ログイン / 会員登録するアカウントを選択

スピリチュアルな神話の里と隠れ家的なショップをめぐる♪宮崎県高千穂・日向の旅

145
スピリチュアルな神話の里と隠れ家的なショップをめぐる♪宮崎県高千穂・日向の旅
神話に登場する神々ゆかりの神社や神秘的な景勝地で知られる高千穂は、スピリチュアルな名所が点在する神話の里として知られています。そこから車で1時間ちょっと進むと、海沿いの景勝地をはじめ、地元の野菜や特産の果物など、地元の恵みを味わえるカフェやジェラテリアなどが集まる日向市があります。神秘的な景色に出会える神話の里、高千穂と、隠れ家のようなショップに出会える日向を訪ねてみませんか?

断崖と滝の音が織りなす神秘的な峡谷「高千穂峡」

断崖と滝の音が織りなす神秘的な峡谷「高千穂峡」 天孫降臨の際、神が水種を移した天真名井の水を水源とする真名井の滝
阿蘇山の噴火による火砕流が侵食されてできた柱状節理の峡谷「高千穂峡」。全長約7kmにわたって断崖絶壁がそそり立つダイナミックな光景が見られます。高千穂大橋から真名井の滝までの約700mの遊歩道が整備され、滝周辺を手漕ぎボートで周遊して景色を楽しめます。ボートからは落差17mの真名井の滝を間近に眺め、そばを泳ぐ鴨や鯉に餌やりすることもできます。一帯は清冽な水がほとばしり、清々しい気分になれますよ。
(左上)貸しボートは30分4000円〜。(右下)夜は滝のライトアップが見られる

高千穂峡(タカチホキョウ)

高千穂町三田井御塩井MAP

0982-73-1212 (高千穂町企画観光課 )

入場自由、貸しボート8:30〜16:30(夏期は7:30〜17:30)

荒天・増水時は貸しボート休み

高千穂峡

1900年の時を刻む神話ゆかりの「高千穂神社」

1900年の時を刻む神話ゆかりの「高千穂神社」 動物や植物をモチーフにした美しい木彫が見られる本殿
天照大御神の孫、瓊瓊杵尊をはじめ多くの神々を祀り、縁結びや夫婦円満、厄除などのご利益があるといわれる高千穂神社。創建から1900年という長い歴史を誇り、八十八社の総社としても崇められています。鎌倉幕府の信仰が厚く、樹齢800年の秩父杉や鉄製の狛犬など、寄進された多くの宝物が残されています。神楽殿では、毎年11月中旬から2月上旬にかけて町内20の集落で奉納される33番の神楽のうち、代表的な4番を毎晩奉納。神の魂が宿るという面をつけた舞手が神々の物語と個性を表現します。
境内に本殿をはじめ神楽を奉納する神楽殿がある。(右下)神楽の拝観料は1000円
宮崎県で初めて地域の文化資源や芸術作品が集まる文化の祭典、国民文化祭が行われる今年。古事記や日本書紀に記される神話「記紀神話」にまつわる神社や史跡をめぐる観光プログラム「キキタビ(記紀旅)」が開催予定です。5月から10月の期間中は、高千穂神社を含め神話ゆかりの22社で、この時期にしかもらえない特別な記念御朱印が配布されますよ。

高千穂神社(タカチホジンジャ)

高千穂町大字三田井1037MAP

0982-72-2413 (高千穂神楽については高千穂町観光協会0982-73-1213へ要問い合わせ)

境内自由(高千穂神楽は20:00〜21:00)

高千穂神社

高千穂・岩戸渓谷を見下ろす高台にある「高千穂焼 五峰窯・あまてらすの隠れcafe」

高千穂・岩戸渓谷を見下ろす高台にある「高千穂焼 五峰窯・あまてらすの隠れcafe」 ブルーやガラス釉などオリジナルの釉薬を使う花器1300円〜
高千穂に伝わる神話「岩戸隠れ」にゆかりのある天岩戸神社のそばにあるのが「高千穂焼 五峰窯・あまてらすの隠れcafe」。岩戸渓谷のダイナミックな景色を見渡せる高台にあり、散策途中、ひと息つくのにぴったりのスポットです。渓谷を見下ろすテラス席で、コーヒーや高千穂牛のホットドッグなどの軽食が味わえます。
(右上)柔らかい風合いがいいカップで提供されるコーヒーは410円
併設するショップでは、オーナー兼陶芸家の佐藤和彦さんが手がける五峰窯の器を販売。「やすらぎ」をテーマに作られた、普段使いできる機能性重視の器や一輪挿し、目で楽しむオブジェなどが並びます。店内では、佐藤さんが作るぬくもりのあるコーヒーカップでドリンクメニューを味わうことができます。予約制で陶芸体験や神楽の面を作る神楽面彩色体験も行っています。

高千穂焼 五峰窯・あまてらすの隠れcafe(タカチホヤキゴホウガマアマテラスノカクレカフェ)

