ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ラッピング列車&お得なきっぷでレトロさんぽ♪ 近江鉄道で滋賀歴史巡りの旅へ

155
ラッピング列車&お得なきっぷでレトロさんぽ♪ 近江鉄道で滋賀歴史巡りの旅へ
滋賀県最古の私鉄・近江鉄道の沿線には、彦根城などの名城をはじめ、宿場町や商人文化を感じる、歴史あふれるスポットが点在しています。また懐かしの駅舎や、個性あふれるB級グルメ、こだわりスイーツも楽しみです。
お得なきっぷや、新登場したラッピング列車で、歴史巡りの旅に出かけませんか。

浮世絵タッチのラッピング列車「近江十景とれいん」登場

浮世絵タッチのラッピング列車「近江十景とれいん」登場
明治29年に創立された滋賀県最古の私鉄・近江鉄道は、創立から120年以上に渡り、人々の暮らしを支える交通として利用されてきました。地域の人々からは「ガチャコン」の愛称で親しまれています。

2021年11月27日からは、ラッピング列車「近江十景とれいん」の運行が開始されました。
車体には、「彦根城」や近江八幡市「武佐宿 脇本陣跡」など、近江鉄道沿線10市町の歴史スポットが浮世絵風のタッチで描かれており、近江鉄道の歴史を感じるデザインになっています。

「ガチャコン」に乗って、近江鉄道とその沿線地域の歴史に触れる旅を始めましょう。

独特の枯山水庭園や井伊直虎ゆかりの名城を巡る「米原・彦根・多賀」

独特の枯山水庭園や井伊直虎ゆかりの名城を巡る「米原・彦根・多賀」
米原・彦根・多賀エリアは、独特の枯山水庭園が広がる青岸寺をはじめ、井伊直虎ゆかりの名城彦根城、縁結びの「お多賀さん」などで知られています。

米原駅から近い「青岸寺」は、南北朝時代に創建され、江戸時代に井伊家の支援を受けて再興した曹洞宗の寺院です。苔で流水を表現した独特の枯山水庭園は国の名勝に指定されています。

青岸寺

滋賀県米原市米原669MAP

0749-52-0463

9:00~17:00、冬期は~16:00

火曜、第4月曜


青岸寺を訪れたあとは、隠れスポットの「お寺カフェ」へ。青岸寺内にある茶寮「喫茶去」では、かわいい抹茶ラテをはじめ、抹茶ガトーショコラや喫茶去ぷりんなどがいただけます。喧騒を離れて、庭を眺めながらゆっくりと時間を過ごすことができますよ。

喫茶去

滋賀県米原市米原669 青岸寺内MAP

9:00~17:00、冬期は~16:00

月・火曜(不定休あり)


彦根駅で下車し彦根城を巡ったあとは、彦根城から京橋を渡った先に続く通り「彦根城夢京橋キャッスルロード」へ。白壁と黒格子の町屋風の建物が並び、江戸時代の城下町をイメージしたものになっています。江戸時代の近江商人気分でおさんぽしてみて。

彦根城夢京橋キャッスルロード


近江商人の足跡をたどりながら創作体験も「甲良・豊郷・愛荘」

近江商人の足跡をたどりながら創作体験も「甲良・豊郷・愛荘」
尼子駅・豊郷駅・愛知川駅では、数多くの文化財を有する甲良や、近江商人の歴史を感じることができる豊郷・愛荘エリアを巡りましょう。

尼子駅近くにある「甲良神社」は、権殿(旧・本殿)が国の重要文化財に指定されている神社。直線的な屋根や神社の建物の配置が伊勢神宮を思わせます。
「甲良神社」を訪れる際は、尼子駅の近くにある洋食屋でモーニングもおすすめです。「洋食・喫荼ローズマリー」は、創業30年以上の人気店。こだわりのデミグラスソースがかかったハンバーグが評判です。

洋食・喫荼ローズマリー

滋賀県甲良町尼子1733MAP

0749-38-2065

9:00~18:00(15:00~はテイクアウトのみ)

日曜


愛知川駅では、大正風情を感じる「ゆめまちテラスえち」を訪れて。建物は、1922(大正11)年に建てられた旧愛知郡役所を使用。保存工事を経て、地域のシンボルとして新たに生まれ変わりました。地機での機織りを体験できるのは、日本ではここだけなのだそう。(要予約)

