ログイン / 会員登録するアカウントを選択

旅して出会った素材を使ったオリジナル石鹸を。大阪・南島町「ユノカ・ラボ」 by NEO OSAKA

101
旅して出会った素材を使ったオリジナル石鹸を。大阪・南島町「ユノカ・ラボ」 by NEO OSAKA
大阪で暮らす・旅するWEBマガジン『NEO OSAKA』から、ミナミエリア・南島町にある「ユノカ・ラボ」をご紹介します。

人とのつながりから生まれる季節限定の石鹸

人とのつながりから生まれる季節限定の石鹸
古民家を改装した個性的なお店が集まるエリアとして注目される大阪の難波の南に位置する堺市。そこに佇む「ユノカ・ラボ」は、季節限定の石鹸販売やコスメやフードの開発をするコスメ&フードラボ。
『ユノカド・ラボ』で販売している石鹸はすべてオリジナルレシピで開発されいています。「毎日使うものだから、体が悦ぶものを」をコンセプトに開発された石鹸は、店主が国内・外を旅して出会った素材が使われているそう。気になる石鹸を見つけたら、素材との出会いのストーリーを聞けるのも「ユノカ・ラボ」の魅力の一つです。

“つながり”を大切にした不動産屋さん

“つながり”を大切にした不動産屋さん
店主の花井さんには石鹸屋の店主とは違う地域の不動産屋としての顔も。文化住宅をリノベーションして、個性的なお店の店主に貸し出す事業を手掛け、堺市南島町を盛り上げています。

人と人がつながる場所

人と人がつながる場所
『NEO OSAKA』では、「ユノカ・ラボ」が誕生した経緯や、不動産業を始めたストーリー、店主がの主催するマルシェの話など、“つながり”を大切にした取り組みについてインタビューしています。

オリジナル石鹸はオンラインショップでも購入できます。気になる方はチェックしてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真