ログイン / 会員登録するアカウントを選択

アート&クリエイティブな画廊型カフェダイニング「表現食堂カケルシー」が上野にオープン

58
アート&クリエイティブな画廊型カフェダイニング「表現食堂カケルシー」が上野にオープン
アート&クリエイティブを飲食しながら楽しめる画廊型カフェダイニング「表現食堂カケルシー」が2021年3月18日に上野にオープンしました。「飲食できるアート」をいただきながら、様々なジャンルのクリエイターたちの作品を楽しむことができますよ。

様々なジャンルのクリエイターを応援するために誕生

様々なジャンルのクリエイターを応援するために誕生
「表現食堂カケルシー」は、プロアマ問わず様々なジャンルのクリエイターを応援するために誕生したカフェダイニング。新型コロナウイルスの影響を受け、クリエイターが作品を発表する場も、それを鑑賞する機会も減ったなか、 カケルシーはその名の通り、Creator Cuisine Communityなど、あらゆるCをかけ合わせることで、訪れるたびに新しい表現と出会い、楽しめる場所になりそうです。

コンセプトは「飲食できるアート」

コンセプトは「飲食できるアート」
メニューのコンセプトは「飲食できるアート」。黄身まで白い卵を使用した「白い卵のオムライス」や、色を選べる「つくりたて生リコッタチーズ」、ゴッホの星月夜などアート作品をモチーフにしたカクテルなどがそろいます。
またメニュー表は、配色選びの際に使用するカラーチップをモチーフに製作。各料理で使用している具材が色で表現されています。

「アート花見」をテーマに店内を装飾

「アート花見」をテーマに店内を装飾
さらに「誰もがカジュアルにアートにアクセスできる」ことを目指し、アートのサブスクリプションサービスを提供するCasieともコラボレーション。外出自粛がままならない中でもアートを通して花見を楽しめる「アート花見」をテーマに、Casie提携アーティストの作品が展示されています。

そのほかイラストレーターとのコラボなど、今後はクリエイター本人と触れ合える機会も創出予定だそう。アート&クリエイティブな空間を楽しみながら、個性あふれるメニューを味わってくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真