどの横浜港の風景が一望でき、ちょっとしたリフレッシュにもぴったり。「ゾウノハナソフトクリーム」(写真)やクッキー、スコーンなどは象がモチーフ。地元食材のピザやカレー、サンドイッチ、地ビールなども魅力的です。

象の鼻カフェ(ゾウノハナカフェ)

神奈川県横浜市中区海岸通1 象の鼻テラス内 MAP

045-680-5677

10:00~18:00(時期により異なる)

無休


歴史ある地の小さな一軒家カフェ「Au jardin de Perry」

くまこ くまこ
Au jardin de Perry

横浜 #オージャルダンドゥペリー
#横浜開港資料館 の敷地内にある
『ペリーの庭で』という意味の名前の隠れ家カフェ

ここは日本?と思うくらい
レトロで外国っぽい雰囲気でお散歩が楽しめる、日本大通りエリア。


このエリアで朝8時からオープンしているカフェは貴重なんです!

8:00~10:00は、パン1つとドリンク1杯のモーニングセットが500円でした。
↑どこにも書いてなくて、口頭で聞きました~

回りは大きな道路もあって賑やかなのですが
一歩中に入るととても静かでゆっくりな時間の流れるカフェ。

静かなカフェでスタートできて
気持ちいい朝が過ごせましたよ♪


#くまこと横浜 で横浜在住くまこの横浜のおすすめをまとめてます!
春の横浜お散歩のご参考にしていただけると嬉しいです♪


#神奈川 #横浜 #ペリー #みなとみらい #パン #日本大通り #ことりっぷ横浜 #カフェ #お茶時間 #モーニング #朝カフェ #わたしの街

15
日米和親条約が結ばれた「開港広場」のすぐ近くにある横浜開港資料館。敷地内の一角にあるのが、資料館の喫茶室「Au jardin de Perry(オージャルダンドゥペリー)」です。お店の名前はフランス語で「ペリーの庭で」という意味。資料館が開く前からいただける朝食(写真)のほか、おいしいコーヒーやフランス直輸入のワイン、フランスパンのサンドイッチなどの軽食を提供。広場を眺めながらゆったり楽しむことができます。

Au jardin de Perry(オージャルダンドゥペリー)

神奈川県横浜市中区日本大通 横浜開港資料館内MAP

045-662-8345

8:00~16:30(L.O.)、土・日曜、祝日は~17:30(L.O.)

月曜※祝日の場合は翌日休、年末年始、横浜開港資料館臨時休業日


いかがでしたか?
今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、横浜赤レンガ倉庫周辺のおいしいお店をまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時点のものですので、事前に確認しておでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真