ログイン / 会員登録するアカウントを選択

熱海で梅まつり開催中!春さんぽ後に立ち寄りたいスイーツ&カフェ6選

197
熱海で梅まつり開催中!春さんぽ後に立ち寄りたいスイーツ&カフェ6選
古くから全国有数の温泉地として人気の熱海。山・町・海が揃う絶景が魅力で、美術館や名建築、パワースポットなど見どころも満載です。現在は「熱海梅園」で梅まつりも開催中。今回は熱海駅や梅園の最寄り・来宮駅からアクセスしやすいお店を6つご紹介します。ひと足早く、春を感じに熱海を訪れてみませんか?

楽しいイベントも目白押し♪「第76回 熱海梅園梅まつり」

ココア ココア
熱海梅園

熱海梅園
早春の香りを求めて熱海へ
梅は4分咲きくらいでしたが
雲ひとつない青空とのコントラストが
とても綺麗でした。

3
日本でいちばん早く咲くといわれる熱海の梅。1886年に開園した「熱海梅園」では、3月8日まで恒例の梅まつりも開催中です。1月からの梅まつり期間中は59種472本が次々と花開き、いつ訪れても見頃の梅が。梅見落語や甘酒サービスや土産物店など、花以外のお楽しみも数多くあります。

園内には韓国式の庭園や美術館、滝などの名所もたっぷり。期間中のみ足湯もオープンするので、旅の疲れを癒やすのにもぴったりです。

熱海梅園 梅まつり(アタミバイエンウメマツリ)

静岡県熱海市梅園町8-11MAP

0557-86-6218

2020年01月11日 (土) ~ 2020年03月08日 (日)

入園自由、梅まつり時は8:30~16:00

無休


來宮神社や地元ゆかりのグルメが楽しめる「茶寮 報鼓」

ゆあ ゆあ
茶寮 報鼓

来宮神社参拝を終えて境内内にある茶寮へ

麦粉がしアイスとフォンダンショコラをいただきました😋
麦粉がしアイス、香ばしくてわりとさっぱり食べられました😊
フォンダンショコラも熱々トロトロ😍

来宮神社はパワースポットとしても有名なのでお参りに来られた際はぜひ😉


#甘いものは正義#来宮神社#熱海#パワースポット#ことりっぷ静岡

5
熱海梅園の最寄り駅・JR伊東線来宮駅から徒歩5分の場所にある「來宮神社(きのみやじんじゃ)」。樹齢2000年を超える大楠などで知られる日本屈指のパワースポットです。こちらの境内にあるカフェが「茶寮 報鼓(ほうこ)」。この神社の神様の好物「むぎこがし」「ゆりね」「だいだい」「ところ」を使った「来福スウィーツ」やドリンクが揃います。全メニューテイクアウト可能なので、お気に入りの場所でいただくのもおすすめです。

茶寮 報鼓(サリョウホウコ)

静岡県熱海市西山町43-1 來宮神社内MAP

0557ー52ー3280

10:00〜16:30 ※土・日曜、祝日9:30〜

無休


神社の近くで“熱海のカフェごはん”♪「季の環」

muu muu
vegetable dining & cafe 季の環

テラスで足湯を楽しめるオーガニックカフェ
#熱海#来宮#足湯#カフェ#ランチ
2017/3/3オープン
来宮神社の左側の坂道を数分のぼると右手にあります。
11:00オープンですが、お食事は11:30から
11:15頃着いたので先に足湯でゆっくり
川の音、風の音を聴きながら足湯でゆったりリフレッシュ
お食事は注文してから調理されるのでオーダーしてから足湯がお勧めです。
オーガニック野菜たっぷりの雑穀米カレー
彩りきれい!
カブ、ズッキーニ、ナス、ニンジン、パプリカ…一つ一つの野菜の味がしっかりしていて美味しい✨
カレーも野菜の優しい甘さが溶け込み、少しピリッとするくらいの辛さ。
今までで食べたカレーのなかで一番私好み!
#6月の熱海日帰り旅#熱海散歩
来宮駅→起雲閣→大湯間歇泉→湯前神社→日航亭大湯→kinowa cafe →来宮神社→来宮駅→熱海駅→MOA熱海美術館→熱海駅

21
來宮神社から徒歩数分、坂の途中にある「ベジタブルダイニング&カフェ 季の環(きのわ)」。名前の通り野菜や食材にこだわったメニューが揃う一軒家カフェです。メニューはカレーやパスタ、週替わりのランチメニュー、スイーツ、国産の紅茶など。どれも近隣でとれたばかりの野菜や県内産の果物などがたっぷりで、目にも美しく身体が喜ぶ味わいです。ペットも一緒に楽しめるテラス席や温泉を手軽に楽しめる足湯も。

vegetable dining & cafe 季の環(ベジタブルダイニングアンドカフェキノワ)

