ログイン / 会員登録するアカウントを選択

猫の町・谷中で食べ歩き♪“猫のしっぽ”がモチーフの焼きドーナッツ

749
猫の町・谷中で食べ歩き♪“猫のしっぽ”がモチーフの焼きドーナッツ
※こちらの記事は2016年3月12日に公開されたものです

猫が多く住む下町・谷中にある「やなかしっぽや 谷中本店」は、猫のしっぽをイメージしたスティック焼きドーナッツを販売するお店です。猫好きの心をくすぐるシロ、クロ、ぶちなど、ユニークな名前が愛嬌たっぷり。

お店は谷中銀座商店街にあります

お店は谷中銀座商店街にあります
東京メトロ千代田線千駄木駅から徒歩5分。「やなかしっぽや 谷中本店」は、にぎやかな谷中銀座商店街にあります。

谷中といえば、猫好きの間では“猫の聖地”といわれるほど猫が多い下町。そんな土地柄にぴったりな猫のしっぽの形をしたスティック焼きドーナッツを販売するテイクアウト専門店です。

ショーケースには常時15種類以上のユニークなネーミング“しっぽ”が並び、店の奥のキッチンからはドーナツを焼く甘~い香りが。こちらのお店では毎日、その日に販売する分を作り、営業中も焼き上げています。そのため、運が良ければ焼きたてが登場することも。

ショーケースのなかで招き猫がお出迎え

やさしい甘みとサクッとした食感の“しっぽ”

やさしい甘みとサクッとした食感の“しっぽ”
かわいい見た目ですが、素材は安心・安全にこだわっています。小麦粉は、三重県産のあやひかり、砂糖は北海道産のビート糖と奄美大島諸島産のきび糖を使用しています。

写真左から「とら」(130円)、「きゃめる」(130円)
まるでトラ猫のしっぽのような「とら」は、ココアとプレーン生地のミックス。さくっとした食感で、やさしい甘みが感じられます。なかには、小さなホワイトチョコチップが入り、アクセントになっています。

小さな肉球の焼印がかわいい「きゃめる」のなかは、濃密なキャラメルクリーム入り。プレーンの生地とのバランスが絶妙で、隠し味の国産焼き塩が甘みを引き立ててくれています。
プレーン生地にチョコチップ入りの「ぶち」(130円)。チョコチップのぷちぷちとした食感がたまりません。

思わず触りたくなる肉球の形をしたチョコレート

思わず触りたくなる肉球の形をしたチョコレート

「招きチョコ」(250円)
焼きドーナツ以外に、肉球の形をしたチョコレートも。まろやかな甘みのミルクチョコとホワイトチョコで作られ、飾っておきたくなるかわいさです。

このほか、肉球の形をしたひと口カステラが8個入りの「はんかちにゃんこ」(750円)も。お店オリジナルの猫柄ハンカチ付きで、それだけでも買う価値がありそうです。

猫好きさんにあげるならギフトボックスもおすすめ

猫好きさんにあげるならギフトボックスもおすすめ
手みやげにしたいときは、ギフトボックス(100円)に詰めてもらうこともできます。片面はしっぽがかわいい背中が描かれ、反対側には後ろ頭と前足が描かれています。猫好きな方に喜んでもらえそうですね

3日間ほどもつので、手みやげとしてもぴったりなスティック焼きドーナッツ。谷中を訪れたときには、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

やなかしっぽや 谷中本店(やなかしっぽややなかほんてん)

東京都 台東区谷中3-11-12 MAP

03-3822-9517

10:00~18:00(土・日曜、祝日~19:00)

不定休

やなかしっぽや 谷中本店

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真