ログイン / 会員登録するアカウントを選択

生クリームで食べるベビーカステラ専門店「100日のベビカス」自由ヶ丘に100日間限定オープン

44
生クリームで食べるベビーカステラ専門店「100日のベビカス」自由ヶ丘に100日間限定オープン
スフレパンケーキ専門店「FLIPPER’S」は、2021年3月30日から100日間限定のPOP-UP SHOPとして、“生クリームで食べる”ベビーカステラ専門店「100日のベビカス」を、エトモ自由が丘内、FLIPPER’S STAND 自由が丘店内にオープンしました。

スイーツジャーナリスト・平岩理緒氏監修の限定フレーバーも登場

スイーツジャーナリスト・平岩理緒氏監修の限定フレーバーも登場
100日間限定でオープンするベビーカステラ専門店「100日のベビカス」は、パンケーキの主役である卵と、FLIPPER’Sの語源であるFLIP(=ひっくり返す)から着想したベビーカステラに、昨今注目を集めている生クリームを組み合わせた一口スイーツです。使用する素材はオリジナルのFLIPPER’Sと同様、契約養鶏場「竹鶏ファーム」の新鮮なたまごに国産小麦粉や低温殺菌牛乳と、安心安全な食材を厳選しました。
合わせる生クリームはFLIPPER’Sの「奇跡のパンケーキ」にも使用している「メープルバタークリーム」を採用。香り高いメープルバタークリームが、昔ながらのベビーカステラの懐かしい風味と絶妙にあいまって、クセになる味わいが実現しました。

また今回の100日を彩るべく、スイーツジャーナリスト・平岩理緒氏が旬の素材とスイーツをテーマに限定クリームを監修。第一弾はストロベリーレアチーズケーキをイメージし、レアチーズケーキ風味の生クリームにごろっと食感も楽しめる苺のコンフィチュールをブレンドしました。

1日100セットの限定販売やフードロス削減サービスを導入

1日100セットの限定販売やフードロス削減サービスを導入
ショップでは1日の製造数を100セット(15個入りでの換算)に限定し、完売次第営業を終了します。さらに天候等の外部影響対策としてフードロス削減サービス「TABETE」を導入することで食品ロスの削減に取り組んでいます。

またLINE公式アカウントへのお友達登録で、ワンハンドカップにベビーカステラと生クリームをトッピングしたお試しセットを300円で楽しめるクーポンのプレゼントも。詳細は公式サイトをチェックしてくださいね。

ベビーカステラ専門店「100日のベビカス」

東京都 目黒区自由が丘1-31-11 エトモ自由が丘1F (FLIPPER’S STAND内) MAP

03-6773-0640

2021年03月30日 (火) ~ 2021年07月07日 (水)

11:00~20:00


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真