ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ひがし茶屋街にある 古民家を改装したシェアショップ「ひがしやま荘」へ

114
ひがし茶屋街にある 古民家を改装したシェアショップ「ひがしやま荘」へ
金沢の観光のメインスポットとも言えるひがし茶屋街には、古民家をリノベーションしたカフェや雑貨店などが数多くあります。2020年4月にリニューアルオープンしたシェアショップ、「ひがしやま荘」を訪ねました。

5つの個性的なお店が入った「ひがしやま荘」

5つの個性的なお店が入った「ひがしやま荘」 1階には雑貨店が3店舗入っており、2階は主に体験教室が開催されている
趣のある古民家を利用した複合ショップ「ひがしやま荘」。建物はもともと1938(昭和13)年創業の建具店の作業場だったそう。その建具店が廃業してしまい「何か若い人たちの活動の場として使ってもらいたい」という建具店のオーナーの思いや、アトリエとして貸してはどうかという周囲からの提案などを受け、シェア・アトリエとして2013年にオープン。2020年4月にはリニューアルもされ、当初から入居している「akashu」「ハコヲツム」に加え、1件の雑貨店と2件の体験教室が新たに入店しました。

店主がセレクトした古道具やアンティーク品が揃う「akashu」

店主がセレクトした古道具やアンティーク品が揃う「akashu」 ケリー・マイケルさんの作品。「安南手(あんなんで)シリーズ」3500~4500円
「akashu」はアメリカ出身で陶芸作家でもあるオーナーのケリー・マイケルさんのお店。自身の作品や若手作家が手がけた食器などを展示・販売しています。古いものに魅力を感じるというケリーさんが選んだ古道具やアンティーク品なども扱っており、中には一点物の商品も。ピンとくる作品や雑貨を探してみては?

箱の新しい可能性を見出し、提案する箱専門店「ハコヲツム」

箱の新しい可能性を見出し、提案する箱専門店「ハコヲツム」 あの箱 小800円、大1200円
金沢市の紙器製作会社・松原紙製作所が、箱の入れ物以外の可能性をアピールするために立ち上げた「HACOプロジェクト」の一環で出店しているのが、ギャラリー&ショップ「ハコヲツム」。箱の新しいデザインや形、使い方などを日々提案しています。3段重ねの跳び箱を模した小物入れ「とび箱」3500円や、小学生の頃に使っていたお道具箱を思い出させるような「あの箱」シリーズ800円~など種類も豊富です。着物の生地を使ったアンティーク調の箱もあり、アクセサリーや筆記用具などを収納するのにぴったりな箱が見つかるはずです。
着物の筆箱 各色1個2000円

「のとひば」を使った抗菌アイテムなどを扱う「蒸留堂」

「のとひば」を使った抗菌アイテムなどを扱う「蒸留堂」 天然素材の成分を使った、環境にも人間にもやさしい抗ウイルススプレーなどさまざま
今回のリニューアルで新しく仲間に加わった「蒸留堂」。建築などの木材として使用された「のとひば」の残った葉っぱが、殺菌や抗菌、風邪予防に最適だったことから製品を作り始めたのだそう。自然から採れる成分を使って作った抗ウイルススプレーやふんどしパンツ、ガーゼマスクなど、環境にも人にもうれしいアイテムを販売しています。

akashu、ハコヲツム、蒸留堂(アカシュ、ハコヲツム、ジョウリュウドウ)

090-9761-8449

10:30〜17:00

不定休


日本画や絵付けの体験ができる「ひがしやま美術教室」

日本画や絵付けの体験ができる「ひがしやま美術教室」 実際に使う絵の具は種類豊富
2階には日本画家でもある店主が講師を務める「ひがしやま美術教室」が入居。本格的な日本画の1日体験3000円や扇子の絵付け体験2500円などが体験できます。体験はそれぞれ1時間30分ほどで、全体の流れや、用途に合わせて使う道具の説明、時期や気温の影響など実話を交えながら、楽しく教えてくれます。見本を見ながらハガキやパネルに描いた作品は、その日に持って帰ることができるのも魅力の一つ。体験は予約制なので、忘れずに予約してから出かけてくださいね。
扇子の絵付け体験2500円(画材代込み)

ひがしやま美術教室(ヒガシヤマビジュツキョウシツ)

詳細は問い合わせ(問い合わせ時間は11:30~13:00、前日までに要予約 )

月〜金曜


繊細な機械刺繍の体験ができる「amaretto design」

繊細な機械刺繍の体験ができる「amaretto design」 アトリエではブローチなどの作品を購入することもできます
同じフロアには、服飾デザイナー飯岡千尋さんのアトリエ兼刺繍体験教室も。機械などを使いながら繊細な模様の刺繍をていねいに縫っていく刺繍体験2200円~(応相談)を行っており、ハンカチやミニバッグといったものに刺繍をすることができます。体験教室のほか、個人的なオーダーなども受けているそう。飯岡さんと相談しながらブローチやアクセサリーのデザインを決めていくのも楽しそうです。こちらも予約制なので、連絡をしてから出かけて。

amaretto design(アマレットデザイン)

営業日・詳細はインスタグラム@amaretto_designで要確認(問い合わせはiiiokchr513@gmail.com、またはインスタグラムのダイレクトメッセージまで)


すてきなお店が集結している「ひがしやま荘」。ひがし茶屋街の散策の際にはぜひのぞいてみてくださいね。

ひがしやま荘(ヒガシヤマソウ)

石川県金沢市東山1-4-33MAP

店舗により異なる

店舗により異なる

店舗により異なる


***
今回ご紹介した内容は、2020年7月にアップデートした「ことりっぷ 金沢 能登」に掲載中です。より実用的・よりかわいい・より便利な一冊に生まれ変わったことりっぷをぜひ手に取ってみて下さいね。
ことりっぷ 金沢 能登

【ことりっぷ 金沢 能登】

アートを楽しめる図書館、美術館、旅の拠点にしたい宿泊施設、発酵の町として有名な大野など、金沢の新定番になっているスポットが満載です。足を延ばして行きたい、加賀温泉郷、能登の輪島や七尾のほか、能登産ブドウでつくる新しいワイナリーやジェラート店など話題のスポットもご紹介しています。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真