ログイン / 会員登録するアカウントを選択

本場のスペシャリティーコーヒーをもっと気軽に。大阪・四ツ橋「Mel Coffee Roasters」|by NEO OSAKA

92
本場のスペシャリティーコーヒーをもっと気軽に。大阪・四ツ橋「Mel Coffee Roasters」|by NEO OSAKA
大阪で暮らす・旅するWEBマガジン『NEO OSAKA』から、ミナミエリア・四ツ橋にある「Mel Coffee Roasters」をご紹介します。

2.6坪の小さなコーヒースタンド

2.6坪の小さなコーヒースタンド
心斎橋駅から徒歩7分。大阪新町に世界一小さなコーヒーロースターと呼ばれる「Mel Coffee Roasters(メルコーヒーロースターズ)」があります。
その小さなコーヒスタンドのオーナー文元さんは、ジャパン・ハンドドリップ・チャンピオンシップの審査員をするコーヒーのプロフェッショナル。
2.6坪の空間でコーヒーの生豆を焙煎し、ドリンクの販売もしています。
店に足を踏み入れると、まず目に飛び込んでくるのが1968年製のドイツ製焙煎機。
開店当初、文元さんは店にあった焙煎機に納得がいかず、わざわざドイツからオーダーして取り寄せたそう。
店内には香りが印象的な浅煎りを中心に、中煎り、深煎り、と様々な種類のコーヒー豆が並びます。週によってコーヒー豆の種類が入れ変わるため、訪れる度に違うコーヒーを楽しむことができますよ。

日本の人にもっと気軽においしいコーヒーを

日本の人にもっと気軽においしいコーヒーを 画像提供:Mel Coffee Roasters
『NEO OSAKA』では、「Mel Coffee Roasters」のオーナー文元さんが人柄がつくる居心地のよい空間について更に詳しくご紹介。

日本の人にもっと気軽においしいコーヒーを楽しん欲しいという文元さんの想いがつまった小さなコーヒースタンド「Mel Coffee Roasters」。店主のこだわりが感じられる、とっておきの一杯を探している人にこそオススメしたいお店です。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真