ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ことりっぷで月ごとに彩りを添えませんか?「ことりっぷ旅するカレンダー2022」ができました

27
ことりっぷで月ごとに彩りを添えませんか?「ことりっぷ旅するカレンダー2022」ができました
ことりっぷのガイドブックの魅力をギュッと詰めこんだ、<旅とデザインでたのしめる>2022年用の卓上カレンダーができあがりました。今回のデザインは、全68タイトルあることりっぷ国内ガイドブックの中から、新しく表紙柄をリニューアルしたものを中心にセレクト。
桜や折り鶴など和モチーフのものを集めた「和柄」と、オリーブやカステラなど洋モチーフのものを集めた「洋柄」の2種類があり、季節の移ろいをお楽しみいただける12か月を表現しています。

カラフルなパッチワーク柄が目印です

カラフルなパッチワーク柄が目印です
カレンダーのトップページは中面で使用している表紙をパッチワーク風に組み合わせています。カレンダーが始まる前まではこのまま飾っておいてもかわいいですよ。

ことりっぷ旅するカレンダー<和柄>はこんな感じです

ことりっぷ旅するカレンダー<和柄>はこんな感じです
和柄の1~12月の模様をちょっぴりですが、ご紹介します。
1月は金目鯛でおめでたい印象に、2月は工芸品や織物にあしらわれる「天平文様」、3月は旅立ちをイメージした折り鶴、4月はしだれ桜
5月は新茶をイメージした茶畑、6月はあじさい、7月はコロコロした形がかわいい日光の三猿と眠り猫、8月は沖縄・八重山ミンサー織り
9月は飛騨刺し子、10月は全国で唯一「神有月」となる出雲大社をイメージした柄、11月は箱根の寄木細工、12月は「七宝つなぎ」と呼ばれる文様になっています。

ことりっぷ旅するカレンダー<洋柄>はこんな感じです

ことりっぷ旅するカレンダー<洋柄>はこんな感じです
続いて洋柄の1~12月の模様を見てみましょう。
1月はカステラ柄で明るくスタート、2月は立山連峰や雪、ます寿司、チューリップ畑をイメージした幾何学模様、3月は新たまねぎ、4月は爽やかなマドラスチェック柄
5月は高原に咲く小さな花々、6月は上品で落ち着きあるパール柄、7月はオリーブ、8月は港をモチーフにしたマリン柄
9月は緑のボーダーによく見ると恐竜の足跡が…!、10月は水色のチェックにひなぎく、11月はシックでレトロなモザイクタイル、12月は夜空に銀河鉄道が飛んでいます。

おでかけ情報も盛り込んだ、ことりっぷらしいポイントもたくさん

おでかけ情報も盛り込んだ、ことりっぷらしいポイントもたくさん
中面のカレンダー自体にも仕掛けがたくさん。
“いつでも旅気分”になれるように、ことりっぷ編集部がセレクトした全国各地のイベント情報を入れています。七夕やハロウィンといった行事はもちろん、「和菓子の日」、「自然公園の日」など記念日情報も。
これらにはSNS 投稿にも使えて、家でのんびり過ごすときも楽しんでもらえたら・・・という想いを込めています。旅と食べ物にまつわることが多めになっているんですよ♪
また、卓上カレンダーは机に置くと、裏側からも見えることが多いので、うしろから見ても隙なくかわいらしい見た目になっています。
月のマス目自体も大きめになっているので、書き込みもしやすくなっています。さらに、予定を確認しやすいように前後の月のカレンダー付き。
オフィスでも自宅でも使い勝手のいいものになっています。

ことりっぷカレンダーと一緒に2022年を過ごしませんか?

ことりっぷカレンダーと一緒に2022年を過ごしませんか?
細部に至るまで検討を重ねて仕上げた、めくるたびにほっこりするデザインが特徴の「ことりっぷ旅するカレンダー」。全国の書店のほか、「ことりっぷオンラインストア」で取り扱っています。

オンラインストアでは和柄と洋柄をセットでご購入いただくと、もれなくオリジナルクリアファイルが付いてくる特典もあります♪ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

2022年はこのカレンダーを飾って“いつでも旅気分”で毎日を過ごしてみませんか?

ことりっぷ旅するカレンダー

価格:各1100円(税込)
サイズ:高さ160×左右187mm

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真