ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ノスタルジックな喫茶メニューを、愛媛県・道後温泉にあるアートな喫茶店「道後 白鷺珈琲」で

110
ノスタルジックな喫茶メニューを、愛媛県・道後温泉にあるアートな喫茶店「道後 白鷺珈琲」で
道後温泉の玄関口に誕生した喫茶店「道後 白鷺珈琲」。アートな空間で楽しめるのは、レトロでかわいい喫茶メニューの数々。そのルックスの良さから注目を集める、人気カフェの魅力を案内します。

アートな温泉街・道後温泉で訪れたいアートな喫茶店

アートな温泉街・道後温泉で訪れたいアートな喫茶店 一面ガラス張りの店内を巨大壁画が彩る
2014年から温泉街で繰り広げられるアートプロジェクトを、継続的に開催している道後温泉。そんなアートな温泉街の玄関口・道後温泉駅前に、「道後 白鷺珈琲」はあります。

店内に入るとまず目に飛び込んでくるのが、道後をテーマにした巨大な壁画。イラストレーターの黒木仁史さんが手がけたもので、道後温泉を舞台にした夏目漱石の小説『坊っちゃん』に出てくるマドンナがモチーフとなっています。コンクリート打ちっぱなしのモダンな空間にシックなインテリアがレイアウトされ、まるで美術館のカフェのように落ち着いた雰囲気に包まれています。

フォトジェニックな懐かしの喫茶メニュー

フォトジェニックな懐かしの喫茶メニュー 「クラシック プリン アラモード」968円
そんな素敵な空間でオーダーできるのは、見た目も味も心弾む喫茶メニューです。たとえば、「クラシック プリン アラモード」。少し固めの自家製プリンと新鮮な愛媛県産フルーツ、アイスクリームが一度に楽しめる内容で、アルミ食器に盛られたビジュアルからもおいしさが伝わってきます。
(左上)「クリームソーダ」各660円 (左下)「マドンナパフェ」1628円 (右上)「美肌氷」1408円 (右下)夏季限定の「恋するフルーツポンチ」各660円
巨峰、ブルーハワイ、イチゴ、メロンの4種類からフレーバーが選べる「クリームソーダ―」は、定番人気のドリンクメニューです。昭和レトロなグラスもキュートで、赤いサクランボがちょこんとのった、昔ながらのルックスに魅了されます。

ほかにも、自家製シロップと温泉水で作る氷が魅力のかき氷「美肌氷」、旬のフルーツを美しくデコレートした「マドンナパフェ」など、フォトジェニックなスイーツもたくさん。3時のおやつに、おひとついかがですか。

モーニング、ランチも充実。フレキシブルに活用できます

モーニング、ランチも充実。フレキシブルに活用できます 「なつかしいオムライス」は土・日曜、祝日限定。968円
こちらのお店では喫茶メニューだけでなく、モーニングやランチのフードメニューも楽しめます。なかでも人気なのが「なつかしいオムライス」。ケチャップライス、中を開くと現れるふわとろ卵、甘みのあるケチャップのシンプルな組み合わせながら、どこか懐かしいほっとする味わいにファンが多いのもうなずけます。

モーニングでは、道後で人気のベーカリー「ぱんや雲珠」の食パンを使った「厚切りバタートースト」のほか、ヨーグルトやカレーなどの常時5種類がそろいます。素敵な空間で味わう道後の朝ごはんも、旅の楽しみを盛り上げてくれそうです。

11時までオーダーできる「厚切りバタートースト 自家製ソーセージ付き」935円。ワンドリンクオーダー制

道後 白鷺珈琲(ドウゴシラサギコーヒー)

愛媛県 愛媛県松山市道後湯之街12-1-2F MAP

090-9550-1388

9:00~18:00(フードLO17:00、その他LO17:30)、時期により変動あり

無休


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真