ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【プレゼントも♪】春の息吹に誘われて。郷土と文化が根付く街、長野県茅野市へ

224
【プレゼントも♪】春の息吹に誘われて。郷土と文化が根付く街、長野県茅野市へ
高原を有するリゾート地である長野県茅野市。豊かな自然が織りなす四季折々の景観は心と体を癒し、冷涼な気候を生かした名産品も多く、美味しいグルメも豊富に揃います。
現在茅野市では、安心そして安全な観光を促進する「茅野あんしん認証」を制定し、施設各所で様々な取り組みを実施中。今回はそんな茅野市で、自然や文化を満喫する春の1泊2日の旅をご案内します。

記事の最後には素敵な商品がもらえるアンケート&プレゼントキャンペーンも♪ぜひ応募してみてくださいね。

まずは馬肉料理専門店「さくらさく」で、ランチをいただきましょう

まずは馬肉料理専門店「さくらさく」で、ランチをいただきましょう 盛りだくさんな内容の「さくらさく御膳」1780円は数量限定
JR茅野駅から歩いてすぐの場所にある「さくらさく」は、人気の馬肉料理専門店です。茅野や諏訪をはじめとする長野県一帯は、古くから馬肉文化が根付いている地域。茅野に到着したら、まずはご当地グルメのランチを味わってみましょう。

低カロリーで高タンパク、鉄分を多く含む馬肉はヘルシー食材としても知られています。馬肉をさくらと呼ぶ由来はいくつか説がありますが、昔、肉類を食べることを禁じられていた時代に、猪を牡丹、鹿を紅葉と呼ぶのと同様に、呼び方を置き換えていたのだそうです。
1階はカウンター席のほか、充電用コンセントを完備したテーブル席を用意
おすすめメニューは、季節の野菜の天ぷらや炊き込みごはん、信州産そばなどが付いた「さくらさく御膳」。クセがなく、柔らかい上赤身の馬刺しは、しょうがやにんにく、安曇野産のわさびの3種類の薬味で味の変化が楽しめます。

もっとお肉を味わいたい人は、ロースやカルビ、モモなどの異なる部位の肉が盛られた「馬刺し三昧定食」(2150円)をどうぞ。定食以外にもステーキや桜鍋、すき焼き、馬カツなど、馬肉料理のバリエーションがとても豊富です。

さくらさく

長野県茅野市ちの茅野町3076MAP

0266-73-8298

11:30〜14:00、17:00〜22:30

火曜

さくらさく

茅野寒天スイーツをデザートに。「八ヶ岳オクテット」

茅野寒天スイーツをデザートに。「八ヶ岳オクテット」 「白玉抹茶パフェ」660円と「有機コーヒー」418円
「寒天の里」と呼ばれる茅野。実は天然角寒天の生産量日本一だということをご存知ですか? 低温で晴天率の高い冬の気候が寒天づくりに適し、冬空に寒天を広げて乾燥させる風景はこの地域の冬の風物詩にもなっています。

天然寒天を使ったグルメやおみやげもいろいろありますが、おすすめはベーカリーカフェ「八ヶ岳オクテット」の「茅野寒天パフェ」。白玉抹茶・ベリーチョコナッツ・キャラメルチョコナッツの3種類があり、ぷるんとした食感の寒天がソースに絡んで意外なおいしさです。
(左)ウッディなインテリアで居心地のいい店内(右上)さっぱりした甘さの「りんごのデニッシュ」242円と、ほどよい塩味が食欲をそそる「野沢菜ベーコンフランス」275円(右下)一番人気の「奏」1.5斤540円は、添加物不使用の体にやさしい食パン
ベーカリーコーナーには惣菜パンやデニッシュ、サンドイッチなど約40種類が並んでいます。広いコテージのような雰囲気の店内には本棚がいくつかあり、自由に読める雑誌や小説などがいっぱい。JR茅野駅のすぐ前にあるので、電車の待ち時間をここで過ごしてもいいですね。

Yatsugatake Octet(ヤツガタケオクテット)

