ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【毎日おやつ】幾重のフレーバーの層に吉祥文様をあしらったプチケーキ「kimono」/京都府

63
【毎日おやつ】幾重のフレーバーの層に吉祥文様をあしらったプチケーキ「kimono」/京都府
全国各地のおいしい・かわいいおやつを紹介する「毎日おやつ」。おうちでのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みを使った逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は京都府の「kimono」をご紹介します。

伝統の和柄で美しく装ったプチケーキ「kimono」

 伝統の和柄で美しく装ったプチケーキ「kimono」 パッケージも着物の帯や帯紐を連想させる。繊細な美しさでギフトにもおすすめ
ホワイトチョコレートがけのケーキに美しい文様が描かれた「kimono」。着物というその名の通り、古くから和装や家紋に使われる縁起柄をモチーフに落とし込んだプチケーキです。

ホワイトチョコレートの中はしっとりした口当たりのスポンジ生地。文様によってフレーバーが異なり、あんこや抹茶のクリーム、フルーティーなジャムや香ばしいナッツを使った層が生地に挟み込まれています。

100年以上続く貸衣裳店から生まれた、見目麗しいお菓子

100年以上続く貸衣裳店から生まれた、見目麗しいお菓子 「kimono」は全8種類あり、3種から購入可能。左から「麻の葉」(ナッツ)、「七宝」(あんず)、「亀甲花菱」(抹茶)、「矢絣」(あんこ)、「立涌」(オレンジ)
京都・五条烏丸に店を構える「京纏菓子cacoto」は、1897年創業の貸衣裳店が営むお菓子屋さん。着る人を輝かせる着物のように、“纏う”をテーマに、見た目にもこだわったお菓子が評判を呼んでいます。

「kimono」は、2口ほどの小さめサイズながら濃厚で満足感もじゅうぶん。
お気に入りのティーセットに丁寧にお茶を入れ、お皿に移した「kimono」を目で楽しんでからゆっくり味わうーー。そんなお茶の時間を過ごしたくなるちょっと特別なひと品です。

【おやつデータ】

●kimono
価格:2538円
内容:5個
賞味期限:冷蔵で4日間
購入できる主な施設:本店

京纏菓子cacoto(キョウマトイカシカコト)

京都府 下京区東洞院通松原下ル大江町553-5 MAP

075-351-2946

10:00~18:00

火曜


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真