ログイン / 会員登録するアカウントを選択

見た目も味もうっとり。京都・四条烏丸シュークリーム専門店「amagami kyoto」

332
見た目も味もうっとり。京都・四条烏丸シュークリーム専門店「amagami kyoto」
2020年7月、四条烏丸のほど近くにシュークリーム専門店「amagami kyoto(アマガミキョウト)」がオープンしました。バリスタ界のエンターテイナーと呼ばれる岡田章宏さんが手がけるカフェ「Okaffe kyoto(オカフェキョウト)」の新業態となるお店で、店内にはかわいらしいシュークリームが並びます。

かわいらしい舞妓さんのイラストがお出迎え

かわいらしい舞妓さんのイラストがお出迎え 舞妓さんやモロッカンタイルのショーケースなど、思わず写真におさめたくなる空間
京都市営地下鉄四条駅から仏光寺通に入ってすぐの路地を北へ。お店の外と中にある大きな舞妓さんのイラストが目印です。
岡田さんの好物でもあるシュークリームでみんなを笑顔にしたいという思いからオープンした「amagami kyoto」。
店内に並ぶやや小ぶりのシュークリームは、パティシエで店長の駒井惇希さんによるもので、フルーツなどの華やかなデコレーションが施されています。
生地にはバターと卵の量が一般的なシュークリームよりも多めに入っているため、中のクリームに負けないくらい、生地からもしっかりとした風味を感じられます。

キュートなシュークリームは素材にもこだわりが

キュートなシュークリームは素材にもこだわりが 「カスタード」(280円)、「抹茶」(420円)、「珈琲」(320円)
シュークリームは定番の6種類に加えて、旬のフルーツを使った季節限定のものも登場します。
定番の「カスタード」は、幅広い世代から人気のシュークリーム。香りがよく風味豊かなタヒチ種のバニラビーンズを使用したカスタードクリームは濃厚な味わいです。たっぷりとのった生クリームは、カスタードクリームの濃厚さをやわらげてくれます。シンプルながらこだわりの詰まった一品です。
「抹茶」は、花のように飾られた白あんや抹茶あんがかわいらしい和風のシュークリーム。宇治にある「丸久小山園」の上質な抹茶を使用したクリームは、甘さ控えめで濃厚な味わいが広がります。
「珈琲」は、「Okaffe kyoto」の深煎りの「ダンディブレンド」を使用したコーヒークリームが中に入っており、深みのある香りが広がります。夏季はさわやかなコーヒーゼリーがトッピングされていますが、夏季以外はコーヒー風味のフォンダンがかかっています。

一緒に「Okaffe kyoto」のコーヒーを

一緒に「Okaffe kyoto」のコーヒーを コーヒーとミルクの層が美しい「カフェラテ(アイス)」(550円)
店内にはイートインスペースがあり、シュークリームに合わせてドリンクも楽しむことができます。
コーヒーとカフェラテは「Okaffe kyoto」の「パーティーブレンド」。浅煎りのコーヒーはすっきりとした味わいです。ドリンクは紅茶やオレンジジュース、アップルジュースに加えて季節限定ドリンクも登場します。

また、シュークリームをテイクアウトの際は150円で紙箱から曲げわっぱに変更することもできます。シュークリームのかわいらしさがさらに引き立ち、手みやげにもぴったりですよ。
ほかにもなめらかな舌触りのプリンや、クッキーやパウンドケーキといった焼菓子なども並んでいるので、ぜひシュークリームと一緒に味わってみてくださいね。

amagami kyoto(アマガミキョウト)

京都府 京都市下京区仏光寺通烏丸東入上柳町315-11 MAP

075-351-2011

11:00~18:00(イートインL.O.17:30)

木曜


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真