ログイン / 会員登録するアカウントを選択

旧軽銀座で甘いもの探し♪~食べ歩きできるものからおみやげまで

50
 旧軽銀座で甘いもの探し♪~食べ歩きできるものからおみやげまで
軽井沢を散策していると、すれ違う人たちがおいしそうなものを持っていることに気づきます。そしてどこからともなく漂ってくる甘い香り……
軽井沢のメインストリートである旧軽井沢銀座には、食べ歩きができるものや、おみやげにぴったりなかわいいジャムなど、甘くておいしいものがたくさん。今回はそんな旧軽井沢銀座で見つけたおすすめの甘いものをいろいろとご紹介します。

見た目もかわいいできたてクレープ「クレープリー・アンジェリーナ 軽井沢本店」

見た目もかわいいできたてクレープ「クレープリー・アンジェリーナ 軽井沢本店」 「ベリーフロマージュ」650円(左)と「フローラ~季節のフルーツ~」700円(右)。焼きたてならではのパリパリ食感
カフェやレストラン、雑貨店などさまざまなジャンルの店が入っているショッピングモール・チャーチストリート軽井沢の1階に店を構えるのが、「クレープリー・アンジェリーナ 軽井沢本店」。厳選食材を使用し、メニューに合わせて生地の厚さや大きさ、焼き加減を変えるなど、こだわりがたくさん詰まったクレープを販売しています。
メニューは、定番の「バナナチョコクリーム」やモンブランがそのまま乗ったようなボリュームたっぷりの「モンブラン」など、常時約60種類がそろいます。

クレープ以外にも、手作りのフレッシュアイスクリームがラインナップしています。後味さっぱりの「軽井沢バニラ」や、軽井沢産ブルーベリーを使用した「軽井沢ブルーベリー&ヨーグルト」など、常時10~14種類ほどが用意されていて、こちらも食べ歩きにぴったりです。

みずみずしい旬のフルーツを使用したメニューも豊富

クレープリー・アンジェリーナ 軽井沢本店(クレープリーアンジェリーナカルイザワホンテン)

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1 チャーチストリート軽井沢1階MAP

0267-42-7502

10:00~18:00(夏季は延長あり)

不定休(チャーチストリート軽井沢に準ずる)

クレープリー・アンジェリーナ 軽井沢本店

老舗栗菓子店の絶品スイーツを楽しむ「CAFE-SAKU-G」

老舗栗菓子店の絶品スイーツを楽しむ「CAFE-SAKU-G」 自家製の栗あんとたくさんの栗をトッピングした「栗づくし」700円
旧軽井沢銀座通りの中腹あたりに位置する「CAFE-SAKU-G(カフェサクジー)」は、木目調のシックな外観が目を引く、2階建ての建物の1階にお店を構えています。こちらは栗の名産地・小布施に本店を置く、老舗和菓子店「栗庵風味堂」が営むカフェです。
栗本来のうまみを引き出した自家製の栗あんをふんだんに使ったスイーツの数々のほか、地元で愛されるオブセ牛乳で作るソフトクリームなどさまざまなスイーツが味わえます。

中でもおすすめなのが、ホクホクの栗とかわいい「くまさんもなか」がトッピングされた「栗づくし」。新鮮な牛乳で作られたソフトクリームとパリッと食感の香ばしい最中が、自家製の栗あんとよく合います。
天気のいい日はテラス席も心地いい
店内で販売している栗菓子やソフトクリームはすべてイートインが可能。エスプレッソマシンで抽出した本格派コーヒーはスイーツとの相性抜群。旧軽銀座通り沿いに面してテラス席もあり、心地よいそよ風を感じながらゆったりと休憩するのもおすすめですよ。

CAFE-SAKU-G(カフェサクジー)

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢606-3 小坂プラザ1FMAP

0267-46-8310

10:00~17:00(季節により変動あり)

無休(1~3月は不定休)

CAFE-SAKU-G

創業100年を超える老舗ジャム店「中山のジャム」

創業100年を超える老舗ジャム店「中山のジャム」 「アサマブルーベリー(140g)」(手前)、「アンズ(140g)」(奥)各648円。そのほかイチゴなどもおすすめ
CAFE-SAKU-Gの向かい位置する、黄色の文字に黒背景の看板が印象的な「中山のジャム」。1905(明治38)年創業の老舗ジャム店で、先代が外国人宣教師から伝授されたレシピを守り、香りと味わいのあるジャムを作り続けています。甘さひかえめのジャムは焼きたてのパンはもちろん、紅茶や料理にもよく合います。ジャムごとに違うイラストが描かれたラベルもすてき。
信州の巨峰ぶどうやアンズなど、旬のフルーツを使用した無添加ジャムのほかに、無糖・無添加の果汁飲料や、ピクルス、特製みそなども販売しています。おみやげにすれば、自宅でも軽井沢の味が楽しめますね。

中山のジャム(ナカヤマノジャム)

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢750-1MAP

0267-42-7825

9:00~18:00(冬季は10:00~17:00)

無休

中山のジャム

おしゃれなパッケージがかわいい「グロッサリーコート セルフィユ 軽井沢銀座店」

おしゃれなパッケージがかわいい「グロッサリーコート セルフィユ 軽井沢銀座店」 上から時計回りに、信州林檎バター、フルーツジャム林檎カルバドス、フルーツジャム林檎シナモンラム各648円 ※商品のラベルは変更になることがあります
中山のジャムの斜向かいに位置する、真っ白な外観が目をひく「グロッサリーコート セルフィユ 軽井沢銀座店」。こちらは砂糖不使用のジャムをはじめ、フルーツソースや野菜ディップなど、さまざまなオリジナル瓶詰め食品を取りそろえる瓶詰め食品専門店です。定番から季節限定まで種類豊富なジャムのほか、料理に使えるディップ類もそろいます。
信州林檎のおいしさを生かしたまろやかな味わいの「信州林檎バター」をはじめ、信州林檎にカルバドスを効かせた「フルーツジャム林檎カルバドス」や、ラム酒とシナモンを加えた「フルーツジャム林檎シナモンラム」など、ちょっと大人なジャムがあるのも魅力。

店一番の人気商品が、発売から15年を超えた「プリンジャム」。プリンとほぼ同じ材料を使用したプリンジャムスイートは、とろっとなめらかで濃厚な味わいです。おすすめは塗ってからトーストするという食べ方。プリンジャム自体が温まることで、フレンチトーストのような甘い香りがふわっと広がり、食欲をそそります。

人気№1の濃厚ジャム「プリンジャムスイート(110g)」681円

グロッサリーコート セルフィユ 軽井沢銀座店(グロッサリーコートセルフィユカルイザワギンザテン)

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢606-4MAP

0267-41-3228

10:00~18:00(夏季は延長あり)

不定休(夏季は無休)

グロッサリーコート セルフィユ 軽井沢銀座店

歴史ある茶屋風甘味処「ちもと 軽井沢店」

歴史ある茶屋風甘味処「ちもと 軽井沢店」 自家製つぶ餡の入った宇治金時など、種類豊富な「天然かき氷」638円~(写真は宇治ミルク金時)。ちもと餅や焼団子も人気
旧軽銀座通りの奥に位置する、江戸時代の茶屋のような趣あるたたずまいの「ちもと 軽井沢」は、1948(昭和23)年創業の老舗甘味処です。天然氷を使ったかき氷のほかに、醤油味の焼き団子やぜんざい、あんみつなどの和菓子、そばやうどんなどの食事系メニューも充実しています。
落ち着いた雰囲気の店内は、宿場町の一角を彷彿とさせる
人気の高いかき氷は、一年中食べることができます。定番の「いちご」や「宇治金時」、「みぞれ」のほか、白玉が3個トッピングされている「白玉金時」など種類もさまざま。
そのほか黒糖とくるみの上品な甘さが特徴「ちもと餅」も人気の一品です。
お店に入ってゆったりと休憩するのもいいですし、ちもと餅や焼き団子をテイクアウトしておみやげにするのもおすすめです。

ちもと 軽井沢店(チモトカルイザワテン)

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢691-4MAP

0267-42-2860

10:00~18:00(7月下旬~8月は9:00~)

無休(冬季は不定休)

ちもと 軽井沢店

いかがでしたか?
軽井沢のメインストリートには、食べ歩きやひと息つくのにぴったりなお店、おみやげ物屋さんなど、甘いものが手に入るお店がいっぱい。散策の途中にぜひ立ち寄ってみてくださいね。
***
今回ご紹介した内容は、2021年4月にアップデートした「ことりっぷ軽井沢」に掲載中です。より実用的・よりかわいい・より便利な一冊に生まれ変わったことりっぷをぜひ手に取ってみて下さいね。
ことりっぷ 軽井沢

【ことりっぷ 軽井沢】

軽井沢でめぐりたいすてきなスポットがぎゅっと凝縮された一冊です。表紙も一新してリニューアル♪

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真