長野県茅野市ちの3502-1ベルビア2FMAP

0266-75-5070

10:00~19:00

木曜

Yatsugatake Octet

四季折々の幻想風景を奏でる秘境「御射鹿池」

四季折々の幻想風景を奏でる秘境「御射鹿池」 農林水産省の「ため池百選」にも選ばれている
茅野を代表する絶景スポットのひとつ「御射鹿池」へは、JR茅野駅から車で奥蓼科温泉郷に向かって30分ほど。標高1500mの山の中に作られた農業用のため池ですが、鏡のような水面に映り込むカラマツ林の景観がとても幻想的で、日本画家・東山魁夷が描いた有名な作品「緑響く」のモチーフになった場所としても知られています。

新緑の春、緑濃い夏、黄金色に染まる秋、雪に覆われる冬と、水面に映る景観が季節によって全く異なるのも御射鹿池の魅力。カメラ片手に訪れて、フォトジェニックな景色を撮影してみてはいかがですか?

茅野観光の新しいシンボル「車山展望テラス」

茅野観光の新しいシンボル「車山展望テラス」 例年4月くらいまでは雪が残る。リフトの山頂往復券は1700円
茅野の最新絶景スポットがここ、昨年12月にオープンした「車山展望テラス」です。冬にはスキー場としても賑わう車山は、百名山で知られる霧ヶ峰の主峰。標高1925mの山頂に設置された幅30m、奥行き10mの木製テラスからは、富士山や八ヶ岳、南アルプス、北アルプスなど、360°の壮大なパノラマビューが楽しめます。

山麓の駐車場から山頂までは4人乗りリフトを2本乗り継いで、片道約15分。下りのリフトでは、眼下に広がる白樺湖や正面にそびえる蓼科山などの雄大な景色も一望できます。
テラスの隣には車山山頂にある神社「車山神社」も

車山展望テラス(クルマヤマテンボウテラス)

長野県茅野市北山3413MAP

0266-68-2626 (車山高原SKYPARKスキー場)

リフト営業8:30~16:30(土・日曜、祝日は8:00〜)

無休(荒天時は休み)

車山展望テラス

滝ノ湯川の渓流沿いに建つ高原リゾートホテル「蓼科グランドホテル滝の湯」

滝ノ湯川の渓流沿いに建つ高原リゾートホテル「蓼科グランドホテル滝の湯」 開放感あふれる渓流露天風呂
自然豊かな高原リゾートとして人気の蓼科周辺には、大型リゾートホテルから一軒宿までさまざまなタイプの宿泊施設が揃っています。なかでも、温泉とグルメを満喫したい人におすすめなのが「蓼科グランドホテル滝の湯」。こちらは温泉施設が充実しており、川にせり出すように作られた渓流露天風呂や、目の前に滝を眺める庭園大浴場など、湯船は全部で21種類も。2種類の自家源泉が引かれ、館内で湯巡りが楽しめます。
(左・右上)滝ノ湯川に面した露天風呂付きのリバーフロントテラスの部屋(右下)ロビーに女性用の選べる浴衣を用意
大型ホテルだけに客室の種類もバリエーション豊富です。コンパクトなシングルルームから広々としたスイートルーム、和室や和洋室、露天風呂付きまで約20タイプの客室が勢揃い。2020年に新装された露天風呂付きのリバーフロントテラスと、リニューアルした最上階のスカイコンフォートフロアでは、ワンランク上のリゾートステイが満喫できますよ♪
(左上)ピザを焼く大きな石窯と約15mのライブキッチンカウンターを備えたレストラン(左下)信州の郷土料理・五平餅も(右上)スイーツコーナーにはイチゴのタルトなど約10種類が並ぶ(右下)焼き立てピザはマルゲリータやペスカトーレなど4種類
夕食は、ホテル2階の開放感あふれるレストラン「蓼科高原ビュッフェ・エルバージュ」でいただきます。本格窯焼きピザや牛肉鉄板焼き、お寿司に天ぷらなど、地元の旬の食材を使用した和洋中の料理は、スイーツを含めて全70種類以上。ライブキッチンカウンターに並ぶ料理人が、目の前ででき立てをふるまってくれます。ほかに「御堂小路」という和食レストランもあり、こちらではオリジナル会席料理を味わえます。

蓼科グランドホテル滝の湯(タテシナグランドホテルタキノユ)

長野県茅野市北山4028MAP

0266-67-2525

蓼科グランドホテル滝の湯

素材と向き合い、文化を学ぶ“手前味噌”づくり体験

素材と向き合い、文化を学ぶ“手前味噌”づくり体験 塩と麹に、つぶした大豆を混ぜ合わせる
ちの観光まちづくり推進機構が運営する「ちの旅アクティビティ」を知ってますか? 「1泊2日のいなかホームステイ」や「寒天畑のガイドウォーク」など、地元の人々とふれ合って土地の暮らしや文化を感じるユニークな体験プログラムが人気を集めています。

「焚火でつくるプレミアム味噌づくり体験」も、ちの旅アクティビティの人気プログラム。発酵食品を取り入れた料理を提供する「古民家かもすや」の有浦さんに、自家製麹や無農薬の大豆を使った味噌づくりを教えてもらうことができます。
(左上)この日のランチは自家製味噌を使った具だくさんの味噌汁や干し大根の煮物、クミンライスや塩麹に漬けたスモークチキンなど(左下)りんごと紅茶のお手製ケーキとハーブティでひと休み(右上)焚き火で大豆を柔らかくゆで上げる(右下)ミンサーを使って大豆をつぶす
味噌づくりは築150年の古民家の庭で焚き火をおこして大豆をゆでるところからスタートし、冷ました大豆を潰して塩、麹と混ぜ合わせていきます。焚き火に手をかざしながら目の前に広がる畑や山を眺めていると、なんだか田舎の親戚を訪ねてきたような気分に。作業の合間に有浦さんが教えてくれる食にまつわるいろいろな知恵は、自分の食生活を見直すきっかけになるかもしれません。

プレミアム味噌づくり体験は1日1組限定で所要4時間ほど。特製ランチとおやつが付き、仕込んだ味噌(1.5kg)を持ち帰ることができます。持ち帰った味噌は自宅でタッパーなどの容器に入れ、1年ほど保存すれば食べられますよ♪

ちの旅案内所(チノタビアンナイジョ)

長野県茅野市ちの3506 モンエイトビル2FMAP

0266-78-7631 (一般社団法人ちの観光まちづくり推進機構 )

9:00~17:00


茅野市の恵みをおみやげに。「モン蓼科」

茅野市の恵みをおみやげに。「モン蓼科」 茅野周辺のおいしいものやかわいいものが揃う店
この土地ならではのおみやげを探したいなら、信州銘菓やそば、漬物や寒天など、茅野を中心とした信州の特産品が約800種類も揃う「モン蓼科」へ行きましょう。JR茅野駅改札の目の前にあるので、帰りに立ち寄って買い物をするのにもとても便利なロケーションです。
(左上)雑貨や食の加工品など、八ヶ岳の麓で作られたいいものが揃う「八結」のコーナー(左下)昭和8年創業の地元の和洋菓子店「梅月」のお菓子は1つから購入できる(右上)モン蓼科のオリジナルジャムも(右下)信州みやげの定番といえば野沢菜漬け
地元老舗店の和菓子や野沢菜漬けといった昔ながらのおみやげから、八ヶ岳山麓の森の中で自家焙煎するコーヒー豆やオーガニックグラノーラなど、新旧取り混ぜたアイテムをラインナップ。なかには、特産の寒天を使ったヘルシーなスナック菓子「おかしなかんてん」といったユニークなものもあります。

モン蓼科(モンタテシナ)