ゆめまちテラスえち

滋賀県愛荘町愛知川32-2MAP

0749-42-3246 (近江上布伝統産業会館)

9:00~16:00

月曜、祝日


人の営みが育んだ文化を知る名所めぐり「近江八幡・東近江」

人の営みが育んだ文化を知る名所めぐり「近江八幡・東近江」
近江八幡・東近江エリアでは、近江鉄道の歴史を学べるミュージアムや、近江商人の暮らしぶりを知ることができる資料館ほか、中山道66番目の宿場・武佐宿などを巡りましょう。

八日市駅の2階にある「近江鉄道ミュージアム」では、120年を越える歴史を伝える資料や懐かしの駅名看板が並びます。また実際に使われた車両機器を使った運転体験ができるなど、大人も子どもも楽しめるスポットです。
「近江鉄道ミュージアム」を訪れた後は、地元食材を使ったハンドメイドアイスクリームのお店「かなめカフェ」へ。安定剤の代わりに、寒天、こんにゃく粉、でんぷんを使用しているので、子どもにも安心です。八南みるく、近江抹茶などの定番や、季節限定のアイスクリームが店内やテイクアウトで味わえます。

かなめカフェ

滋賀県東近江市八日市町4-3MAP

050-3567-0003

10:00~18:00

月・火曜(祝日の場合は営業)


五箇荘駅では、五個荘生まれの近江商人、藤井彦四郎の生家であり資料館「五個荘近江商人屋敷 藤井彦四郎邸」を巡りましょう。近江商人らしい倹約な暮らしの邸宅と、高級調度品で飾られた客殿のギャップも魅力です。

五個荘近江商人屋敷 藤井彦四郎邸

滋賀県東近江市五個荘宮荘町681MAP

0748-48-2602

10:00~16:30

月曜、祝日の場合は翌日休


商人館、宿場町、城下町風情あふれる街並みを歩く「日野・甲賀」

商人館、宿場町、城下町風情あふれる街並みを歩く「日野・甲賀」
日野・甲賀エリアでは、日野商人の心に触れることができる商人の館をはじめ、県指定史跡となった将軍の館ほか、東海道50番目の宿場町など、風情あふれる街並みが広がります。

日野駅からは、静岡県富士宮市で酒造業を営んでいた山中正吉の本宅「近江日野商人ふるさと館」を訪れましょう。館内では、庭園を眺めながら日野町の伝統料理を味わえます。

近江日野商人ふるさと館

滋賀県日野町西大路1264MAP

0748-52-0008

9:00~16:00

月・火曜(祝日の場合は水曜休)


水口城南駅近くの「水口歴史民俗資料館」は、曳山の館としても知られる県指定史跡。徳川家光が上洛した際の宿館として築城され、明治時代に廃城となりましたが復元され、往時の矢倉を模した資料館として1991年に開館しました。

水口歴史民俗資料館

滋賀県甲賀市水口町水口5638MAP

0748-62-7141

10:00~17:00

木・金曜


水口城南駅では、「スヤキ」が名物の「谷野食堂」にも立ち寄って。1954(昭和29)年に誕生した「スヤキ」とは、自家製麺に焼き色をつけて、ねぎともやしを入れたもの。青春の味は、地元民にも愛されています。

谷野食堂

滋賀県甲賀市水口町城内8-12MAP

0748-62-2488

11:00~18:00

日曜、祝日


お得なきっぷ「1デイスマイルチケット」で歴史さんぽ

お得なきっぷ「1デイスマイルチケット」で歴史さんぽ
近江鉄道沿線の歴史さんぽにぴったりの「1デイスマイルチケット」は、金~日曜、祝日(年末年始を除く)に利用可能な、近江鉄道全線が1日乗り放題になるお得なきっぷ。
彦根駅、八日市駅、近江八幡駅、貴生川駅では終日購入が可能なほか、時間有人駅では営業時間内に、無人駅でも降車時に乗務員さんから購入できますよ。

浮世絵タッチのラッピング列車とお得なきっぷで、歴史旅を思う存分楽しんでくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ユーザーの投稿写真