ログイン / 会員登録するアカウントを選択

京都名店の八ッ橋をドーナツに使用。koe donuts kyoto「八ッ橋ドーナツ」期間限定登場

56
京都名店の八ッ橋をドーナツに使用。koe donuts kyoto「八ッ橋ドーナツ」期間限定登場
ライフスタイルブランド「koe(コエ)」が展開するドーナツファクトリー「koe donuts kyoto(コエ ドーナツ京都)」では、京都の名店「井筒八ッ橋本舗」の八ッ橋を使用した期間限定メニュー「yatsuhashi donuts」が、2021年12月26日から2022年1月31日の期間登場します。

また、人気のクッキー缶とドーナツがセットの福袋も、2022年1月2日に発売されますよ。

京都の名店「井筒八ッ橋本舗」の八ッ橋を使用したドーナツが登場

京都の名店「井筒八ッ橋本舗」の八ッ橋を使用したドーナツが登場
「koe donuts」は、出来立てのドーナツをナイフとフォークで食べる新感覚の「ドーナツメルト」のほか、5種類の生地を使用したレギュラードーナツを展開するドーナツファクトリーです。また「オーガニック」「天然由来」「地産地消」をキーワードに、季節に合わせたメニューも販売しています。

「井筒八ッ橋本舗」は、1805(文化2)年に初代津田佐兵衞が業を起こし、そこから井筒八ッ橋本舗の歴史がはじまりました。当時祇園の茶店で人気を博していた堅焼きせんべいが、箏曲の祖・八橋検校の遺徳を継承した琴姿の「八ッ橋」で、「井筒八ッ橋」として今に受け継がれている原点です。

洋菓子と和菓子が一度に楽しめる「yatsuhashi donuts」

洋菓子と和菓子が一度に楽しめる「yatsuhashi donuts」
「井筒八ッ橋本舗」の八ッ橋を使用した期間限定ドーナツ「yatsuhashi donuts」では、「ドーナツメルト」と「もちもちkoe donuts」3種類の、計4種類が登場します。

「ドーナツメルト」からは、一番人気のドーナツメルトストロベリーにいちご大福のトッピングが目を引く「ドーナツメルト いちご大福」が登場します。
生八ッ橋に包まれた大納言小豆といちごが相性抜群で、ポイントに井筒八ッ橋の人気商品である蕎麦ぼうろを添えた、見た目にも可愛らしい一品です。
洋菓子と和菓子が一度に楽しめる、koe donutsならではのメニューです。
もちもちの生地が人気の「もちもちkoe donuts」では、八ッ橋を使用した3種類の限定メニューが登場します。

「もちもち 八ッ橋りんご」は、京名物 井筒八ッ橋を細かく砕き、りんごグレースにのせた新食感ドーナツです。
甘酸っぱいりんご、パリッとした食感の八ッ橋とニッキの香りが相性抜群な一品です。
「もちもち 生八ッ橋のみたらし風」は、みたらしグレーズに、井筒 生八ッ橋を大胆に1枚乗せて、カラメルで仕上げた一品です。
みたらし団子のような食感で、軽食にもぴったりなドーナツです。
「もちもち 八ッ橋チョコクランチ」は、チョコレートガナッシュに有機ココアパウダーを纏った八ッ橋をトッピングしています。
カカオの風味と、ニッキの香りがクセになる一品です。

お得な限定福袋「koe donuts 福袋 2022」も登場

お得な限定福袋「koe donuts 福袋 2022」も登場
また、人気のkoe donutsの福袋が今年も登場します。クッキー缶とドーナツやグラノーラ、お好みのドーナツが無料になるドーナツチケットを組み合わせた、お得な限定福袋が2022年1月2日に発売されます。

種類は、50個限定の「koe donuts 福袋 クッキー缶&ドーナツセット」と、100個限定の「koe donuts 福袋 クッキー缶セット」の2種類。どちらも無くなり次第終了となります。

おでかけや帰省などお正月のスイーツにぴったりのドーナツを、ぜひ味わってくださいね。

koe donuts kyoto「yatsuhashi donuts」

京都府京都市中京区新京極四条上ル中之町557 京都松竹阪井座ビル1F

2021年12月26日 (日) ~ 2022年01月31日 (月)


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ユーザーの投稿写真