長野県茅野市ちの3506 茅野駅ビル2FMAP

0266-72-9100

9:00〜18:00

無休

モン蓼科

茅野市名物のそばを味わう「勝山そば」

茅野市名物のそばを味わう「勝山そば」 季節の野菜を使った天ぷら、とろろ、山菜が乗った「三段蕎麦」1330円
JR青柳駅から徒歩15分ほど、地元の人が集う公共温泉施設「金鶏の湯」に隣接する「勝山そば」は、信州ならではの田舎そばがおいしいお店です。細かく挽いたそば殻をそば粉に練り込む挽きぐるみのそばは太めで黒く、風味が豊か。お湯を入れてうどんのように足踏みでこねる独特の製法で、のど越しがよく、コシのある歯応えが楽しめます。
そば団子は2串で350円。ざるそばとのセット1080円もある
おそばや丼、一品料理以外に、ところ天やそばアイスなどのデザートもあります。人気は、蕎麦つゆベースの甘辛だれがかかったそば団子。ローストした香ばしいそばの実がトッピングされていて、もちもちの団子にカリっとした食感のアクセントを加えています。付け合わせの自家製野沢菜漬けはカルピスを入れて漬けているそう。ほんのりした甘さと酸味があとを引きます。

勝山そば(カツヤマソバ)

長野県茅野市金沢2332MAP

0266-82-3556

11:00~15:00

水曜

勝山そば

日帰り温泉で旅の疲れを癒しましょう

日帰り温泉で旅の疲れを癒しましょう (左・右下)奥蓼科の秘境・横谷峡にある一軒宿「横谷温泉旅館」(☎︎0266-67-2080)。効能豊かな茶褐色のお湯が特徴的(右上)風情のある信玄の薬湯が評判の「渋・辰野館」(☎︎0266-67-2128)は創業100年を誇る秘湯の宿
帰路につく前に、日帰り温泉に立ち寄りましょう。茅野の温泉の歴史は古く「信玄の隠し湯」と呼ばれる由緒ある温泉が市内に多く存在。そのうち、日帰り入浴できる施設は現在15軒ほどあります。露天風呂からダイナミックな自然景観を眺められる温泉が多いのも茅野ならでは。お湯に浸かりながら木々の間をそよぐ風や渓流のせせらぎに耳をすませば、体や心のコリもゆるりとほぐれていきます。

茅野市で安心・安全な旅を

茅野市で安心・安全な旅を
茅野旅はいかがでしたか?現在茅野市が2020年6月に制定した「茅野あんしん認証」は、観光事業者、市民、観光客の三者がともに安心・安全な観光交流を促進することを目的とした取り組みです。感染症の専門家が監修した基準による具体的なチェック項目を設け、市内の多数の認証施設が対策を徹底しています。

昨年には、茅野市及び周辺市町村の住民60名に向けてモニターツアーも実施。参加者からは「もっと色々な方に茅野市の素晴らしい自然や美味しい食べ物を知ってもらえたらいいなと思いました。」、「お風呂が完全貸切で、換気もきちんとされていて良かった。消毒の設置も多数あり安心感があった。」などの声が集まり、茅野市の取り組みの体験を行うと同時に、茅野市の新たな魅力の発見にもつながりました。

時代に合わせた新たな取り組みを行う茅野市へ、安心・安全な旅に出かけてくださいね。

【アンケート&プレゼント】抽選で5名様に「茅野の恵みセット」をプレゼント♪

【アンケート&プレゼント】抽選で5名様に「茅野の恵みセット」をプレゼント♪
アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で5名様に「茅野の恵みセット」をプレゼントいたします。みなさまのご応募をお待ちしております♪

賞品:「茅野の恵みセット」
応募期間:~3/4(木)まで
賞品の発送:3月中旬

※当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。
茅野あんしん認証特設サイト

茅野あんしん認証特設サイト

蓼科や車山・白樺湖などの高原リゾートを有する長野県有数の観光地、茅野。昨年6月に感染症専門医とともに制定した「茅野あんしん認証」は既に約200の観光事業者が取得し、実践的なトレーニングも実施。これからも「どこよりもあんしんな茅野」をすすめていきます。

https://chino-anshin.net/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真