静岡県熱海市西山町42-11MAP

0557-82-8511

10:30〜16:00※ランチは11:30 ~ 15:00、食材がなくなりしだい閉店の場合あり

月曜、第2・4・5日曜


伊豆エリアでも指折りの絶景が楽しめる「花の妖精」

めつ めつ
花の妖精

#熱海旅行に行ってきました😊
気になってた#花の妖精 さんへ❣️
お天気も良くて目の前は絶景😆
初島も見えました💓
#いちごのパフェ も美味しかった🤤中にはいちごシャーベット、いちごアイス(ヨーグルト?)ブラマンジェ、パイ、マシュマロと盛りだくさん😍💕🍓
終わる前に間に合って良かった❤️
熱海に行ったらまた行きたいなぁ😆
#スイーツ#スイーツ女子 #スイーツ好き#カフェ#カフェ活#カフェめぐり#いちご好き#いちごスイーツ#パフェ#いちごパフェ#絶景カフェ#静岡カフェ#熱海カフェ#cafe

18
市街地の南端・錦ヶ浦の断崖の上にある「アカオリゾート公国」。広大な敷地に2つのホテルやハーブ&ローズガーデンなどがあります。こちらにある「花の妖精」は、相模湾を望みながら優雅なひとときを過ごせるレストラン。ランチタイムはカレーや軽食、ティータイムは「旬のフルーツパフェ(1420円)」などのスイーツを開放的な眺めとともに楽しめます。熱海駅からは路線バスのほか、観光周遊バス「湯~遊~バス」でもアクセスが可能。

花の妖精(ハナノヨウセイ)

静岡県熱海市熱海1993-65MAP

0557-82-2200

ランチ11:00~15:30、ティー10:00~17:00

水曜ほか不定休※公式HPで告知


テーブルは風呂桶!? 「熱海プリンカフェ2nd」

テーブルは風呂桶!? 「熱海プリンカフェ2nd」 「皿プリン」 (500円)
JR熱海駅近くの「熱海プリン」はレトロな外観が目を引くプリン専門店。週末には行列ができる人気店です。その2号店として熱海・銀座商店街にオープンしたのが、カフェスペース併設の「熱海プリンカフェ2nd(セカンド)」。お風呂屋さんを訪れたようなほっとする空間で、さまざまなプリンや牛乳、サイダーなどをいただけます。

メニューは固めのプリンに湯けむりをイメージした生クリームをのせたカフェ限定の「皿プリン」などさまざまなプリンや、シフォンケーキ、パフェ、ソフトクリームなど。1号店の看板商品「熱海プリン」全7種類も購入が可能なので、お土産探しにもおすすめです。

熱海プリンカフェ2nd(アタミプリンカフェセカンド)

静岡県熱海市銀座町10-22 沢口ビル1FMAP

0557-85-1112

10:00~18:00

無休※臨時休はHPで告知

熱海プリンカフェ2nd

相模灘を一望♪MOA美術館のカフェ「the café」

otetudai otetudai
熱海MOA美術館

#MOA美術館#ちょっと休憩#カフェ

4
熱海駅からバスで10分ほどの高台にある「MOA(エムオーエー)美術館」。東洋美術の絵画・書・工芸を中心に国宝3点、重要文化財66点を含む約3500点を所蔵する美術館です。館内の「the café(ザ カフェ)」は、相模灘を一望できるカフェ。本格的なスペシャルティコーヒーや「大美伊豆牧場」の濃厚でフレッシュなソフトクリーム、焼きたてのパンなどをいただけます。館内では国宝「紅白梅図屏風」の年に一度の公開も3月17日まで実施中。

the café(ザ カフェ)

静岡県熱海市桃山町26-2 MOA美術館内MAP

0557-84-2511 (代)

9:30〜16:30

木曜(祝休日の場合は開館)、展示替え日


海の幸ランチならここ♪「KICHI+」

Everyday-YURIRI Everyday-YURIRI
CAFE KICHI

熱海『cafe kichi』さんで熱海感たっぷりの生しらす、桜えび、しらすの丼。

おしゃれなカフェなので丼モノがあることに驚きでしたが、とても美味しくいただきました。ちょっとした時間に立ち寄れる立地も旅行者には助かります💛

#cafekichi #カフェ #さくらえび #しらす #生しらす #熱海 #駅近

22
「KICHI+(キチプラス)」は、古民家を改装した落ち着いた雰囲気の店内で、静岡県内の食材をたっぷり使った食事をいただけるお店。駿河湾のしらすたっぷりの名物「しらす丼(写真は生しらすと桜エビ入りの三色丼1300円)」など、熱海ならではの味覚を満喫できます。すぐ近くにはハンドドリップコーヒーや自家製スイーツを提供する姉妹店「CAFE KICHI」も。熱海駅から徒歩5分ほど、仲見世通りという立ち寄りやすい立地も魅力です。

KICHI+(キチプラス)

静岡県熱海市田原本町6-11MAP

0557-82-8833

11:00〜15:00

水曜


いかがでしたか?
今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、おいしいランチやスイーツを楽しめる熱海・来宮のお店をまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時点のものですので、事前に確認しておでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真