高千穂町岩戸1082-21MAP

0982-76-1200

10:00~17:00

不定休

高千穂焼 五峰窯・あまてらすの隠れcafe

高千穂から車で1時間。地元の恵みが集まる日向「STAIRS OF THE SEA」へ

高千穂から車で1時間。地元の恵みが集まる日向「STAIRS OF THE SEA」へ ヨーグルトを使ったスムージー、ゴールデンパイン(左)とベリーヨーグルト(右)各759円
高千穂から車で1時間ほど行くと到着するのが、日向灘に面した日向市。海岸沿いに景勝地や名所が点在し、日向市発祥の柑橘「へべす」やマンゴーなどの特産品も充実しています。サーフスポットとして知られる金ヶ浜に面する場所には、ドライブインだった建物をリノベーションした複合施設「STAIRS OF THE SEA」があります。
(左上)「TEDDY'S BIGGER BURGERS」で人気のチェダーチーズバーガー1078円
もとからあった螺旋階段を生かしながら、金ヶ浜の景色を眺める階段やテラスを多数配置。天気の良い日は心地いい海風が吹くテラスでくつろぐこともできます。施設内には、県産食材のショップや地元の果物を使うスイーツ店、ハンバーガーショップなどが集合。日向エリアならではの魅力にふれることができます。

STAIRS OF THE SEA(ステアーズオブザシー)

日向市平岩2217-3MAP

0982-50-6789

10:00〜19:00

無休

STAIRS OF THE SEA

南国フルーツを楽しめる日向のジェラテリア「OttO-OttO」

南国フルーツを楽しめる日向のジェラテリア「OttO-OttO」 ジェラートダブル620円。写真はラズベリーと地元のレーズンや金柑を使ったカッサータの組み合わせ
海沿いから離れた山間ののどかな場所には、古民家を改装した隠れ家のようなお店があります。本場のナポリピッツァとジェラートが味わえるのが「OttO-OttO」です。イタリアのジェラート専門学校で学んだ職人が作るジェラートは、地元でとれる果物などを取り入れながら、本場の味を再現。金柑や温暖な気候で育った柑橘「へべす」など季節によって多彩な味が登場します。
(右上)4種のチーズを使ったクアトロフォルマッジ1480円
本場ナポリから直輸入した薪窯で焼く本格的なナポリピッツァもおすすめ。イタリア産の生ハムやチーズ、地元でとれる旬の野菜を盛り込んだピッツァは、もっちり味わい深い生地と新鮮食材のハーモニーが楽しめる逸品です。築70年以上の古民家を改装した温かみのある店内で、地元の恵みを堪能できるメニューが楽しめます。

OttO-OttO(オットーオットー)

美郷町西郷田代12729-1MAP

0982-60-3396

11:00〜15:00

水・木曜

OttO-OttO

のんびりと時間が流れる古民家カフェ「arne」

のんびりと時間が流れる古民家カフェ「arne」 店内は時間によって日の入り方が変わる居心地のいい空間(左上)ヴィクトリアケーキ700円〜
閑静な田園に囲まれた場所にあるのが、築90年以上の古民家を改装したカフェ「arne」。ヨーロッパをめぐった後に、Uターンした椎葉健介さん、直美さんご夫婦が営むお店です。定期的に海外をめぐり、現地で出会った美味しい料理を提供。店内では、ご夫妻が考える日常を心地よくしてくれる音楽や道具、アートを発信しています。シンプルで削ぎ落とされたインテリアにも、ご夫妻のセンスが感じられます。
前菜とサラダ付きの季節野菜のキッシュ1300円
メニューはキッシュやタルトフランベなどの食事メニューのほか、イギリスの伝統菓子ヴィクトリアケーキ、季節のハーブティーなど。ヨーロッパのエッセンスを散りばめられた手作りメニューが味わえます。地元の農家から仕入れる無農薬野菜や果物を取り入れた料理は、食材の良さを生かしたやさしい味わいです。

arne(アルネ)

日向市塩見9358-1MAP

070-7586-9948

11:00〜17:00(夜は予約制で22:00まで)

水曜

arne

日向エリアの海辺には景勝地や神社が点在

日向エリアの海辺には景勝地や神社が点在 海沿いにある展望所から見える「願いが叶うクルスの海」
荒波に削られたリアス式海岸沿いには、ダイナミックな景色が広がる名所が点在しています。岩場に囲まれた海が「叶う」の文字に見えることから願いが叶うといわれる「願いが叶うクルスの海」や天照大御神を祀り、日向のお伊勢さんと呼ばれる「大御神社」は、海辺のパワースポットとして親しまれています。
(左下)日向灘の大パノラマが広がる「馬ヶ背」や(右)岩窟の中にある「鵜戸神社」など海辺に景勝地が点在
2021年7月3日(土)~10月17日(日)の107日間、国民文化祭みやざき大会を開催します。”山の幸 海の幸 いざ神話の源流へ”をキャッチフレーズに、さまざまな催しが開催されます。宮崎は『神話のふるさと』と呼ばれ、古事記や日本書紀(「記紀」と併称)の中で語られる「天岩戸神話」「海幸・山幸神話」といった神話にゆかりのある場所が点在しています。本大会では、こうした神話や伝承にフォーカスを当てた文化プログラム・観光プログラムも多数予定です。

新型コロナウイルス感染症に関連した各施設の対応・対策により、営業日や営業時間の変更、開業日の変更、公共交通機関の運行予定変更などが想定されます。おでかけになる際は、あらかじめ各イベントや施設の公式ホームページ、また各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください

宮崎県

温暖な気候、豊富な自然に恵まれている地、宮崎県。県の木であるフェニックスやサーフスポットで有名な海岸など、南国リゾート感あふれています。また、神話ゆかりの地やアートに触れられる場所などの観光スポットもたくさん。ぜひ日本のひなた宮崎県を旅してみませんか。

http://www.kanko-miyazaki.jp/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真