ログイン / 会員登録するアカウントを選択

京都よりみちこみち【仏光寺通】

108
京都よりみちこみち【仏光寺通】
鴨川の西岸から西へとのびる「仏光寺通」は、平安京の五条坊門小路にあたります。安土桃山時代の1586(天正14)年、「佛光寺」がいまの場所に移転してきたことが通り名の由来です。四条通から2筋南という便利なアクセスでありながら、点在する京町家や路地裏に京都らしい趣が感じられるのが魅力。今回は、個性的なお店の多い寺町通あたりから烏丸通の少し西までを歩いてみましょう。

果物たっぷりのパフェ♪「観音山フルーツパーラー京都店」で旬の恵みを堪能

果物たっぷりのパフェ♪「観音山フルーツパーラー京都店」で旬の恵みを堪能
2019年秋、仏光寺通にオープンした「観音山フルーツパーラー 京都店」。和歌山県産のフレッシュな果物を贅沢に使ったパフェが話題です。パフェグラスを彩るのは、太陽の光をたっぷりあびておいしさのピークを迎えた完熟フルーツ。いちごや柑橘、さくらんぼ、びわ、もも、メロン、ぶどう……果物で季節の訪れを感じてみませんか。

京町家をリノベした日本茶スタンドで極上の一杯を。京都「YUGEN」

京町家をリノベした日本茶スタンドで極上の一杯を。京都「YUGEN」
格子窓、一文字瓦、犬矢来など古きよき意匠を生かしながら、京町家をモダンにリノベーションした日本茶スタンド「YUGEN」。京都・宇治茶を中心とした選りすぐりの茶葉で、ていねいに極上の一杯を淹れてくれます。仏光寺通さんぽの途中に立ち寄ってはいかが。

1週間に2度食べたくなる、がコンセプト。京都のサンドウィッチ専門店「2/7kitchen」

1週間に2度食べたくなる、がコンセプト。京都のサンドウィッチ専門店「2/7kitchen」
卵の種類と調理法、異なる3種が楽しめる「3種類のたまごのボリュームサンド」や「壬生菜と黒ごまの京風かつサンド」が人気のテイクアウト・サンドウィッチ専門店「2/7kitchen」。定番サンドを昇華させたサンドウィッチは、鴨川畔の仏光寺公園でほおばるのも、仏光寺通さんぽ帰りの手みやげにするのもおすすめです。

まるくてキュートな姿を京都の路地裏で♪「あまいろ コーヒーとたい焼き」

まるくてキュートな姿を京都の路地裏で♪「あまいろ コーヒーとたい焼き」
思わずかばんからカメラを取り出したくなる、愛くるしいたい焼きが人気の「あまいろ コーヒーとたい焼き」。熊本・天草発祥、名パティシエ考案のレシピで作るたい焼きは、パンケーキのようにふっくら。烏丸西の細い路地奥、数軒のお店が連なる築100年超の町家長屋の一軒が「あまいろ コーヒーとたい焼き」です。

境内に素敵なセレクトショップも。仏光寺通の名の由来となった「佛光寺」

境内に素敵なセレクトショップも。仏光寺通の名の由来となった「佛光寺」
仏光寺通の南側に広がる佛光寺。ふたつの大きなお堂がそびえる境内の一角には、お寺の建物を再生したカフェやセレクトショップもあります。近所の親子連れからガイドブックを手にした旅人まで、老若男女に親しまれているお寺です。ほっこりするイラストが添えられた季節替わりのご朱印「法語印」も人気。そんな佛光寺を訪ねてみましょう。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ユーザーの投稿写真