ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ハンドメイド雑貨選びも楽しい♪ 温泉さんぽの途中で立ち寄りたい月岡温泉の「コトリカフェ」

50
ハンドメイド雑貨選びも楽しい♪ 温泉さんぽの途中で立ち寄りたい月岡温泉の「コトリカフェ」
新潟県新発田市近郊にある月岡温泉は、1915(大正4)年に開湯した県内屈指の温泉郷です。その温泉街にたたずむ「コトリカフェ」は、北欧テイストの小さな一軒家カフェ。温泉街の散策の途中に立ち寄って、ランチタイムやティータイムを過ごすのにぴったりです。地元作家さんによる手作り雑貨コーナーもあるので、おみやげ探しもできますよ。

ランチにおすすめのワンプレートメニュー

ランチにおすすめのワンプレートメニュー 2階建て民家の1階部分がカフェになっている
ノスタルジックな温泉街の通り沿いに建つ「コトリカフェ」は、手作りの洋食ランチやスイーツが評判です。かわいらしい店名は、温泉地を訪れる観光客や地元の人が気軽に休める止まり木のような場所をイメージして決めたのだそう。

温かみのあるナチュラルカラーのインテリアが落ち着く店内は、長居してしまいそうな居心地のよさです。
「特製ナポリタン」880円。サラダと副菜付き
ランチで人気なのは、パスタやオムライスなどのワンプレートメニューです。「特製ナポリタン」は、昔ながらの喫茶店のナポリタンの味わい。隠し味の醤油と香ばしいバターの風味が食欲をそそります。

1日10食のみの限定メニュー「あがのやたまごのオムライス」980円もおすすめ。新潟県阿賀野市の五頭山麓に広がる養鶏場「阿賀野屋」の平飼い卵を使ったオムライスは、濃厚で甘味のある卵の味わいとふわトロの食感が楽しめます。

食後に食べたい自家製スイーツ

食後に食べたい自家製スイーツ 「キャトルチーズケーキ」500円、「青空クリームソーダ」550円
手作りのスイーツも評判です。お店自慢の「キャトルチーズケーキ」はレアチーズとブルーベリーレアチーズ、ベイクドチーズケーキとクッキー生地の4層が重なったぜいたくなチーズケーキ。一度にいろいろな味が楽しめて、ちょっと得した気分になりますよ。

注文を受けてからていねいに焼き上げるワッフル(キャラメルとチョコの2種類あり)は、冷たいアイスクリーム添え。焼きたてホカホカのワッフルに、冷たいアイスクリームがとろりとからむ極上のデザートです。

フレンチプレスのコーヒーやオリジナルブレンドのアールグレイティーなど、ドリンクの種類も豊富です。ブルーキュラソーで色づけした「青空クリームソーダ」はカラフルな色合いがさわやかで、思わず写真を撮りたくなってしまうほど。

コーヒーの中に入ったあんこを溶かしながら飲む「あんカフェオレ」は、意外なおいしさに出会えます。コーヒーとあんこのマリアージュをぜひ試してみてください。

「あんカフェオレ」530円

地元の作家さんによる手作り雑貨を販売

地元の作家さんによる手作り雑貨を販売 (左)店内の雑貨コーナー(右上)刺繍ブローチは2500円〜(右下)刺し子の鍋つかみは各2200円
店内の一角にある雑貨コーナーでは、ハンドメイド雑貨やアクセサリーを販売しています。県内在住の作家さんの作品を中心に、オリジナルアイテムを豊富にそろえているので、雑貨好きな友だちへのおみやげを探すのもよさそう。

新潟市の刺繍作家キコリヤの、動物をモチーフにした刺繍ブローチは「シロクマ温泉」や「スズメ温泉」など、温泉に入っている動物のブローチも。キュートで素朴な風合いの小さな雑貨は自分用にも欲しくなってしまいますよ。

コトリカフェ

新発田市月岡温泉552-60MAP

0254-20-7527

10:00~17:00

水曜(ほか不定休あり)

コトリカフェ

「歩きたくなる温泉街」がコンセプトの月岡温泉は、温泉街での食べ歩きやおみやげ探しが楽しいところです。

「ことりっぷマガジン冬号Vol.31」では、月岡温泉の人気スポットを紹介していますので、ぜひ本誌もチェックしてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真