ログイン / 会員登録するアカウントを選択

雨や水辺がよく似合う関東の花の名所5選

74
雨や水辺がよく似合う関東の花の名所5選
日本各地が続々と梅雨に入るこの時季、見頃を迎える花も多くあります。だんだん濃くなる緑やしっとりした空気のなか、雨に濡れた美しさもまた格別ですね。今回は今だからこそ楽しめる関東の花の名所を5つご紹介。花はもちろん、まわりの寺社や水辺、観光名所との競演も楽しめる場所ばかりです。行ってみたい場所のひとつにぜひ加えてくださいね。

【茨城県】行き交う舟もすてき♪「水郷潮来あやめ園」

ミント ミント
水郷潮来あやめ園

水郷潮来➁
園内には 一面の あやめが 咲き誇っていました。
夏のような 強い陽射しでしたが、水辺は 心地よい風が 吹いていました。
6/9撮影
#潮来 #あやめ園 #あやめまつり #水郷 #あやめ #花菖蒲 #緑あふれる #ことりっぷ茨城

7
常陸利根川に流れ込むかつての運河「前川」沿いにある「水郷潮来(すいごういたこ)あやめ園」は、約500種100万株が咲き誇る名所。あやめはもちろん、昔ながらの手こぎ舟で橋をめぐる「十二橋めぐり」も楽しめます。

「水郷潮来あやめまつり」は6月20日まで。2021年で70回目を迎える歴史あるお祭りで、例年とは異なるあやめ自体を楽しむ内容で開催中です。

水郷潮来あやめ園(スイゴウイタコアヤメエン)

茨城県潮来市あやめ1-5MAP

0299-63-1111

入園自由

無休


【神奈川県】特別なブルーにうっとり♪「明月院」

emma emma
明月院

【鎌倉あじさい巡り〜明月院〜】❺
山門前の参道、あじさいの時期は特に人気のフォトスポットですよね📸

人気のない写真を撮るために、閉園ぎりぎりまで粘りました。
沢山のカメラマンさんと一緒に(笑)

#初夏の彩り#鎌倉#ことりっぷ鎌倉#明月院#あじさい巡り

10
寺社めぐりやハイキングも楽しい北鎌倉エリアにある「明月院(めいげついん)」。あじさいの名所が多い鎌倉の中でも、指折りのスポットとして知られています。

境内に2500株ほどあるあじさいは、ほとんどが日本古来の「ヒメアジサイ」という品種。淡い水色から少しずつ深くなっていく青は“明月院ブルー”とも呼ばれる独特の色彩です。両側にあじさいが咲く石の参道(写真)は禅寺の雰囲気にもよく似合いますね。

明月院(メイゲツイン)

神奈川県鎌倉市山ノ内189MAP

0467-24-3437

9:00~16:00(閉門、時期により異なる)

https://trip-kamakura.com/place/230.html

拝観料:高校生以上500円、小中学生300円


【千葉県】広大な境内に5万本が咲くあじさい寺「本土寺」

midori midori
本土寺

松戸にある本土寺に紫陽花を観に行ってきました。
別称"あじさい寺"と言われるだけあって、広い境内には色とりどりの紫陽花がたくさん!写真を撮りながら境内をぐるーっとのんびり一周。気がついたら1時間以上が経っていました(笑)なんか落ち着くんですよね…時折吹く涼しい風とともに自然の美しさが心に染み入る感じでね…
.
17日の時点では八分咲きでしたので、まだ見頃は続きそうです。ただ今年は雨があまり降ってないのでそこが心配ですね(´;ω;`)
.
秋の紅葉もまた美しいとのことなので秋に再度お伺いできたらな、と。そのときはもっと歴史的な趣深い建物にも注目したいと思います!(今回あまりにも花しか撮ってないので反省してます…)
#本土寺 #松戸 #紫陽花 #あじさい寺 #花菖蒲と睡蓮も綺麗でした

5
鎌倉の明月院と並んで“北の鎌倉”とも呼ばれるあじさいの名所、「本土(ほんど)寺」。1277年以来、日蓮宗の名刹として歩んできた松戸市のお寺です。

約1万坪もの広大な境内にはさまざまな草木が植えられ、四季折々の美しさを楽しめすまが、あじさいは約10種類、その数なんと5万本以上。五重塔のまわり(写真)などいたるところに咲き誇ります。宝物殿の近くには菖蒲池もあり、5000株ほどの花菖蒲とあじさいの競演も楽しめます。

【東京都】自然の中を歩くように楽しめる「明治神宮御苑」

ふらっとクリス ふらっとクリス
明治神宮御苑

明治神宮御苑の菖蒲園に向かう前に有る蓮池😃大ぶりの蓮が満開でしたよ(^o^)
土曜日の出来事、

11
70万㎡の森に明治天皇・昭憲皇太后をまつる都会のオアシス「明治神宮」。本社殿の南側、JR原宿駅にほど近いエリアにあるのが「明治神宮御苑」です。

こちらは江戸時代から加藤家・井伊家の下屋敷の庭園だった場所で、武蔵野特有の雑木林の面影を残したつくり。変化に富む地形を小径を歩いて楽しめます。写真の睡蓮は御苑内の「南池」のもの。池のまわりの緑とともに水面に映る幻想的な美しさに心癒やされます。苑内には菖蒲田も。

明治神宮御苑(メイジジングウギョエン)

東京都渋谷区代々木神園町1-1MAP

03-3379-5511 (代表)

3〜10月9:00〜16:30、11~2月9:00~16:00 ※6月は平日8:00〜17:00、土日8:00~18:00

無休※現在休園中


【東京都】江戸時代から愛され続ける名所「堀切菖蒲園」

なないろ なないろ
堀切菖蒲園

雨の菖蒲の花もまたいいな✨
堀切菖蒲園へ雨さんぽ♡
少しづつ菖蒲の花も咲いてきましたが、
今年は菖蒲まつり中止です。
満開でお天気になると混んでしまうので、
敢えて朝の雨さんぽで独り占めの菖蒲(笑)
しとしと降る雨、好きなんですよね🌱
#堀切菖蒲園
#雨さんぽ
#わたしの街
#わたしの散歩道

8
江戸時代に観光名所として誕生して以来、いくつかの花菖蒲園が繁栄した堀切。最寄りの京成線の駅の名前にもなっています。

現在の「堀切(ほりきり)菖蒲園」は、戦後に唯一復興を果たした菖蒲園「堀切園」の一部が発展したもの。約200種6000株の花菖蒲が咲き誇ります。園内には、庭園を眺めながら食事やお茶ができる「静観亭」があり、近くを流れる綾瀬川やその先の「堀切水辺公園」、荒川など水辺のさんぽも楽しめます。

堀切菖蒲園(ホリキリショウブエン)

東京都葛飾区堀切2-19-1MAP

03-3694-2474

9:00~17:00

12月29日〜1月3日


いかがでしたか? 今回はことりっぷユーザーさんの投稿のなかから、いまの時季に楽しめる関東の花の名所をまとめてご紹介しました。新型コロナウィルスの感染状況により、営業時間の変更や休園になることもございますので、確認をしてからお出かけください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真