ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【連載】旬の梅から絶景まで!春に行くべき茨城の4つの魅力

341
【連載】旬の梅から絶景まで!春に行くべき茨城の4つの魅力
春の茨城といえば、偕楽園の「梅」や国営ひたち海浜公園の「ネモフィラ」が有名ですが、魅力はそれだけではないんです。
今が旬のグルメから“絶景”まで、茨城でしか味わえない4つの魅力をお届けします。

2/22
ひと足早く春を満喫 梅の絶景からグルメまで、茨城の旬を巡る旅

2/29
老舗の蔵巡りと新感覚の発酵食ランチ&スイーツで、キレイになる旅

3/7
素敵な雑貨屋・カフェで小休止。歴史ある蔵を巡る、のんびり鯨ヶ丘さんぽ

3/14
丘一面ブルーのネモフィラ、圧巻のパノラマ水槽、ここにしかない海景色…。茨城で巡る3つの絶景

ひと足早く春を満喫 梅の絶景からグルメまで、茨城の旬を巡る旅

ひと足早く春を満喫 梅の絶景からグルメまで、茨城の旬を巡る旅
この時期、偕楽園に梅の花が咲くと、水戸にひと足早い春がやってきます。 約3000本の梅の花が咲く名園を散策し、蔵元のおいしい梅酒を味わう春さんぽへ出かけませんか。 梅づくしのあとは、スイーツ好きの水戸っ子もうなる話題の干し芋スイーツ、旬のあんこうも堪能。春を欲張りに楽しめる茨城の魅力を紹介します。

老舗の蔵巡りと新感覚の発酵食ランチ&スイーツで、キレイになる旅

老舗の蔵巡りと新感覚の発酵食ランチ&スイーツで、キレイになる旅
数年前のブームから、すっかり人気が定着した発酵食品。 ダイエット食、健康食としても注目を集めています。 今回は、そんな発酵食品をたっぷり身体に摂り入れ、キレイになる旅。 醤油、味噌、お酒、醤(ひしお)…。茨城県北部の関連スポットを巡ります。

素敵な雑貨屋・カフェで小休止。歴史ある蔵を巡る、のんびり鯨ヶ丘さんぽ

素敵な雑貨屋・カフェで小休止。歴史ある蔵を巡る、のんびり鯨ヶ丘さんぽ
明治、昭和の店蔵が並ぶ懐かしい景色と、穏やかな時間の流れが魅力のスロータウン「鯨ヶ丘」を知っていますか? 茨城県常陸太田市の高台に広がる約600mの商店街を中心としたエリアで、かわいい雑貨のお店や商店街の店舗を開放した音楽・アート系イベントの開催など、「今」と「昔」が寄り添う街です。 都心から車で2時間弱。鯨ヶ丘でいま訪れたいスポットを紹介します。

丘一面ブルーのネモフィラ、圧巻のパノラマ水槽、ここにしかない海景色…。茨城で巡る3つの絶景

丘一面ブルーのネモフィラ、圧巻のパノラマ水槽、ここにしかない海景色…。茨城で巡る3つの絶景
茨城の春の風物詩といえば、国営ひたち海浜公園の「ネモフィラ」。 広大な丘一面を青く染め上げるその花の美しさは、今や国内外に知れ渡っています。 でも、このエリアには、ネモフィラの他にも感動的な絶景スポットがあるのをご存じですか? 関東最大規模の水族館で見る2万匹の大遊泳、朝日に照らされ神々しく輝く鳥居。 首都圏から程近い海辺の街に、感動の絶景を訪ねました。
IBARAKI いいとこどりキャンペーン実施中

IBARAKI いいとこどりキャンペーン実施中

ただ今、アンケートに答えると、総勢100名様にいばらきの名産品が当たるキャンペーンを実施中! ぜひ、「観光いばらき」にアクセスしてみて

http://www.ibarakiguide.jp/iitokodori.html

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD