ログイン / 会員登録するアカウントを選択

糀をたっぷり使ったランチやスイーツにほっとする。奈良・高畑の「糀料理とビオスチームのお店 えん」

69
糀をたっぷり使ったランチやスイーツにほっとする。奈良・高畑の「糀料理とビオスチームのお店 えん」
奈良市にある「糀料理とビオスチームのお店 えん」は、体にうれしいランチやスイーツを楽しめる古民家のカフェ。メニューには甘糀や塩糀などさまざまな発酵調味料が使われています。また、季節の野菜や果物もふんだんに取り入れられており、旬のおいしさを満喫できるのも魅力です。

ゆったりとした時間が流れる古民家カフェ

ゆったりとした時間が流れる古民家カフェ 趣のある古民家
バス停・高畑町から歩いて12分ほど。自然豊かな住宅地の中に「糀料理とビオスチームのお店 えん」があります。古民家を改装したお店は靴を脱いで上がるようになっており、畳の空間に落ち着きます。
木のぬくもりを感じる空間
お店が目指すのは、体と心が喜ぶ料理。日本人になじみのある発酵食品が持つ力に注目し、料理に取り入れています。調味料は店内で購入できるほか、発酵エキスや野草を取り入れて体をあたためる座浴「ビオスチーム」も体験できます。

彩り豊かな季節のランチプレート

彩り豊かな季節のランチプレート 「えんの糀プレート」(1500円)
料理はすべて手作り。ランチタイムには「えんの糀プレート」がおすすめです。一皿にさまざまなメニューが盛り付けられており、添えられた季節の花に癒されます。旬の野菜をはじめ、肉や魚などに発酵調味料を取り入れ、栄養満点。プレートの内容は2か月ごとに変わります。

体にうれしいスイーツも

体にうれしいスイーツも 「小豆甘酒豆花(ドリンク付き)」(880円) ※ランチタイムはドリンク付きで660円
カフェタイムに味わえるスイーツにも糀が使われています。
台湾スイーツの豆花には甘酒を使い、やさしい甘さに。季節のフルーツやきなこ、くるみが添えられているので、さまざまな味を楽しめるのもうれしいですね。
「甘酒スコーン」、「酒粕スコーン」(各162円)
スコーンは2種。甘酒を使ったほどよい甘さのものと、酒粕を使いほんのりチーズのような風味を感じるものがあります。バナナ、チョコ、甘酒を組み合わせたディップや甘酒のバターと一緒に味わうのもおすすめ。
期間限定の「レモン甘酒ラッシー」(380円)
レモンがさわやかな甘酒のラッシーは、春から夏にかけての限定。その時期のおいしい素材もメニューに取り入れます。

糀をたっぷり使った料理がそろう「糀料理とビオスチームのお店 えん」。体も心も満たされる味を楽しみに、何度も訪れたくなるようなお店です。

糀料理とビオスチームのお店 えん(コウジリョウリトビオスチームノオミセエン)

奈良県奈良市白毫寺町228MAP

0742-24-2178

ランチ11:30~14:00、カフェ14:00~17:00、ディナー17:00~(ディナーは要予約)

日・月曜


新しくなった「ことりっぷ 奈良・飛鳥」では、こちらの記事のほかにも魅力溢れる奈良・飛鳥の今を紹介しています。ことりっぷオンラインストアのほか、ことりっぷアプリの電子書籍をぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真