ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【一般試写会ご招待】“人生にハザードランプが点った”ふたりの男の、一夜の物語『ハザードランプ』

11
【一般試写会ご招待】“人生にハザードランプが点った”ふたりの男の、一夜の物語『ハザードランプ』
『誘拐ラプソディー』(10)、『捨てがたき⼈々』(14)などの作品で注⽬を浴び、俳優としても活躍を続ける榊英雄監督が『アリーキャット』の脚本家・清⽔匡と再びタッグを組み、主演に安⽥顕×⼭⽥裕貴を迎えオール福井ロケを敢⾏した映画『ハザードランプ』が4月15日(金)より全国公開!本作品の公開を記念した一般試写会に、ことりっぷweb読者のみなさまの中から抽選で10組20名様をご招待します。

夜の町の⼈間ドラマと男ふたりの奇妙な関係と因縁を描く、一夜の物語

夜の町の⼈間ドラマと男ふたりの奇妙な関係と因縁を描く、一夜の物語
地⽅都市で代⾏ドライバーとして働く須⾙(安⽥顕)は、ある満⽉の夜、"いわくありげな"雰囲気を漂わせる新⼈ドライバー刈⾕(⼭⽥裕貴)とタッグを組むことに。「ー満⽉の夜には何かが起こる…。実際に、⼥⼦中学⽣が誘拐されたのも満⽉の夜だった!」そんな同僚の⾔葉を背に仕事に向かう⼆⼈だったが、様々な酔客の相⼿をする内に、思いもよらず過去が、濃く、深く、そして時に滑稽に交錯して⾏き。代⾏ドライバーという様々な客を乗せる仕事に焦点を当て夜の町の⼈間ドラマと男ふたりの奇妙な関係と因縁を描いた、≪満⽉と哀しき過去≫に導かれ浮き彫りになる、“⼈⽣にハザードランプが点った”ふたりの男の、⼀夜の物語。

STORY

STORY
とある地⽅都市。須⾙は運転代⾏ドライバーとしてひっそりと暮らしていた。しかし、満⽉の夜に、その⼩さな町で⼥⼦中学⽣の連れ去り事件が発⽣。犯⼈が捕まらないまま迎えた次の満⽉の夜、新⼈の刈⾕が⼊社し須⾙とタッグを組むことに。「――満⽉の夜には何かが起こる」。そう嘯く同僚の⾔葉を背に⾞に乗り込む⼆⼈だったが、⼀癖も⼆癖もある乗客たちを相⼿にするうち、お互いの過去が交錯していき…。初対⾯の須⾙と刈⾕、⼆⼈の過去にはいったい何があったのか――。地⽅都市の夜に浮き彫りになる、男たちの⼈間ドラマ。

一般試写会に10組20名様をご招待♪

2022年2月20日(日)に行われる『ハザードランプ』の一般試写会に10組20名様をご招待します。

○『ハザードランプ』一般試写会
[日程]2022年2月20日(日) 13:10開場/13:40開映
[場所]有楽町朝⽇ホール<千代⽥区有楽町2−5−1有楽町マリオン11F>
○応募締切:2022年1月30日(日)

※当選者の発表は試写状の発送を持って、発表とさせていただきます。

■出演:安⽥顕 ⼭⽥裕貴
松本若菜 中村 中 阿部純⼦ ⼭野 海 佐々⽊春⾹ ミスターちん
辻 凪⼦ 溝⼝琢⽮ 永島聖羅 遠藤雄弥 真⿂ 丸本 凜 森岡 豊 ⻑岩健⼈
⼤和⽥伸也 津⽥寛治 六平直政 ⾦⽥明夫 ・ ⽯倉三郎

■監督:榊 英雄
■脚本:清⽔ 匡
■⾳楽:和(IZUMI)

製作:東映ビデオ、UNITED PRODUCTIONS
制作プロダクション:UNITED PRODUCTIONS
配給:東映ビデオ

©2022「ハザードランプ」製作委員会

4月15日(金)より全国公開

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ユーザーの投稿写真