ログイン / 会員登録するアカウントを選択

丸2日かけて作る“神楽坂フレンチトースト”。中は半生、とろーりプリンのよう

999+
丸2日かけて作る“神楽坂フレンチトースト”。中は半生、とろーりプリンのよう
※こちらの記事は2016年3月9日に公開されたものです

神楽坂の路地にある「caFE×BaR KAGURAZAKA SHIMADA CAFE(カフェ×バー カグラザカ シマダカフェ)」は、いつでも気軽に立ち寄れるカフェ&ダイニングバー。仕込みに2日かける「神楽坂フレンチトースト」は、ここでしか楽しめない味と評判です。

情緒漂う見番横丁にある居心地のよいカフェ

情緒漂う見番横丁にある居心地のよいカフェ 気取らない親しみやすさが感じられる店内
JR・地下鉄飯田橋駅から徒歩5〜6分。神楽坂の路地「見番横丁」のビルの3階に「シマダカフェ」はあります。

広々として開放感あふれる店内は、“ヨーロッパの住宅”をイメージ。テーブル席、ソファー席、テラス席と、どこに座ってもゆったりとリラックスできて、まるで友人の家に遊びに来たかのような居心地のよさです。

オリジナルの食感と味、トッピングも楽しんで

オリジナルの食感と味、トッピングも楽しんで 「神楽坂フレンチトースト ア・ラ・モード」(1134円、ランチセットは1ドリンク付で1300円)。ホイップクリームやバニラアイスと組み合わせて食べると、また違うおいしさに
「神楽坂フレンチトースト」(1026円)は、パンを1日かけて自然乾燥させ、特製アパレイユ(卵液)に1日漬け込んで作ります。パンの水分をしっかり飛ばし、乾いたスポンジのようにアパレイユをたっぷり含ませることが、オリジナルの食感と味へのこだわりです。

そしてもう一つは、高温のオーブンで一気に焼き上げること。外はかりかり、中はとろとろ、一口ほおばるとじゅわーっと溶けて、上品なプリンのような濃厚な味が広がります。

天然酵母のマフィンでいただく“エッグベネディクト”

天然酵母のマフィンでいただく“エッグベネディクト” 「エッグベネディクト」(1134円、ランチセットは1ドリンク付で1300円)。マフィンは外がかりかり、中がもちもち
料理もスイーツもソースにいたるまで、できるかぎり手作りのものを提供している「シマダカフェ」。天然酵母マフィンにチキンやポーチドエッグをのせた「エッグベネディクト」も好評で、特製オランデーズソースのさっぱりしたレモンの風味が食欲をかきたてます。

パリで人気の紅茶や雑貨の販売も行っています

パリで人気の紅茶や雑貨の販売も行っています 6種類の味を楽しめる「ビオティー」(各918円)。販売も行い、小鳥マークのかわいらしい缶がインテリアにも贈りものにもぴったり
こちらでは、フランス老舗紅茶店「KUSMI TEA(クスミティー)」のセカンドラインとして知られる有機栽培紅茶ブランド「LØV ORGANIC(ラヴ・オーガニック)」の「ビオティー」も味わえます。

美容や健康に効果のあるさまざまな種類のハーブをブレンドしたティーをフレンチプレスでじっくり抽出して、ぜいたくにカップ2杯分。豊かな香りとフルーティーでさわやかな味が心をうるおしてくれます。
ハーブやクッキーなどパッケージもおしゃれな雑貨コーナー
店内には雑貨コーナーもあり、パリで人気の食器やエコバッグ、世界中から観光客が訪れる老舗食料品店のハーブなどが年に2〜3回入荷されます。店内に漂うフランスの香りを感じながら、おいしいものを味わってゆっくりと過ごしてみませんか。

caFE×BaR KAGURAZAKA SHIMADA CAFE(カフェ×バー カグラザカ シマダカフェ)

東京都 新宿区神楽坂3-6 神楽坂3丁目テラス3階 MAP

03-6265-3924

12:00~23:00 (日祝〜21:00)

月曜(祝日の場合は営業、翌平日休)

caFE×BaR KAGURAZAKA SHIMADA CAFE

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD