ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ひとり旅にも休日さんぽにも♪ 横浜でひとり時間を満喫できるスポット6選

153
ひとり旅にも休日さんぽにも♪ 横浜でひとり時間を満喫できるスポット6選
異国情緒あふれる洋館からみなとみらいの夜景まで、さまざまな魅力にあふれるまち、横浜。美しい景色を眺めたり、歴史に思いを馳せたりしながらひとりで巡るのもすてきです。今回は横浜市内から6つのスポットをご紹介。ちょっと贅沢なホテルや心ゆくまで見学したい大型客船、ゆったり過ごせる隠れ家カフェなど、時間を気にせず楽しんでくださいね。
このエリアのホテルを予約
ことりっぷ編集部おすすめのホテルをピックアップ

横浜と歩むクラシックホテル「ホテルニューグランド」

横浜と歩むクラシックホテル「ホテルニューグランド」 本館の大階段はホテルのシンボル的存在(画像提供/一休)
山下公園の目の前にあり、横浜中華街もほど近い「ホテルニューグランド」。昭和初期の1927年に開業して以来、異国文化の窓口として発展した横浜と歴史をともにしてきた、日本を代表するクラシックホテルの一つです。横浜の社交場として多くの著名人を迎え、現在は横浜市の認定歴史的建造物、経産省の「近代化産業遺産」にも認定されています。
タワー棟の「スタンダードルーム」はどの部屋もハーバービュー(画像提供/一休)
本館は銀座和光なども手がけた渡辺仁氏の設計で、横浜らしいヨーロッパスタイル。1991年には国際都市・横浜にふさわしい近代性を持つ18階建もタワー棟をオープンしました。客室からはベイブリッジや大さん橋など、横浜港ならではの景色を楽しめます。

ホテルニューグランド(ホテルニューグランド)

神奈川県横浜市中区山下町10MAP

045-681-1841

イン15:00、アウト11:00

無休

https://www.hotel-newgrand.co.jp

料金:大人1名1泊素泊まり12500円〜


ベトナムで人気のコーヒーを中華街で♪ 「CAFE GIANG」

ベトナムで人気のコーヒーを中華街で♪ 「CAFE GIANG」 ベトナムの雰囲気が伝わる店構え。豆や焙煎機も本国から直輸入している
横浜を訪れたらぜひ足を運びたいスポットのひとつ、中華街。その一角にある 「CAFE GIANG(カフェ ジャン)」は、「エッグコーヒー」で人気のベトナム・ハノイの同名店の世界で唯一の2号店です。エッグコーヒーとは、牛乳のかわりに鶏卵の黄身を泡立てたクリームを使ったコーヒー。牛乳が手に入りにくかった戦後すぐに、ハノイのの5つ星ホテルのバーテンダーだったグエン・ザン氏が考案し、いまではベトナム全土で愛されています。
「CAFE GIANG」のオーナーはグエン・ザン氏の息子さん。変わらぬ味を提供し続けている
日本ではあまり知られていない飲み方ですが、カスタードクリームやティラミスを思わせる濃厚でなめらかなクリームは、コーヒーの苦味と相性抜群。現地の人気メニューを日本向けにアレンジした「エッグ抹茶」や、サンドイッチ「バインミー」なども楽しめます。

CAFE GIANG(カフェジャン)

神奈川県横浜市中区山下町78-3MAP

045-323-9088

10:00~19:00

月曜(祝日の場合は翌日休)


みなとみらいを望むカフェも♪「山手西洋館・外交官の家」

ミント ミント
山手イタリア山庭園

久しぶりの 晴天☀️
季節の移り変わりを感じる 青空に誘われて、スマホ片手に 横浜山手を ぶらり散歩。
イタリア山庭園に 立ち寄りました。
西洋館を 外から ぐるり🚶‍♀️。。
塔屋付きのモダンな 建物は、外交官の家 。
明治時代末期に アメリカ人建築家によって設計されたのだとか。
幾何学模様のような、左右対照的な花壇も 印象的です。
もう一棟の 西洋館は、ブラフ18番館。
大正末期に建てられた 外国人住宅なのだそう。
赤い屋根と、緑色の窓枠が お洒落で 可愛らしさも感じます♡
どちらの建物も、別の場所から こちらに移築復元されて 内部も公開、当時の暮らしを再現しています。
高台から眺める 横浜の風景を楽しんだり、花壇の花(マリーゴールド)を 愛でたり…♡
誰もいない 静かなお庭で、つかの間の 休息💙

現在は、コロナ感染予防のため 館内への 入場を 人数制限されていたり、館内の撮影も 不可に。
#秋日和 #イタリア山庭園 #外交官の家 #ブラフ18番館 #西洋館 #横浜山手西洋館 #山手 #元町 #横浜 #ぶらり散歩 #私のことりっぷ #ことりっぷ神奈川




10
元町・中華街駅から石川町駅にかけて7つの西洋館が点在する「山手西洋館」。私邸から領事公邸までさまざまですが、「外交官の家」(写真)は明治政府の外交官だった内田定槌氏の家として建てられたもの。「山手イタリア庭園」の中にある国の重要文化財です。

山手西洋館に2つある喫茶室の1つ「ブラフガーデンカフェ」を併設。当時の外交官の暮らしに触れたあとは、横浜らしい眺望を高台から望みつつ、軽食やスイーツを楽しめます。

山手西洋館・外交官の家(ヤマテセイヨウカンガイコウカンノイエ)

神奈川県横浜市中区山手町16MAP

045-662-8819

9:30~17:00

第4水曜(祝日の場合は翌日休)


華やかな船内もすてき♪「日本郵船氷川丸」

chocotan chocotan
日本郵船氷川丸

山下公園をお散歩🚶‍♂️
氷川丸かっこいいなぁ。

#とっておきの旅
#氷川丸
#横浜
#山下公園
#船

1
1930年の就航以来、太平洋を横断する大型貨客船として著名人を乗せ、戦争なども乗り越えてきた氷川丸。引退後は山下公園前に係留され、観光施設として親しまれてきました。

現在は、大規模な改装を経て竣工当時に近い姿にリニューアル。華やかな客室や食堂、乗組員が働いていたエリア、現役時代そのままの機関室などを見学できます。屋外デッキや土日祝日に開放されるオープンデッキもあり、船の上からの横浜の景色を楽しめます。

日本郵船氷川丸(ニッポンユウセンヒカワマル)

神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先MAP

045-641-4362

10:00~17:00(入館は16:30まで)

月曜(祝日の場合は翌日休)、臨時休館日あり(公式サイトで告知)


  • 1

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真