ログイン / 会員登録するアカウントを選択

フレーバーも食感もいろいろ♪京都で行きたいドーナツのおいしいお店6選

147
フレーバーも食感もいろいろ♪京都で行きたいドーナツのおいしいお店6選
観光スポットもグルメも充実した京都。和のイメージが強い街ですが、実はドーナツのおいしいお店もたくさんあります。今回は京都市内から6店をご紹介。素朴な焼きドーナツや、パンのように天然酵母を使ってふわふわに仕上げたもの、京都ならではの和の食材を取り入れたものなど、お店ごとの個性が光ります。ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

素朴でやさしい味わいがうれしい「喫茶ムギ」

素朴でやさしい味わいがうれしい「喫茶ムギ」 豆乳とおからの焼きドーナツ、アイスのせ。深煎りのコーヒーによく合う
JR・地下鉄二条駅から徒歩約15分、静かな住宅街にある「喫茶ムギ」。アンティークショップで見つけたという革張りのソファや小さめのカウンター席などが配され、友人の家を訪れたような温かい気分で食事や自家製スイーツ、こだわりのドリンクを楽しめます。
店主・後野さんの好きなものを集めた雑貨の販売スペースもある
こちらのドーナツは、小さな子どもも安心して食べられるようにと、豆乳とおからを混ぜ込んで素朴な味に仕上げた焼きドーナツ。テイクアウトもできますが、店内でいただくならアイスをのせるのもおすすめ。ざっくりした食感とバニラビーンズの香りが相性抜群です。

喫茶ムギ(キッサムギ)

京都府京都市中京区西ノ京樋ノ口町105-1MAP

075-200-8283

11:30~16:00(15:30L.O.) 

日〜火曜、祝日※ほか不定休あり


新しいドーナツの世界に出会える「koé donuts」

DAN DAN
koedonuts

コエドーナツ
ドーナツメルト 濃厚宇治抹茶ティラミス🍩
「マスカルポーネクリームを挟んだティラミスのようなドーナツ」との事。そのままでも美味しいし、その場で練り立てた濃茶をかけて食べても美味しい!

#抹茶に夢中 #まったり #のんびり #旅行 #旅 #京都 #ドーナツ #抹茶

11
嵐山の竹をふんだんに使った内装が印象的な「koé donuts(コエドーナツ)」は、建築家・隈研吾氏など一流クリエイターが手がけたお店。

「オーガニック」「天然由来」「地産地消」をキーワードに、オープンな製造工程で手作りしています。ほうじ茶や抹茶、金ごまや赤紫蘇、京人参や白味噌、黒豆など京都や和の素材を使った美しい佇まいはお土産にもぴったり。ケーキのようにフォークでいただくイートインのスタイルも新鮮です。

甘い幸せをほおばる小さな人気カフェ「Kew」

まりこ まりこ
Kew

*kew*

龍安寺近くの商店街にひっそり佇むキュートなカフェ☕️

カウンター7席のみの小ぢんまりした店内は、コーヒーのいい香りに包まれた癒しの空間✨

魅力のドーナツは見てわかる👀✨クリームた〜っぷり😍
ぎゅっとしてるのにふわふわな生地も美味しくて、手も口も砂糖まみれになりながら思わずにんまり🥰😋幸せ〜

コーヒーも一杯ずつ丁寧にドリップしていてとってもいい香り💓
と〜っても美味しかったです♪

#ことりっぷ京都#京都カフェ#kew#コーヒー#ドーナツ

33
2019年、龍安寺参道商店街にわずか7席でオープンした「Kew(キュー)」。看板メニューのドーナツとチーズケーキをはじめ、マドレーヌやブラウニー、こだわりのドリンクなどが揃います。シンプルながら忘れられないおいしさで、瞬く間に人気のカフェに。

イートインのみの「カスタードドーナツ(写真)」は、見るからにおいしそうなぷっくりとした形に絶品カスタードクリームがたっぷり。現在、イートインは事前予約制となっています。

Kew(キュー)

京都府京都市右京区竜安寺五反田町15番地MAP

075-406-0763

11:00~18:00※イートインは事前予約制(HPの予約フォームまたは営業日の電話にて受付)

