ログイン / 会員登録するアカウントを選択

緑と水がまぶしい♪夏の上高地で楽しみたい絶景&グルメスポット6選

151
緑と水がまぶしい♪夏の上高地で楽しみたい絶景&グルメスポット6選
古くから“神降地(神の降り立つ地)"とも称される長野県松本市・上高地。清流と山々が作り出す神秘が信仰の対象となってきました。人気の観光地でありながら、マイカー規制や冬季の閉山、地元の人々の努力などにより、美しい自然が残っているのも魅力。今回は夏の絶景と、地元の食材がおいしいランチやスイーツのお店を6つご紹介します。
このエリアのホテルを予約
ことりっぷ編集部おすすめのホテルをピックアップ

穏やかな水面に山々を映し出す「大正池」

まめ子 まめ子
長野県 大正池

まだことりっぷを始める前の、ことりっぷ🐦

水のブルーのせいか、空のブルーよりも青く映るブルーの空✨
スマホカメラで、何の編集もせずにこの景色😍
美しすぎた😂

#旅のひととき#夏旅#ことりっぷ長野
#上高地#大正池#リフレクション

11
上高地の代表的な風景のひとつ「大正池(たいしょういけ)」。大正4年の焼岳の噴火によって、土石流が清流・梓川をせき止めて木々を飲み込み、一夜にして生まれた池です。

穏やかな水面には焼岳や穂高連峰が映り、水鏡のような美しさ。残雪と新緑が競演する春や、秋の紅葉など季節ごとの絶景を楽しめます。立ち枯れの木や靄が作り出す早朝の風景も幻想的。最寄りのバス停から徒歩1分という訪れやすさも魅力です。

大正池(タイショウイケ)

長野県松本市安曇上高地MAP

0263-95-2433 (上高地インフォメーションセンター: 4月下旬~11月15日の 8:00~17:00受付)


文化人にも愛された美しい眺め「田代橋」

yu yu
田代橋

どこをとっても絵になる‥
上高地🏕
#長野 #上高地

11
大正池と河童橋の中間に位置する「田代橋(たしろばし)」。上流に穂高連峰、下流に焼岳を望み、文豪・芥川龍之介、洋画家・安井曾太郎などにも愛された眺めを楽しめます。

川沿いに5分ほど歩いた先には、上高地を世界に紹介した英国人宣教師・ウェストンの石碑や天然温泉「上高地温泉」も。湯を引く2軒のホテルでは日帰り入浴も可能なので、心地よい緑と風を感じながら源泉かけ流しの湯で疲れを癒やすのもいいですね。

田代橋(タシロバシ)

長野県松本市安曇MAP

0263-95-2433 (上高地インフォメーションセンター: 4月下旬~11月15日の 8:00~17:00受付)


北アルプスの守り神・穗髙神社の奥宮がある「明神池」

R.iwa8 R.iwa8
明神池

上高地にある穂高神社奥宮の神域、明神池。
早朝にいくと朝もやに包まれた神秘的な光景が見れます。
朝6時から開門!

#とっておきの旅 #上高地 #絶景

18
長野県安曇野市にある日本アルプスの総鎮守「穗髙神社」。その奥宮が上高地の「明神池(みょうじんいけ)」の入口にあり、池全体が穗髙神社の神域となっています。

古くは「鏡池」とも称された池は、明神岳の岩壁の真下で針葉樹林に囲まれ、湧き水や伏流水が集まった冬でも凍らない池。靄が出ることが多く、神秘的な雰囲気です。至るところがパワースポットともいわれる場所なので、ぜひ写真に収めてパワーをいただきましょう。

明神池(ミョウジンイケ)

長野県松本市安曇上高地MAP

0263-82-2003 (穗髙神社社務所)


  • 1

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真