ログイン / 会員登録するアカウントを選択

バーカウンターで甘いひとときを/大人のためのパフェ専門店「parfait&bar PETTEGOLA」

65
バーカウンターで甘いひとときを/大人のためのパフェ専門店「parfait&bar PETTEGOLA」
自分へのご褒美にちょっと贅沢なスイーツを楽しむ時間は、一日の疲れを癒してくれるひとときになりますよね。そんな毎日をがんばる大人のために、味わいや香りを追求したパフェを創作する専門店をご紹介します。バーのような雰囲気ですがお酒が飲めなくても大丈夫。甘いものを楽しみながらカウンターでゆったりくつろいでみませんか。

街中にひっそりとたたずむ、バーのような空間

街中にひっそりとたたずむ、バーのような空間
お店の扉を開くとバーのような空間が広がる「parfait&bar PETTEGOLA」は、ビルの一角にたたずむ大人のためのパフェ専門店。場所は名古屋市営地下鉄「伏見駅」から徒歩10分ほど。美術館などもある白川公園のすぐ近くです。

「PETTEGOLA(ペッテゴラ)」とはイタリア語でアカアシシギの意。くちばしと足の色が美しい渡り鳥をイメージした、ぬくもりのある赤茶色がお店のコンセプトカラーとなっていて、落ち着いた色合いが空間を彩ります。
木目のカウンターが奥まで続いていて、席に座るとパフェを作る様子を眺めたり、スタッフの方と会話が楽しめるようになっています。おひとり様でふらりと訪れる人も多いのだとか。奥には個室風のテーブル席もあります。

目の前で作り上げられるパフェはお酒の香りがアクセント

目の前で作り上げられるパフェはお酒の香りがアクセント
「PETTEGOLA」のパフェは月替わりのメニューなど3~4品あり、季節のフルーツを取り入れるのはもちろん、イタリア菓子をアレンジするなど、それぞれまったく異なる食材を使っていて個性豊か。オーダーを受けてから目の前で作ってくれるので、どんなふうに出来上がっていくかを眺めるのも楽しみのひとつ。
12月の限定パフェは「シチリアからの贈り物」と名付けられた、イチゴとピスタチオを使った一品。こちらのパフェには、フレッシュなイチゴのほか、真空調理でコンポートにしたり、フリーズドライにしたりと、さまざまな調理法を施したイチゴがちりばめられていて、奥行きのある味わいを生みだしています。
ピスタチオのムースの上にのせたのは、白ワインで作った爽やかなジュレ。お酒が持つ風味は、複雑な味わいを重ね合わせたパフェによく合うのだそう。さらに砕いたほうれん草のサブレ、ダークチョコレートを振り掛け、食感や風味のアクセントにしていきます。
12月の限定パフェ「シチリアからの贈り物」(2530円※1ドリンク付き)
完成したパフェには、ガナッシュを挟んだイチゴのマカロン、ローズヒップのグミ、イチゴのコンポートなどが色とりどり。リコッタチーズと練乳で作ったジェラードには岩塩を添えて。こちらのパフェと一緒に楽しむのにおすすめのお酒は、シャンパーニュ。甘いだけではない複雑な味わいのパフェがお酒を進めてくれますよ。

モノクロをテーマにした、甘くてビターなパフェも

モノクロをテーマにした、甘くてビターなパフェも 12月の限定パフェ「iroモノクロ」(2200円※1ドリンク付き)
もうひとつの限定パフェは、モノクロをテーマにした、白と黒のツートンカラーで統一されたモードな一品。フルーツには和梨を使うなど、和の食材を取り入れた、独創的なパフェです。
トップに盛り付けられているのはサクサクの食感と香りが楽しい、竹炭と山椒のメレンゲ。その下には黒ゴマとゴルゴンゾーラ、2種類のジェラード。ブルーチーズの塩気が甘味を引き立てます。和梨はジンに浸したり、トンカ豆のプリンにアマレットを効かせたりとこちらもお酒がアクセント。一番下には日本酒も使って甘く煮た黒豆があり、ほっくりとしたお豆が最後にほっとさせてくれます。

洋酒からノンアルコールまで、パフェに合うドリンクも提案

洋酒からノンアルコールまで、パフェに合うドリンクも提案
「モノクロのパフェはお酒が効いたパフェとなっていますが、イチゴのパフェはお酒な苦手な人にも楽しめると思います。ドリンクもノンアルコールのカクテルや紅茶やハーブティーなどパフェにあうさまざまなものをお作りできますよ」という店長の稲見さん。

稲見さん自身もお酒と甘いものが大好きなので、カウンター越しにおすすめの食べ方や合う飲み物を聞いてみてくださいね。お酒とスイーツの奥深い世界に足を踏み入れることができますよ。

PETTEGOLA(ペッテゴラ)

愛知県 名古屋市中区栄2-15-16 白川タワービル1F MAP

052-684-9302

14:00~17:00、19:00~23:00、日曜は12:00~19:00

月・火


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真