月・火・金曜


京町家にかわいいドーナツがずらり♪「nicotto&mam」

RESFEBER RESFEBER
京都市

京都でドーナツはしご、1軒目は nicotto&man (ニコット&マム)さん。

こちらは二条城近くのかわいいドーナツ屋さんです。
建物は京都らしい町屋。引き戸をひいて店内に入ると、小さいながらも居心地のよい雰囲気がなんとも好ましいお店です。

ドーナツのフレーバーは、いちごやチョコといった定番のものから、八ツ橋のような味わいのシナモン、ラズベリーなど見ためもかわいくおいしそうな味が様々で、どれかひとつに決めるのが大変です。

わたしは、お砂糖がかかったプレーンと生成り色のグレーズが目をひいたメイプルを選び、あたたかいカフェラテといっしょに店内でいただきました。
(イートインスペースがあるのもうれしいですね!)
ドーナツの生地はふわふわでもっちもち、やさしい甘さでなんとも言えないおいしさです!

世界遺産、二条城へお越しの際にはニコット&マムさんへもぜひ!

#わたしの街

9
10年ほど前に烏丸御池の町家にオープンしたドーナツ専門店「nicotto&mam(ニコットアンドマム)」。お店に並ぶまで最大12時間かかるという生地は、天然酵母を使ってじっくり低温発酵。さわやかで優しい味わいとふわふわ、もちもちの食感が楽しめます。

定番・日替わり・季節限定と豊富なラインナップですが、どれも安全でおいしい材料にこだわり、卵は不使用。フルーツや抹茶、チョコレートなどキュートな色合いも魅力です。

nicotto&mam(ニコットアンドマム)

京都府京都市中京区押小路上るMAP

075-223-3630

11:00~18:00※ドーナツがなくなりしだい終了

不定休(HPで告知)


ローカルな商店街で愛される専門店「かもDONUT」

さたゆう さたゆう
かもドーナツ

商店街のドーナツ屋さん🍩
『かもドーナツ』堀川商店街店
ぜんぜん別の場所を目指して商店街を通っていたら、
看板を発見❣️北大路にあるドーナツ屋さんが、こちらにもオープンしてました😊しかも2年前に(笑)
今までも通っていたのに、気づいてなかった💦
いったんは、通り過ぎたものの丁度おやつの時間だったので🕒引き込まれました😁

🌱かぼちゃのドーナツ
🌱きなこまみれ
種類も多くて18種類ありました😊
コーヒーは2種類あって、濃いめのコーヒー☕️
軽い口あたりで💓もちふわで美味しかったです😊

家ように、フレンチクルーラーとあとは、名前忘れました😅
早く食べたいと子供が言ったので、写真が雑です😅
ドーナツ🍩は、穴があいているので、カロリーゼロとサンドイッチマンの伊達さんが言ってました☺️

#京都スイーツ
#京都カフェ
#小さな秋
#かもドーナツ

26
戦前の「堀川京極商店街」を前身として発展してきた「堀川商店街」の真ん中あたり、地元の人にも愛されているドーナツ専門店「かもDONUT」。国産の素材を使って時間がたっても油っぽくならないように仕上げ、毎日でも食べ飽きない自然派のドーナツを作り続けています。

フレンチクルーラーやシナモンなどの定番から季節のフルーツや野菜入り、イベントに合わせた期間限定商品までバラエティ豊か。いつ訪れても選ぶのが楽しいお店です。

週3日開店。元パン屋さんが手がける「ひつじドーナツ」

タビビト タビビト
ひつじ

京都の町にポツリと静かに佇むドーナツのお店ひつじ。シンプルなんだけど、ふわふわで柔らかくて美味しい!お店の感じもすごく落ち着きます。

#カフェ #ドーナツ #京都

9
昔からの建具や家具もお店が並ぶ夷川通りに週3日だけ開く「ひつじドーナツ」。人気のパン屋さん「hohoemi」を営んでいたご主人が、約10年前にオープンしたお店です。

こちらのドーナツは、ふわふわの天然酵母ともちもちの発芽玄米入りの2種の生地があるのが特徴。それぞれ、定番のほかに和三盆や黒ごま、きなこなど和を感じるフレーバーが揃い、揚げたてが少しずつ店頭に並びます。小さなイートインスペースもあります。

ひつじドーナツ(ヒツジドーナツ)

京都府京都市中京区富小路夷川上ル大炊町335-1MAP

075-221-6534

11:00~18:00※売り切れしだい閉店

日~水曜※2021年7月25日~8月31日は夏季休業


いかがでしたか?
今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、ドーナツがおいしい京都のお店をまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日などの情報は公開時点のものです。最新の状況を事前に確認しておでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真