ログイン / 会員登録するアカウントを選択

感性を刺激するクラフトの街・蔵前のとっておきスポット5選

16
感性を刺激するクラフトの街・蔵前のとっておきスポット5選
ものづくりの街として注目される蔵前には、手仕事によって生まれた上質なモノに出会える場所がいっぱい。何度も通いたくなる、ステキなお店をご紹介します。

書くことが楽しくなる文具店「カキモリ」

書くことが楽しくなる文具店「カキモリ」 オリジナルノートのできあがり。製本の所要時間は20~60分。予約不要で平均価格は2500円
「書くことを楽しむ」をテーマに、さまざまな紙や表紙の中から好みの組合わせを選び、自分だけのノートがオーダーできます。セレクト文具や万年筆などの筆記具も充実しています。
落ち着いた雰囲気の店内。壁いっぱいに文房具が並ぶ

カキモリ(カキモリ)

台東区三筋1-6-2MAP

050-1744-8546

11:00~19:00

月曜(祝日の場合は営業)


限定アイテムや量り売りも「mt lab.」

限定アイテムや量り売りも「mt lab.」 マスキングテープを使った作品も展示
マスキングテープブランド「mt」の路面店。実験室をイメージした店内には、300種類以上のマスキングテープがディスプレイされています。テープの原料になる「カラーワックスペーパー」もあり、紙好きの心をくすぐります。
ガラスに貼ると裏表の柄が楽しめる両面印刷テープが人気

mt lab.(エムティラボ)

台東区寿3-14-5MAP

非公開

10:00〜12:00、13:00〜19:00

月・火曜


川沿いで優雅なカフェタイムを「リバーサイドカフェ シエロイリオ」

川沿いで優雅なカフェタイムを「リバーサイドカフェ シエロイリオ」 一番人気は、ふわふわ食感のエンゼルフードケーキ バニラキャラメル604円
3階席から隅田川や東京スカイツリーが一望できるロケーション抜群のカフェ。1階のオープンテラスも気持ちがいいと評判です。手作りスイーツを味わいながらゆっくりくつろいで。
座ってみたいおしゃれな席がいっぱい

リバーサイドカフェ シエロイリオ(リバーサイドカフェシエロイリオ)

台東区蔵前2-15-5MAP

03-5820-8121

11:30〜22:00(土・日曜、祝日は11:00〜)

無休


レトロな雰囲気のギャラリー「ルーサイトギャラリー」

レトロな雰囲気のギャラリー「ルーサイトギャラリー」 (左上)カフェでいただけるお抹茶セット800円 (左下)天気がよければ2階のテラス席も開放される (右)壁には市丸さんの手書きメモが残っている
昭和を代表する芸者歌手、市丸さんの邸宅を改装したギャラリー。展示会に合わせて2階はカフェに。屋内は江戸や明治の調度品で彩られ、展示物の工芸品も販売しています。

ルーサイトギャラリー(ルーサイトギャラリー)

台東区柳橋1-28-8MAP

03-5833-0936

イベントにより異なる(HPで要確認)

不定休


長く愛用したいアイテムの数々「MAITO/真糸」

長く愛用したいアイテムの数々「MAITO/真糸」 ミニトートバッグ11232円。色合いがステキな帆布のバッグ
草木染めニットブランドのアトリエ兼ショップ。店内にはシンプルなデザインでやさしい色合いの衣類やバッグが並びます。天然素材ならではの肌触りのよさも魅力です。
ずっと使い続けたいアイテムがたくさん。奥のアトリエでは草木染めのワークショップも開かれる

MAITO/真糸(マイト)

台東区蔵前4-14-12 1FMAP

03-3863-1128 

11:30〜18:30

月曜


蔵前のとっておきスポットはいかがでしたか?手仕事のぬくもりを感じながら、素敵な逸品を探してみてくださいね。
新しくなった「ことりっぷ東京」では、こちらの記事のほかにも魅力溢れる東京の今を紹介しています。ことりっぷオンラインストアのほか、ことりっぷアプリの電子書籍をぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ユーザーの投稿写真