ログイン / 会員登録するアカウントを選択

福岡で愛されるいちごスイーツのあるカフェ3選

122
福岡で愛されるいちごスイーツのあるカフェ3選
福岡の名産といえば「あまおういちご」。甘くて、丸くて、大きい福岡自慢のいちごは絶品です。今回はパフェやケーキなど、あまおういちごを使った魅惑のスイーツを味わえるカフェを紹介します。

美しく繊細なフレンチパフェが味わえる「PINSIRIO」

美しく繊細なフレンチパフェが味わえる「PINSIRIO」 12月から4月限定の「いちごの森」1980円
地下鉄唐人町駅からすぐの場所にある「PINSIRIO(パンシリオ)」は、パティシエのオーナーがフランス料理の技術を生かして作るパフェの専門店。「ワクワクするパフェ」をテーマに、その時期の旬のフルーツや食材を使って作るパフェが味わえます。

花びらのように美しくいちごが盛られた「いちごの森」は、その時期で一番甘いいちごを1パック以上使った贅沢なパフェ。食べ進めていくと、イチゴの下にいちごソルベやワインゼリー、チーズケーキなどが入り、多彩な味わいと食感を楽しめます。
シックな雰囲気の2階のイートインスペース
店内は、目の前でパフェを作る様子が見られる1階のオープンキッチンを通って、2階へ上がるとイートインスペース。隠れ家のような雰囲気の店内で食事が楽しめます。濃厚なチョコを使った「チョコの惑星」や八女の抹茶を使った「早春の八女」など魅力的なパフェが季節に応じて登場。美しい見た目はもちろん、多彩な食材のマリアージュが楽しめる味わいも絶品です。

青果店が営むフルーツパーラー「KISSHOKA」

青果店が営むフルーツパーラー「KISSHOKA」 11月から3月に登場する「あまおうズコット」600円
西鉄福岡(天神)駅から徒歩5分。新天町商店街の中にある「KISSHOKA」で味わえるあまおうスイーツが「あまおうズコット」。外にも中にもあまおういちごがたっぷり。甘さ控えめのカスタードと生クリームのムースともよく合います。
ストロベリーパイ800円
青果店直営のこちらのカフェでは、主にミネラル豊富な土壌をもつうきは市や朝倉市などで採れる果物を使用したスイーツを提供。いちごたっぷりのパイをメインに、季節の果物が一皿にたっぷり盛られた「ストロベリーパイ」をはじめ、フレッシュな果物を使ったスイーツが充実しています。

KISSHOKA(キッショウカ)

福岡県福岡市中央区天神2-8-137MAP

092-738-5152

11:00〜18:00

不定休

KISSHOKA

おみやげとしても人気のいちごスイーツが充実する「伊都きんぐ天神店」

おみやげとしても人気のいちごスイーツが充実する「伊都きんぐ天神店」 11月下旬から5月限定の「どらきんぐ生」一個459円
西鉄天神(福岡)駅から徒歩5分。自社農園で育てる多彩ないちごスイーツを味わえるのが「伊都きんぐ天神店」です。なかでも人気なのが、大ぶりなあまおういちご一粒を丸ごと使用した「どらきんぐ生」。モチモチした生地と甘酸っぱいあまおういちご、いちごクリームとの相性抜群です。
「あまパンナ」430円
店内で味わえるほか、あまおういちごの果肉と果汁を使ったゼリーとパンナコッタの2層でできた「あまパンナ」など、おみやげとして購入できるあまおう商品も充実。新たなメニュー開発にも余念がありません。

伊都きんぐ天神店(イトキングテンジンテン)

福岡県福岡市中央区今泉1-22-21JOLISビル1・2FMAP

092-711-1539

1Fは11:30〜21:00、2Fは12:00〜20:00

第2・4月曜

伊都きんぐ天神店

いかがでしたか?福岡を訪れたら、ぜひ各店の魅力的ないちごスイーツをぜひ味わってみてくださいね。

***
今回ご紹介した内容は、2020年7月にアップデートした「ことりっぷ 福岡 糸島・太宰府」に掲載中です。より実用的・よりかわいい・より便利な一冊に生まれ変わったことりっぷをぜひ手に取ってみて下さいね。
ことりっぷ 福岡 糸島・太宰府

【ことりっぷ 福岡 糸島・太宰府】

本場のとんこつラーメン、水炊きの定番グルメはもちろん、名産のいちごスイーツ、スペシャルティコーヒーなど、話題のお店を多数ご紹介しています。また、こだわりの工房やカフェが点在する糸島シーサイドドライブ、令和ゆかりのエリアとして注目される太宰府など、ひと足のばした旅も魅力です。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真